逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

【kurokamiスカルプで洗髪】2018.7.22.頭髪画像4枚

スポンサーリンク

 

 

こんにちは、ブログを更新します。

 

もう7月も終盤で毎日暑いですが、夏バテに気をつけたいものです。

 

うっかり体調をくずさないよう。

 

今回はわたしの頭髪状態を画像でアップする4ショット記事です。

 

さっそくですが、

 

今月10日にリニューアルしたkurokamiスカルプで洗髪しました。

 

アップした画像から新haruシャンプーの仕上がり感をご確認できたら幸いです。

 

さっそくいきましょう。

 

頭頂部

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180723074303j:plain

 

生え際、前頭部あたりです。

 

わたし個人の感想ですとkurokamiスカルプの仕上がりは「美しい」という印象です。

 

…というけど、

 

薄毛な男性管理人の髪の画像に対し、なにをもって「美しい」と言うのか?

 

それは髪のツヤとまとまり感です。

 

ただの自画自賛かも知れませんが、40代の男性に加え、毛量の少ないわたしの髪でも、洗ってブローするだけで、画像のような髪のツヤと髪のまとまり感が表情となって表れました。

 

(リンスやトリートメントの類いは使っていません)

 

わたしは世間で「ハゲやすい」とされる直毛・ストレートヘア。

 

薄毛になるほどのため、毛も若干細めです。

 

しかしリニューアル後のkurokamiスカルプには髪質や毛の細さは関係ないようです。

 

もうすこし若く、

薄毛でなく、

撮影が上手かったら、

さらに髪の表情は違ったものになり、この画像よりも印象が良くなるハズです。

 

(そう考えると今回の撮影は失敗ですね。薄毛であることは誤魔化せないので、撮影に小細工する必要がありません。いさぎよく「撮って出し」です)

 

kurokamiスカルプで洗った感想(使用感など)

 

黒髪スカルプの感想、レビューをしていきます。

 

リニューアル直後にharu公式より通販し、到着後使っています。

 

仕上がりに関しては前述したとおりです。

 

使用感や洗いやすさについて

 

旧haruシャンプーとくらべて液の感触と香りのフレッシュさに「違い」を感じます。

 

香りについては個々の好みがつよくでるのでアレなんですが、液の感じは旧haruシャンプーの方が好みでした。

 

リニューアルした現行品はharu特有の「ならでは」感が薄くなり、普通の液の感触…という感じを受けます。主張が減った、と申しましょうか。

 

液は伸びが減り、固くなった感をうけます。

 

旧製品のほうが伸びがよく、頭に行き渡りやすかった気がします。

 

しかし良い悪いというほどでもなく、品質に関わる要素でもありませんが、わたしは旧haruシャンプーの液と香りがよかったです。

 

すすぎ

 

すすぎは旧haruシャンプーといい勝負です。

 

わたしは相変わらず、という印象。ぶっちゃけ好みではありません。

 

理由は男性的なスパッと泡切れ!!というタイプを好むからです。

 

ブロー

 

仕上がりについては前述したので、ブローについてすこし。

 

わたし自身驚いたのがブロー時間です。

 

明らかにブロー時間が短くなっています。「早く乾く」ということです。

 

「単純にあなたが薄毛だからでしょ!?」というツッコミをもらいそうですが、声を大にして書きます。

 

旧製品よりドライヤーブローの時間が短くなりました。すぐ乾きます。

 

エム字両サイド

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180722135232j:plain

 

逆サイド

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180722135229j:plain

 

頭頂部

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180723074259j:plain
 

今回は以上です。

 

【全て購入】スカルプシャンプーランキング7位~1位発表!! - 逃げのAGA自己治療録