逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

ひまわりシャンプー おすすめはオレンジ!!理由&口コミも髪質で悩む方に評判です

 

※本記事中には広告リンクは一切ありません。

 

本記事内容は私個人の主観による感想が多くを〆ています。その旨ご了承ください。

 

ひまわりシャンプーオレンジ(リッチ&リペア)総評・結論

f:id:shl77yuqdi4v:20181109125104j:plain

ディアボーテ・オイルインシャンプーHIMAWARI(リッチ&リペア)クレージュシャンプーSと同じく満足の品質でした。

 

年齢層としてはクレージュは若年層から幅広く、ひまわりシャンプーは公式に「35歳~」とあるとおり30代あたりからの層に向けたものです。

 

※その洗浄力のつよさでWebで忌み嫌われる硫酸系界面活性剤がフリーで、アミノ酸系の洗浄成分であることが大きいです。

 

洗浄力がつよいと「合わない」というハードルが高くなります。しかもこれは実際に使わないとわかりません。

 

万が一、合わなかったら無駄な買いものになります。合わないモノを無理して使いつづけても髪と頭皮に良いことはありません。頭皮への影響や抜け毛にもつながりかねません。

 

女性向けなひまわりシャンプーですが、男性が使ってもなんら問題ないと思います。

 

家族間やパートナーさんとの共有もぜんぜんアリです。

 

わたしの髪質や毛量が少ないこともあり、ひまわりシャンプーが掲げる「髪のゆがみを整えて広がり抑えてしっとりまとまる髪へ」なる効果はまだわかりませんが、普通に良いシャンプーと感じます。

 

最近は高品質がウリの通販系シャンプー人気が高まり、市販品も「高品質」を意識しています。

 

ちなみに通販系シャンプーの代表格はharuシャンプーです。

kaminoblog.hatenablog.jp

 

とくに顕著なのは1,500円クラスのものですが、それらと比べてもひまわりシャンプーは遜色なく、価格も安いです。バランスがとれている好例がひまわりです。

 

ひまわりシャンプーってほんとうは「Dear Beauté HIMAWARI」というオシャレなネーミングですが、以下ひまわりシャンプーに統一します。

 

ひまわりシャンプーは三種類のラインナップ。お試し品も多い。

 

トリートメントとコンディショナー設定あり。限定のムーミンボトルや季節シリーズもあります。

 

ーザーの悩みや用途に合わせて選びやすいのがひまわりシャンプーです。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20181109125111j:plain

いち髪シリーズでもおなじみのクラシエホームプロダクツのひまわりシャンプーオレンジ(リッチ&リペア)

 

「ひまわりのように前向きに生きる美しきすべての女性へ」と掲げるひまわりシャンプー。

 

髪質の変化の原因ともなる「うねり、くせ、パサつき」等の髪のゆがみを整えるシャンプーと銘打って登場した本シリーズ。オイルインシャンプーです。

 

高橋一生&ゲス極女性ドラマー出演の90秒CM映像

youtu.be

 

高橋一生さん&さとうほなみさん(ゲスの極み乙女。の女性ドラマーほな・いこかさんです)のCM映像も印象的。※YouTube映像はオリコンさん公式chのもの。

 

3つの髪の悩みに特化!!好評ラインナップのひまわりシャンプー

 

ボリューム&リペアは「根元にハリ・コシ、毛先をスルッとまとまる髪へ」※ブルー系のボトル。

 

リッチ&リペアは「広がりを抑えてしっとりまとまる髪へ」

 

「髪のゆがみ※1を整えるノンシリコンシャンプー。サルフェートフリー処方※2。キメ細かい豊かな泡が髪をやさしく洗いあげ、扱いやすい素直な髪に仕上げます。」※ひまわりシャンプー公式HPより抜粋。

 

グロス&リペアは「毛先までツヤのある手ざわりのよい髪へ」※ピンク系のボトル。それぞれカッコ内はクラシエ公式サイトより参考。

 

