逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

ハゲたら坊主にもいろいろと意味がある!?

スポンサーリンク


ハゲたら坊主。

 

潔い選択です。まさに男のベストチョイスとも言うべきでしょう。

 

おしゃれにするのもよし、バリカンでがっつり刈るのもよし‥とこのように坊主のカタチにもいろいろあります。

 

わたしは何度か床屋さんで五分刈りに頭を丸めたことがあります。

 

※2014年10月からの頭髪まとめ記事に画像あり⇒【時系列で生え際変化】2014年10月5日からの前頭部 - 逃げのAGA自己治療録

 

よくあるのが帽子でハゲ隠しする手段。

 

私事で恐縮ですが、わたしはいつも仕事で帽子を被るハメになるので、帽子に対していい印象を持てません。

 

帽子着用で髪のボリュームが損なわれるので‥

 

そのため帽子あるいはハットでハゲ隠しはありえません(あくまでわたしの場合です)

 

坊主で1㎜はだいぶ短いです。五分刈り程度で十分、とわたしは床屋のマスターに言われたことがあります。

 

それ以上の短さ。たとえば三分刈りだと頭が青くなってしまい、人によっては似合わず不自然に思われるかもしれません。

 

長くお世話になっている散髪屋さんなので、「君は五分刈りで十分」と言われました。

 

坊主は頭の形も影響するし、顔の長さも影響します。

 

‥というと、どの髪型にも言えることですよね。

 

モテる人はモテるという潔さで思い切って頭を丸めてみると、これまでのストレスから解放され、新しい自分が発見できるかもしれない。

 

ハゲたら坊主、潔いですよ。それを気におしゃれの方向性もガラッと変えてみてもいいでしょう。

 

とくに冬場は坊主は寒いのでニット帽との相性が最高です。

 

なにも問題ないしそもそも不自然じゃない。ファッションにもつながりますから。

 

自分は坊主は似合わない‥と一方的に思い込むのもいいですが、とくべつな理由がない限りそれは自意識過剰なだけかもしれません。

 

※まわりから注目される明確な理由を説明できるのならばともかく。

 

自分がおもっている以上に、まわりの人はあなたを見ていませんよ。

 

髪に不安を持つと周囲の目を気にし出すのですが、大丈夫ですそれは。

 

だからといって好き放題にハゲ散らかすのもアレですし、人の目を気にするなと言われても気にするのが本音です。わたしもそうです。

 

おもえば、フォリックスFRやリグロースラボといった外用ミノキシジル(フィナも)の弱点は使用後にあります。

 

ローションの外用剤、いわばスプレー製品なので頭皮に吹きかけるもの。

 

よって液が髪にかかってベタついたり、ゴワゴワしたりバリバリになったりします。

 

外用ミノキシジルを続ける限りそれからは逃げられないのです。ここが外用のウィークポイントです。

 

そのため、初期脱毛対策&より液が頭皮に浸透しやすいように坊主にするという判断もあります。