逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

2018年7月1日~29日の頭髪画像を一挙に!!

スポンサーリンク

 

※本記事中には広告リンクは一切ありません。

 

 

2018年7月1日の頭髪画像

 

石鹸洗髪です(花王のホワイト石鹸)

 

生え際

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180701211942j:plain

 

エム字両サイド

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180701211939j:plain

 

逆サイド

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180701211936j:plain

 

頭頂部

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180701211931j:plain

 

雑な撮影で恐縮です。このような状態です。今回は以上です。

 

【クレージュシャンプーSで洗髪】2018年7月8日の頭髪画像

 

※この7月8日の内容はわたし個人の主観による感想が多くを占めています。

 

今回は先日購入したクレージュシャンプーSタイプで洗髪をしました。

 

以前の記事でも書きましたが、クレージュシャンプーの人気度は凄まじく、あのアットコスメさんのシャンプーランキングにて12週にわたり1位をキープしたという話題のシャンプーです。

 

クレージュは発売されてまだ一年ほど、この事実もすごい。

 

CMを流せる大手メーカーならまだしも、発売していきなり評価されるシャンプーもそうそうありません。

 

クレージュシャンプーはタイプが二つあり、わたしが購入したSタイプのほかにDタイプもあります。

 

タイプを簡単に説明するとSはスムーズ、Dはダメージとのこと。Sタイプが先行でリリースされました。

 

このSタイプで洗うと髪がサラサラになるとネットでは評判です。

 

わたしは毛量が乏しいので、あんまりサラサラになってしまうと、見た目的にもボリューム感やコシが損なわれてしまいそうで不安もあります。

 

果たして実際どうなのでしょうか?わたしが洗ってみました(男性の例で恐縮です)

 

それでは画像をご覧ください。まずは生え際正面からです。 

 

生え際正面

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180708210925j:plain

 

いきなりこの画像をご覧になった方はわかり辛いかもしれませんね。※こちらでブログ開始当初からのわたしの頭髪画像をまとめています。

 

客観的に画像をみて思うのですが、クレージュSはサラサラになります。

 

ただ、わたしのような毛量が少なめな方や髪質が近しい方ですとご自身が求める効果とかけ離れる可能性もありそうです。

 

わたしの場合は毛の量は仕方ないのでもう少し髪を短くするとなんとか…という印象です。

 

毛量が多くショートヘアな方はクレージュSタイプの恩恵をフルに感じることができそうです。

 

エム字両サイド

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180708210922j:plain

 

逆サイド

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180708210918j:plain

 

シャンプーの感想とはズレますが、エム字両サイドの発毛具合は変わらず…というのが率直な感想です。ブログ当初から大きな変化は感じない、そんな印象です。

 

頭頂部

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180708210915j:plain

 

こちらもシャンプーの感想とズレますが、頭頂部もある時期をさかいに…という具合です。一気に河童状態になってしまうかと危惧しましたが、大きな進行はみられません。

 

…という具合のわたしの頭髪画像でした。クレージュシャンプーの感想と育毛・発毛の感想が入り混じってしまい恐縮です。

 

クレージュSの総評としては、洗うとサラサラになれます。

 

ただ、わたしの頭には適してなさそうです。もうすこし、ボリューム感とコシ的な効果がほしいですね。

 

…ということでクレージュシャンプーSで洗った画像と感想でした。

 

シャンプーの銘柄上、女性が多く見られることと思います。男性例(しかも薄毛)で申し訳ありませんでした。今回は以上です。

 

【ボタニストソープで洗髪】2018年7月15日の頭髪画像

 

今回は先日購入したボタニストソープ(石鹸)で洗っています。それでは。 

 

生え際

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180715203243j:plain

 

エム字両サイド

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180715203240j:plain

 

逆サイド

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180715203237j:plain

 

頭頂部

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180715203234j:plain

 

このような状態となっています。今回は以上です。

 

 

※7月22日の頭髪記事は別記事になっています、こちら。

【kurokamiスカルプで洗髪】2018.7.22.頭髪画像4枚 - 逃げのAGA自己治療録

 

【ボタニストスカルプシャンプーで洗髪】2018年7月29日朝の頭髪画像

 

今回はボタニストスカルプシャンプーで洗いました。

 

このところは実にさまざまなシャンプー(石けん)で洗っていますが、そうした中でボタニストでまた洗ってみたくなりました。

 

このところボタニストはボディソープと石けんも使ったので、ライン使い(!?)してみたくなったのです。

 

以前購入したスカルプシャンプーですが490mlと大容量なため容量はまだ残ってます。

 

いつもどおり画像を四枚取りましたのでご覧ください。

 

生え際

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180723074303j:plain

 

7月も終わりで暑い日が続いてますが、本日は台風12号の影響で涼しい日。

 

髪の毛ですが、相変わらず…ですね。

 

シャンプーによったり、ブロー具合だったり、その時の写し方で、髪が増えたようにも減ったようにも(薄毛)撮れるんですが、どうでしょうか。

 

髪が伸びてきた印象なので八月中に散髪してこようかと思います。暑いので久しぶりに五分刈りの坊主頭にするのもいいですね。時期的にピッタリ。

 

髪の毛のことで悩み坊主頭に検討されている方は暑い時期に思い切って頭を丸めるのをおすすめします。自然に思われますし、言い訳(!?)にもなります。暑いからって。

 

それはそうとボタニストスカルプでの洗いあがりですが、個人的には気に入っています。

 

ベタッとすないので、ボリューム感を気る印象でにする方はボタニストいいと思いますよ。

 

思えばわたしがボタニストスカルプがイマイチに思うのは、すすぎ辛さと洗浄力の弱さ(マイルドさ)が馴染めないからです。

 

しかしながら、これはわたしの好みですので必ずしも他の人に当てはまるわけではないこともご了承いただきたく思います。

 

エム字両サイド

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180722135232j:plain

 

逆サイド

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180722135229j:plain

※画像がブレて恐縮です。

 

頭頂部

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180723074259j:plain

 

ブログ当初は前面だけの不安がいつのまにか頭頂部にまで及んでいます…

 

一気にキタわけじゃありませんが、こう徐々にキタ感じです。その過程がお知りになりたい方はこちらの記事にまとめています。(ブログ開始当初からわたしの頭髪画像をまとめた内容です)【時系列で生え際変化】2014年10月5日からの前頭部 - 逃げのAGA自己治療録

 

このような状態となっています。

 

AGAブログだったのにすっかりミノフィナやサプリメント類をやらなくなりシャンプーブログみたいな方向性になっています。

 

わたし本来の目的は育毛であり発毛なので髪の毛を生やすことをお伝えしなきゃならないのに…と心苦しく思うことがあります。