・2018年10月26日発売冬季限定の赤いひまわりことダメージ&リペアは限定パッケージデザイン、温感パックをお得な含む3品セット。

 

プレミアムヒマワリオイルEXに生姜エキスを配合。スイートフローラルの香り。

 

ジャンボサイズ500mlのシャンプー&コンディショナーのセットに加え、温感パック100g。サンプルパウチもセットに。

 

フローラル系に統一しているものの、それぞれ香りが異なるラインナップ。

 

中でも「リッチ&リペアのライン使い」へのWeb口コミ量がハンパない。突出しています。

 

なぜ「ひまわりシャンプー」なのか!?

f:id:shl77yuqdi4v:20181109125107j:plain

製品名でもあるヒマワリ。もちろんあの「向日葵(ひまわり)」ですが、ヘアコスメになぜヒマワリなのか?

 

人気のオレンジ「リッチ&リペアシャンプー」に焦点を当てて理由を探りました。

 

ひまわりシャンプー・オレンジはサルフェートフリー処方

 

ひまわりシャンプーはどのタイプもノンシリコーン処方にくわえ、ひまわり系の保湿成分が各種含まれているのが基本です。さらにタイプ別に若干の違いがあるのです。

 

オレンジはサルフェートフリー処方=硫酸系の界面活性剤(洗浄剤)が無配合。

 

硫酸系って?

 

硫酸系の界面活性剤は成分表記に「~硫酸」と表記されている成分を指します。

 

化粧品扱いのシャンプーの裏面には成分表があり、製品の多くは最初に「水」が記載されます。

 

たいていはその次に界面活性剤(かんたんに言うと洗浄成分です)が記載されています→それがラウレス硫酸Naやラウルス硫酸Naといった成分がつかわれている製品も多いのが実情です。※比率的にいうと市販品でとくに価格が安いものに多くみられます。

 

その「~硫酸」成分が無配合なのがサルフェートフリーです。

 

1.同じ成分なのに製品によっては成分名が異なるものもあってややこしいですが‥

 

2.ラウレス硫酸Naが「ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウム」などと表記されていたり‥⇒気になる方は「ラウレス硫酸Na 別名」と検索されればOKです。

 

「ボリュームを抑えて、扱いやすい髪に導く」のがリッチ&リペア。

 

広がり抑制成分としてプレミアムヒマワリオイルEX(ヒマワリ芽発酵エキス)が配合されています※以下のもの。

 

・オーガニックヒマワリオイル

・オーガニックヒマワリ芽エキス

・ヒマワリ種子エキス

・ヒマワリ花エキス

 

ヒマワリ芽はビタミン・ミネラル等が豊富で、さらに発酵作用でアミノ酸も豊富に。

 

その過程で豊富になったアミノ酸は高い保湿効果も期待できるとのこと。

 

これがひとつ。

 

ひまわりシャンプー独自の「うねりコントロール処方」がうねりケア+ダメージ補修効果、ゆがみを整えることにもつながっていくそうです。

 

※ハチミツ&コーティングオイル配合のうねりコントロール処方。そのためシャンプー&トリートメントのライン使い必須です。

 

髪が言うことを聞いてくれない…というひとに向けたヘアコスメであると言えます。

 

オイルインシャンプーとは?

 

オイルインシャンプーなるカテゴリはともすれば複雑ですが、植物系といった天然のオイルが配合されたもの、と文字にすれば簡潔です。

 

オイルインシャンプーの定義はイマイチ「!?」ですが、そのとくべつな仕上がり感触が女性にウケています。

 

天然オイル配合で高い保湿力を誇り、髪のひろがりをおさえる効果も期待できると評判。

 

ひまわりシャンプーの製品ボトルには「ディアボーテ・オイルインシャンプー」とあり、れっきとしたオイルインシャンプーだとアピールしています。

 

「髪のゆがみを整えて広がり抑えてしっとりまとまる髪へ」との記載も。期待できそうですね。

 

