逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

【ボタニストスカルプ・カロヤンプログレで洗髪】2017年12月3日~24日の頭髪画像

スポンサーリンク

 

※本記事内容は管理人個人の主観による感想が多くを〆ています。その旨ご了承ください。

 

目次

 

2017年12月3日(日)の頭髪画像

 

こんばんは、ブログを更新します。手短にお伝えします。

 

生え際

f:id:shl77yuqdi4v:20171207231011j:plain

 

エム字 

f:id:shl77yuqdi4v:20171207231115j:plain

 

逆サイド 

f:id:shl77yuqdi4v:20171207231132j:plain

 

頭頂部 

f:id:shl77yuqdi4v:20171207231152j:plain

 

という感じです。今回は以上です。

 

【ボタニストスカルプシャンプーで洗髪】2017年12月10日頭髪画像

 

ボタニストスカルプシャンプーで洗い、ドライヤーブロー直後の頭髪を撮影しました。

 

 

ボタニカル要素は洗浄力が弱め?

f:id:shl77yuqdi4v:20171229103445j:plain

 

「ボタニカル要素」という性質からか、ボタニストスカルプシャンプーは自分のようなオイリー頭皮にはすこし洗浄力が弱いかな‥と感じてます。

 

頭皮に必要な皮脂を残すほどよい洗浄力というふれこみでアミノ酸系洗浄成分のシャンプーがもてはやされがちな昨今。

 

個人的にはもう少し洗浄力がつよいほうが都合が良さそう(あくまで管理人の意見です)

 

オイリー頭皮な管理人はベタつきが気になる‥

 

ボタニストぐらいの洗浄力だと仕事の定時間まで髪と頭皮のベタつきが抑えられない感じです。

 

いまは12月でまだ寒いので夏場よりはマシですが、仕事中は帽子着用なのでまぁ帽子の中は大変なことになってます。

 

帽子の件は置いといて、ボタニストスカルプが気になるところと言えばそれくらいで、ほかはまったく問題ありません。(洗浄力の件もべつに「問題」ではありませんけどね)

 

ボタニストスカルプシャンプーで洗ってみて

 

ボタニストスカルプ~は使用感、洗いやすさやボリューム感はどれも良好です。それらが高い次元でまとまっていると感じます。

 

価格は市販品の中では高めですが、1本490ml入りと内容量は多め。ドラッグストアで買えるので入手もしやすい。

 

わたしは田舎くらしですが、ドラッグストアくらいは市内にあります。田舎でもボタニストは普通に買えます。

 

情報量も非常に多く、雑誌をはじめとしたメディアにはすでにお馴染みの1本となっており、ネット上の口コミやレビューもたくさんあります。※とくに楽天市場や@コスメさんあたりの情報量は圧巻。

 

ボタニストスカルプシャンプーをレビュー

 

‥というボタニストスカルプシャンプー。久しぶりに使って普通に良いなと感じたのでその勢いのままレビューします。

 

まずはシャンプー液

 

シャンプー液も固すぎず柔らかすぎずの丁度良さ。この液の質感(固さ?)も使用感に関わるポイント。液を手に取って泡立てる際に液の質感が泡立てやすさに影響する気がします。

 

ボタニストは液出しがポンプ式で、ワンプッシュ量も適量です。モノによってはワンプッシュ量が少な目なものも。ボタニストは適量に感じます。

 

液を手に取り、泡立てそれから髪にポストしますが、それからの泡立ちもしっかりとして非常に洗いやすい。手の平で感じる液の質感でそのシャンプーの泡立ち感がわかるものもある。

 

ボタニストはそのあたり非常にスタミナがあります。洗いやすい。ちかごろ管理人はシャンプーブラシで洗っています。もちろんブラシでも良好ですよ。

 

ボタニストスカルプシャンプーの香りは?

 

香りは多少ケミカルな印象を持ちますが、いかにもシャンプーの香りだなと感じます。香りはブロー後も残り続けるタイプ、とくに悪い気はしません。

 

男性でも違和感ない香りです。家族やパートナーと一緒に使ってもぜんぜんオッケーです。

 

すすぎ

 

泡の質感がしっかりしている割にすすぎはとてもスムーズ。オイルのようなヌル感も適度に感じますが、悪くありません。

 

個人的には「いかにもスカルプシャンプーなスキッと爽快な泡ぎれ」が好みですが、さすがにそれとは違うボタニスト。しっかりすすぎを意識してくれます。

 

ボタニストスカルプシャンプーで洗ってブロー後の画像4枚

 

さて、そのボタニストスカルプシャンプーのブロー後の仕上がりです。生え際正面から。

 

生え際

 

2017年12月10日の生え際画像

 

朝の8時にごろに撮影したので太陽光が差してますが、髪のボリューム感は満足です。髪の根本からふわっと起ち上がる印象です。

 

エム字両サイド

2017年12月10日のエム字両サイド一枚目

 

逆サイド

2017年12月10日のエム字両サイド二枚目

 

頭頂部

2017年12月10日の頭頂部画像

 

【カロヤンシャンプーで洗髪】2017年12月17日(日曜日)の頭髪画像4枚

 

カロヤンプログレシャンプードライで洗って撮影

 

このところはharu黒髪スカルプ・プロやボタニストスカルプシャンプーで洗っており、久しぶりのカロヤンシャンプー(DRY)はとても新鮮に感じました。

 

個人的な好みが大きく加味するシャンプー。カロヤンシャンプーはまさにそうで、薬用スカルプD好きな管理人にはカロヤンシャンプーがばっちりハマっていると実感しています。

 

その理由を挙げると、液の感じから洗い心地、仕上がりまで。スカルプDとカロヤン〜の両者は似ているというか、好みなんですね。

 

スカルプD高いなぁと感じる方にカロヤンシャンプーをオススメしたい。それくらいです。千円ちょっとでカロヤンは買えますからね。

 

ドラッグストアで気軽に買えるのもいい(スカルプDネクストならドラッグストアでも置いてありますが)

 

そんなわけでカロヤンシャンプーで洗った画像です。

 

生え際

2017年12月17日の生え際

 

エム字両サイド

2017年12月17日のエム字

 

逆サイド

2017年12月17日のエム字二枚目

 

頭頂部

2017年12月17日の頭頂部

 

…といった具合です。今回は以上です。

 

2017年12月24日の頭髪画像

 

生え際 

2017年クリスマスイブの生え際

 

ボタニストスカルプシャンプーで洗っています。ちょっとブロー&撮影が雑で恐縮です(毛量が少ないのであまり関係ないかもですが)

 

エム字両サイド 

2017年クリスマスイブのエム字一枚目

 

正直、ブログをはじめたころから大した差はないと感じております。続いて逆サイド。

 

 逆サイド

2017年クリスマスイブのエム字二枚目

 

頭頂部

2017年クリスマスイブの頭頂部 

‥という状態です。今回は以上です。