逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

【坊主はメリットのみ】薄毛メンズの丸刈り画像も提示して説明する

 

 

坊主のメリットはどんなものがあるでしょうか?

 

坊主にする理由は人それぞれですが、薄毛の人とそうでない人での違いがあります。

 

5年ほどブログを続け、何度も五分刈り坊主頭になった管理人が坊主になるメリットを経験もふまえ説明します(ビフォーアフターもあります)

 

【結論】坊主になるメリットは大きい、悩むなら今すぐ坊主に!!

 

さっそくですが、ちゃんと坊主になった証明として画像をアップします。

f:id:shl77yuqdi4v:20190309191252j:plain

↓↓↓

f:id:shl77yuqdi4v:20190309191249j:plain

だいぶ昔になりますがブログを始めて2回目の坊主になったときの画像です(2015年5月30日のもの)

 

※2019年3月24日追記で、短めのスポーツ刈りにしてもらった画像をアップ。

f:id:shl77yuqdi4v:20190324174955j:plain

 

私事で恐縮ですが、ブログを始めてから本記事までのわたしの頭髪画像の変化をこちらでまとめています。よろしかったらどうぞ(何度も坊主になっています)

kaminoblog.hatenablog.jp

 

kaminoblog.hatenablog.jp

 

kaminoblog.hatenablog.jp

 

‥ということで経験者のわたしが感じた坊主になるメリットを以下に列挙します。

 

薄毛でない場合

 

・坊主になった瞬間から活動的な印象に

 

・人によってはオシャレに見える(女性ウケが高まる)

 

・散髪コストが下がる(バリカンなら自宅で可能。安いもので千円ちょっと)

 

・洗髪がラクになり時短&節約になる

 

薄毛の場合

 

・坊主にした瞬間から薄毛の精神的苦痛から開放される

 

・育毛剤が頭皮に行き渡りやすくなり、より育毛が効率的に

 

 

坊主頭にすることでこのような利点が生まれます。

とくに薄毛の方はこれまでに挙げたすべてのメリットが得られます。

 

つぎは坊主になるメリットがいかに優れているか?深堀していきます

 

坊主のメリット、まず活動的な印象にみられたり、オシャレにみられる利点が生まれます→頭を丸めるだけで大きくイメチェンがはかれるということです。

 

「上と下」はファッションでも大切なファクターです。

 

上となる頭(顔もふくめ)はひとの第一印象を決定づける重要なパーツ。坊主になることで昨日までの自分とはちがう自分を手に入れることができます。

 

散髪コストが下がる

複雑なカットではない坊主頭は安上がり。

 

髪が短くなるため、つぎの散髪まで時間が稼げます。

 

顔剃りなしOKなら千円カットで十分です。

 

バリカンを用意すれば自宅で坊主!!床屋にさよなら

 

安いバリカンなら千円ちょっとで買えます。

 

バリカンならアマゾンがおすすめ。

 

実店舗だと品揃えがショボかったり、安いものがなかったりします。

 

通販なら店舗より落ち着いて品定めができますし、アマゾンならカスタマーレビューがたくさんあります。※ちなみにこちらがアマゾン最安のバリカン

 

洗髪がラクになり時短&節約に

湯シャンで済ますか、シャンプーするか、はご自身の判断ですが、坊主頭は日々の洗髪がラクです。

 

洗いやすく、すすぎやすく、ブロー(乾燥)しやすいと良いことしかありません。

 

洗髪が手軽になり時間も節約できます。

 

このように時短&節約という人生にとって大きなプラス要素が得られる坊主。

 

薄毛のひとなら上記にプラスしてメリットがさらに得られます。

↓↓↓ 

精神的苦痛から解き放たれる

ぶっちゃけ、薄毛で頭を丸めたいと思うひとは精神的にラクになりたいんです。

 

中途ハンパに髪があるせいでストレスを背負っている。だましだまし今日までやってきておつかれさまです。頭を丸めてさっさとストレスから開放されましょう。

 

同じ薄毛の私の経験からひとつ、背中をおすアドバイスを。

 

坊主にしたら恥ずかしいな、まわりはどう思うのかな…?と悩み躊躇するなら、それは「自意識過剰(じいしきかじょう)」というものです。

 

キビシイ言葉ですが、まわりはあなたを見ていませんし、関心もありません。

 

あなたが芸能人ばりに魅力的だったり、偉人なみにカリスマ性を持ち合わせているならべつですが…どうでしょうか?お恥ずかしいことにこれはわたしが陥(おちい)ったことで、なやむ気持ちはよくわかります。

 

…が、思いきって坊主にすると自分の思い込みは自意識過剰であることを痛感しました。

 

だれも自分に関心ありません。たしかに坊主初日は恥ずかしさはありますが、次の日からはもう大丈夫です。

 

坊主にすることで育毛剤が行きわたりやすい!!育毛がより効率的に!!

 

これもわたしが経験したもの。当時は外用剤(スプレー)のミノキシジルで育毛に取り組んでおり、坊主にしました。

 

じつに快適です。髪が極端に短いため通常の量では多すぎてたれてしまうほど(パントスチンはえらいことになります)

 

余分な髪がなく、育毛剤が頭皮にまんべんなく直撃します。単純に考えても効果はアップするでしょう。外用ミノキの人はとくに。

 

…という感じです。

 

次項でも坊主頭になることについて掘り下げていきます。

 

坊主のデメリット

 

坊主のメリットはたくさんあり悩むならいますぐ坊主に!!

 

‥と言いたいのですが、人生メリットばかりにはいきません。

 

坊主のデメリットもあります。自身の経験からいくつか以下に挙げますね。

 

・ある程度勇気がいる(とくに最初)

・坊主NGな女性も

・直射日光を喰らう(頭皮にも影響が懸念)

・寒い

 

ある程度勇気がいる

これは散髪するまでと初出勤時までです。初日をクリアすればもう大丈夫です。

あまり考えすぎないことが大切です。

 

坊主NGな女性も

これは仕方ありません。自分の問題ではなく他人の好みの問題です。

 

ご自身にとって大切な方が坊主NGと知っているなら坊主を諦めるのもひとつの選択です。

 

直射日光を喰らう(紫外線の影響)

坊主なため以前より日光の影響を受けることとなります。不安なのは紫外線。

 

※紫外線と頭皮の影響についてはこちらの記事(日本気象協会のtenki.jpさん)

tenki.jp

 

とくに頭皮に対しての考えられる影響

 

乾燥につながる
かゆみやフケへの懸念です。頭皮の乾燥が気になるあまり爪で頭皮をかいたりすると頭皮を傷つけたり抜け毛にもつながりかねません。


頭皮の硬化(かたくなる)
ケアをせずに紫外線を長時間浴びることで頭皮の硬化が懸念される

 

これらを防ぐには帽子を被るなど対策が必要です。

 

寒い

季節要因が大きいですが寒いです。冬場はニット帽を被るなどをしてナチュラルな対策がおすすめです。

 

坊主のメリット本記事のまとめ

 

冒頭で述べましたが、この記事をみて少し悩んだら頭を丸めましょう、というのが本音です。

 

9割以上の方が悩むだけ損だったとあとで気づくハズです。

 

仮に坊主にして失敗したと思っても髪は伸びてきます。

 

そう考えると体験するだけ得になるワケです。

 

自宅でやるのが最安です。バリカンは通販で買いましょう。

 

※Amazonのバリカン・ヘアカッターの売れ筋ランキングページ