おすすめ!!ひまわりシャンプーオレンジの詳細

f:id:shl77yuqdi4v:20181109125057j:plain

ディアボーテ・オイルインシャンプーHIMAWARI(ひまわり)リッチ&リペア(販売名HMWR シャンプーa)

 

・安心の日本製(MADE IN JAPAN)

・2014年2月7日発売(2016年2月5日にリニューアル)

・インバス、アウトバスともに製品が豊富

・500ml入り(ジャンボ)

・360ml入り詰め替え用パックあり

・シャンプー&コンディショナー各1回分セットのトライアルセットあり(10ml&10g)

・一週間用ミニボトルセット(70ml)あり

・トリートメント、コンディショナーあり

・32種類の成分配合数

・4種のアミノ酸系洗浄成分(シャンプーのみ)

・ノンシリコン(シャンプーのみ)

・サルフェートフリー(○○硫酸~とつく硫酸系界面活性剤が不使用)

・エレガントフローラルの香り(向日葵の香りと感じるひとも) 

www.instagram.com

2018年8月5日から2回目のデリバリーとなるムーミンとのコラボ=限定ムーミンボトルでのお試しセットも話題に(記事更新時ではすでに終了)

 

お試し品が豊富ではじめやすいのもひまわりシャンプーの魅力です。

 

1DAYトライアルセットもありますが、肌が合うか心配な方は、まずは一週間用(トラベル)ミニボトルをえらび、様子をみるのが確実です。

 

香りが気になる方はサンプルテスターがあるショップをさがす必要があります。

 

シャンプーは4種類のアミノ酸系洗浄成分を配合(ラウロイルサルコシンTEA、ココイルメチルタウリンNa、ココイルグルタミン酸TEA、ココイルトレオニンNa)

 

アミノ酸系である利点は「マイルドな洗浄力と髪への補修効果」です。

 

(どうでもいいですが、公式サイトにPCでアクセスすると出てくる画面右側のボトル画像は原寸大サイズではありません。実物の500mlジャンボサイズはもっと大きいです)

 

価格

オープン価格のようですが、Amazonでの価格チェックは500mlジャンボサイズ1本が883円でした。

 

(Amazonが販売・発送の最安品。2,000円以上の注文で通常配送無料)

 

f:id:shl77yuqdi4v:20181109133318j:plain

※わたしは某イオン内のコスメコーナーにて972円で購入。ほかのリアル店舗でも同じ製品が千円以下で買えるかと思います。

 

詰め替え用パックが360mlとそれなりに量があります。コスパ重視なら百均ショップで空ボトルを入手し入れ替えるのもアリ。

 

※価格情報は記事更新時のものです。

 

ネットの口コミは?

f:id:shl77yuqdi4v:20180618102853j:plain

香りに賛否あるようです。

 

植物の匂い?という表現が多く、なかには「向日葵の香り!!」とする方も。

 

香り自体はつよく、ブローしたあとでもしっかり残るとの口コミが多い。

 

私事で恐縮ですが、同じメーカー製のいち髪ナチュラルケアセレクトの経験があります。

 

いち髪ナチュラルケアはある種どくとくな香りがします(多くの方が予想できるシャンプーの香りとは異なります。スパイシーな香りに感じます)

 

香りは個々の好みが色濃くでますので香りのお話はここまでにします。

 

アミノ酸系の洗浄成分ですが2度洗いせずに汚れはしっかり落ちてくれるそう。

 

サルフェートフリーな製品が増えてきてそれは歓迎するけど、オレフィンスルホン酸が配合されててがっかり‥と配合成分を気にされる方は感じるようです。

 

↑↑洗浄力に敏感な方に向け、ひまわりはサルフェートもオレフィンスルホン酸もフリーです。

 

洗浄力に関しては合う・合わないの声はあるものの、強すぎるといった声は少ない印象。むしろ髪に対しての変化への声が多かったです。

 

