逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

薄毛ハゲを隠す!!黒い粉&スプレー経験談


薄毛、ハゲを隠す。

 

できれば進行を食い止めたかったけどハゲちゃったものは仕方ない…それが現実です。

 

わたしは過度にごまかすことはしてません。

 

前回散髪してもらったときに髪の長さをそろえてもらい髪型を整えた程度です。

 

それでも薄毛を隠したくて私なりにあがきました。その記録です。

kaminoblog.hatenablog.jp

 

ハゲ隠しにも度合いが影響します。

 

隠そうにも隠せないほどのハゲ具合はどうしようもない。

 

諦めたくないけど状態によっては割り切りも必要になってくるのかなと。

※管理人はまだ悪あがきします。

 

ハゲてる側としてはまだまだ終わらないということです。

 

‥ということでハゲを隠す!!

 

誤魔化しという言葉はあまり使いたくないのですが、スプレーや黒い粉はどちらも買って試しています。アメトーークの薄毛芸人でも取り上げられたスーパーミリオンヘアー、そして増毛スプレーとの異名を持つヘアーモーメントPをそれぞれ実際に試してます。

 

※スーパーミリオンヘアー公式CHのYouTube動画です。音声はありません。

youtu.be

【頭髪画像あり】スーパーミリオンヘアーはマジでスーパーだった - 逃げのAGA自己治療録

 

【画像あり】増毛スプレー・ヘアーモーメントPで迅速に薄毛隠し!!実際に使ってみた - 逃げのAGA自己治療録

 

ちなみに両者とも男女兼用です。スーパーミリオンは女性用のレディースタイプもあり。

 

わたしが愛用した黒い粉と増毛スプレーは上の二つです。

 

ほかにも類似品がありますが、内容的にはほぼ一緒です。

 

それだけに選ぶコツがあるのです↓↓↓

黒い粉&増髪スプレーの選ぶコツ自身の髪色にあったタイプを選ぶこと。スーパーミリオンは15種類のカラーから選べます。まさに黒から白までのラインナップになってます。

 

普段はハゲ隠ししなくていいけど、大切なイベントに参加・出席する際にはうまく誤魔化したいという方もおられるでしょう。

 

たとえば同窓会など久しぶりな人に多数会うようなイベント。

 

たまに顔を会わすくらいならいっそ、ハゲを隠して参加しようという方もいるはずです。

 

そんなときに粉&スプレーは重宝します。

 

どちらも、あらかじめ余裕をもってセットをすれば気になる箇所をしっかりカバーしてくれます(体験済みです)

 

とくに「現地」でセットを行いたい場合は粉よりスプレーのほうが手軽にセットできます。

 

理由としては、スプレー(ヘアーモーメントP)は気になる箇所に吹くだけで完了するから。時間にしてほんの数秒です。※使用する箇所によりスプレーが服や顔につかないよう施策をする必要あり。

 

粉・パウダーですと、現地で手早く行うにはすこし無理を感じます。手早くセットすることにコツや慣れが必要だからです。(気になる頭部にピンポイントに粉を振りかけるのは多少のコツや慣れが必要ですし、時間も必要)

 

しかしながら自宅で満足いくセットをしてから外出するのがもっとも安全で確実なのは言うまでもありません。現地だと場所の確保も考えないといけませんし。

 

スーパーミリオンヘアーには大きな特徴・利点があります。それは日本全国に特約店サロンがあり、そちらで髪のセット&スーパーミリオンヘアーのセットを一緒にできること。

 

市内、県内にあるサロン店でスーパーミリオンヘアーをつかってカンペキに髪のセットをしてもらえるのです。もちろんサロンですからプロです。仕上がりはパーフェクト。

 

イベントに望む方で時間的余裕がある方は予めそちらのサロン店でやってもらうのがベストです(詳細はスーパーミリオンヘアーの公式HPの「取扱店」ページで。サロン店の紹介と住所がのっています)

 

いずれにせよ、ハゲを隠すためにスプレーや粉を毎日使う人はほとんどいないと思います。コストがかかって仕方ないので。

 

この手のグッズで毎日隠そうとする人はこれらグッズから距離をおいて自身に最適な方法を模索しましょう。

 

ハゲや薄毛を隠す・誤魔化すには、頭の形やハゲ度合いを考慮するのが大切。

 

それをそまえて美容室や床屋さんにうまくヘアスタイルを作ってもらう。あるいは前述したスプレー・黒い粉を活用することくらいしか思い浮かびません。

 

ハゲ隠しについてネットで調べてたら「黒く塗る」なんてワードが。

 

これはミリオンヘアー的な粉系グッズのことを指していると思います。マジックで頭皮を黒く塗るなんてありえませんよね。

 

遠間からみればごまかせるけど一気に近づいたらマジックかよ!?みたいな。黒く塗るなんてローリングストーンズじゃあるまいし。

 

私事で恐縮てすが、わたしは頭と顔の輪郭や長さを考慮するとハゲ隠しには適していません。

 

前回の散髪のときにお店でヘアスタイル雑誌を何冊か参考にしたんですが、けっきょくお店のマスターにおまかせで切ってもらいました。

 

※このときの画像はこちら。

前回散髪した画像

散髪したてはスプレーでボリュームも出してもらってたので、薄毛であることをうまく誤魔化せてました。やっぱりプロに任すのがいいですね。

 

隠したいのだから悩み自体は深いものですし、育毛をする余裕なんてない人でしょう。髪はすぐには生えません。でもすぐに結果がほしい。それには増毛や植毛といった方法を検討するのが現実的です。

 

たしかにある程度の時間的コストも育毛には必要です。しかも必ずしも結果が報われるとは言えない面もある。管理人もそうですしね。これは気持ちわかります。(管理人は挫折ですが) 

 

黒人さんみたいに髪の毛がなくともキマってる人はうらやましい。自分もそこ目指したいですが、人間的にも黒人さんのテイストを一切持ち合わせてないので、安易に真似したらおかしなことになりそう。黒人さんはナチュラルであの状態なのだから。無理しないほうが自分は良いのかも。

 

でも、ハゲたのをきっかけに人生観をかえるのも悪くない。

 

これまでの自分を吹っ切れるターニングポイントにもできそうです。前向きにとらえられる方におすすめ。書いといてナンですが管理人はとてもできそうにありません。

 

人間中身だという慰めはいりませんから。これってフサフサの人に言われてもアレだし、同じハゲの人に言われてもアレだし‥なんなんですかね。 

 

※育毛経験者41人にアンケート!!自身が経験した一番辛い思い出は○○‥