逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

アミノ酸系シャンプー、次はいち髪‥?

スポンサーリンク

 

アミノ酸系シャンプーってたくさんありますよね。

 

ノンシリコンと同様にそれだけ世間にネーミングが浸透しているのもあるでしょう。

 

パッと見て「良さそう」と感じるシャンプーのキーワードはおそらく「ノンシリコン」と「アミノ酸系」の二つだと思います。

 

わたしもシャンプーに興味を持ち始めのころは、ノンシリコンとアミノ酸にマトを絞って製品選びをしていました。(いまでも良さそうと感じるものにはこの主要ワードが含まれているものになっちゃいます)

 

でも、シャンプーは実際に洗ってみるまでわからないもの。それゆえ選ぶのが難しいものでもあります。

 

ここ最近わたしはメンズ向けよりも女性向けのシャンプーに的を絞っています。

 

kurokamiスカルプ
クレージュシャンプーSタイプ
ボタニスト石鹸
パンテーンミセラーピュアクレンズ

 

などなど。(上記はアミノ酸とかカンケイなく直近で買ったものたちです)

 

ボタニスト石鹸(ソープ)はこのまえにボディソープを買いましたが、思いのほかよい感触だったのでソープ版が気になりすぐAmazonしちゃいました。

 

ドラッグストアでも普通に置いてあるボタニストだけど、石鹸だけ見当たらなかったんです。

 

わたしが住んでいるのが田舎だからでしょうけど、イオンに行けばあるのかなぁ‥なにせクレージュシャンプーSがイオンにあったくらいなんで。

 

そうそうアミノ酸系シャンプーですが、haru黒髪スカルプがリニューアルしたkurokamiスカルプはココイル系のアミノ酸系洗浄成分なんですよね。

 

アミノ酸系の成分ってココイルのほかにもいくつかあるけど、ヤシ油脂系といったココイルを用いるなんて、さすが天然素材のharuシャンプーだなと思います。

 

洗浄力はマイルドですが、それだけ肌への心配もって感じです。

 

ローテーションとして黒髪スカルプをちょこちょこ使ってますが、フケやかゆみといったものは出ていません。

 

ブローするとあっという間に髪が乾きます。わたしの髪質だからでしょうか。

 

理由はわかりませんが、ブロー時間の短縮も時短効果につながります。

 

いま「アミノ酸系シャンプー」とネット検索すると関連ワードとして「いち髪」が出てきます。

 

いち髪も人気なのは知っています。ちょっと気になっていますが、もうすこしkurokamiスカルプを使いこんでレビュー記事を追記していきたいので、まだいち髪はおあずけです。

 

haru kurokamiスカルプは失敗!?6つの変更点が合わない人はこれ読んで!! - 逃げのAGA自己治療録