キシまないシャンプーを探している方や、クセっ毛やまとまらない髪への不満をもつ方が多くレビューされている印象です。

 

ひまわりシャンプーの売り文句を考えればそれも当然です。

 

2016年2月にリニューアルを迎えたひまわりシャンプー。旧製品から愛用されていた方にもおおむね好印象で迎えられています。

 

シャンプーのリニューアルは難しいもので、まえのほうが良かったとする方も多いからです(リニューアルは配合成分のちがいが主)

 

amenimo(アメニモ)の H2Oバランスケアシャンプーと迷われるひとも。

 

※アメニモバランスケアシャンプーについて書きました。

アメニモバランスケアシャンプーの口コミと成分は?レビュー - 逃げのAGA自己治療録

 

ひまわりシャンプーオレンジで洗ってみた

 

ひまわりシャンプーのオレンジ(リッチ&リペア)で洗ってみました。

 

※わたしの頭髪について

 

・毛量は薄毛と言われるレベルです

・直毛(ハゲると言われるストレート)

・太さは普通。極端な細さ・太さではりません

・カラー等は久しくしていません(10年以上)

・今年から朝方にシャンプーしています(1日1回)

 

※洗った画像⇒【ひまわりシャンプーリッチ&リペアで洗髪】2018年11月12日の頭髪画像 - 逃げのAGA自己治療録

 

液の感触など

ホワイトカラーな液でとろみのあるテクスチャです。すこし水っぽく感じますが、つかいづらい印象はありません。

 

液の伸びは良好。こころなしかワンプッシュ分が少ないと感じます。そのため2プッシュしました。

 

泡立ち

前述通り2プッシュしているものの豊かな泡立ちです。非常にキメ細かい泡ができます。

 

液の感触から水っ気のある泡感かと思いきや、立つようなモコモコの泡になります。

 

泡がしっかりしているので「頭皮のきわ」にも泡が行きとどきやすく、洗いやすい。

 

泡立ちがとぼしく伸びが悪いものは必要以上に液出ししたり、頭部全体に泡が行きとどき辛いもの。

 

ひまわりシャンプーの泡はそんなことはありません。しっかりしていて洗いやすいものです。

 

ほかの製品とは異なる泡感ですが、これはこれで良いものです。

 

香り

ネットのクチコミでは賛否両論という印象だったリッチ&リペアの香り。

 

エレガントフローラルというフローラル系のものですが、わたしは良い香りと感じました。男性が使っても問題ないと思います。

 

同じメーカーでもいち髪ナチュラルケアセレクトのあのスパイシーかつ炭酸飲料のような香りがわたしは受け入れられなかったけどHIMAWARIリッチ&リペアシャンプーの香りはそれとは雲泥の差です。

 

ブローしても香りは飛ばずにしっかり残ります。「向日葵(ひまわり)の香り」との口コミもみられたのですが、わたしにはひまわりの香りかどうかはわかりません。「シャンプーの香り」がします。

 

すすぎ感

すすぎ感=すすぎやすさとしますが、可もなく不可もないといったところ。特筆すべきところはありません。普通です。

 

スパッとした泡切れではなく、適度にヌルヌル感を感じ、それが持続します。

 

※わたしは男性向けスカルプシャンプーみたいなスキッとした泡切れ・さっぱり!!みたいな感触が好みです。

 

(これをひまわりシャンプーに求めるのはおかぶ違いかも知れませんが…)

 

仕上り感

ドライヤーブローしても香りは残ります。

 

わたしはトリートメント類はつかわずシャンプーのみ。それでもサラサラな仕上りになりました。

 

髪の表面はしっとり感もありますが、手グシの指通りはサラサラです。

 

ブロー後はなぜかサッパリ感があります。表現が難しいのですが‥この仕上り感もひまわりシャンプー独自のものです。不思議な感覚です。

 

※ひまわりシャンプーの結論にもどる