逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

ボタニスト スカルプシャンプー

スポンサーリンク

 

※本記事内容はわたし個人の主観による感想が多くを〆ています。その旨ご了承ください。本文中に広告リンクは一切ありません。

 

 

こんにちは、ブログを更新します。

 

今回はボタニストスカルプシャンプーです。 

f:id:shl77yuqdi4v:20181215161006j:plain

頻度はゆるめですが愛用しています。おなじボタニストのバースキンソープ(石鹸)も最高です。

 

※画像は絶賛愛用中かつ古いもので容器が汚れています。ご了承ください。

 

さっそくですがわたしの

ボタニストスカルプシャンプーの結論

 

ようやく1本使い切りますが、洗浄力は弱いです。言い方を変えると「マイルド」

 

ボタニストという性質どおりな「植物性」という印象。ソフトパワー。ウソ偽りなしって感じです。

 

マイルドな洗浄力、いかにも植物性アミノ酸系シャンプーを試してみたい方にはじめての1本としてオススメします。

 

一方でわたしのようなオイリー頭皮(つよめ)な方にはおススメしたくありません。

 

理由はマイルドな洗浄力であるから。

 

8種類ほど洗浄成分が配合されていますが、数が多いから洗浄力がつよいとは言えないな~とわたしは感じました。

 

ノンシリコーン処方(シャンプーのみ)ながら髪のキシみ感はありませんし、アミノ酸系だからといって泡立ちがよくないワケではありません。泡立ちは豊かで洗いやすいです。

 

※髪のキシみについてはボタニストの豊富な保湿成分が効いてるのかも(のちほど説明)

 

いかにもスカルプタイプという「さっぱり」とした洗い上がりです。

 

これを使いだして抜け毛が増えたとは感じません。抜け毛は変わらずです。

 

肌に合えば男性にもオススメ。どこのドラッグストアでも置いてあり入手しやすい製品です。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180621213439j:plain
‥ということで、2015年に誕生したBOTANIST。その人気のわりにまだまだ新しいブランドなんです。

 

その90%以上が天然、植物由来成分とクリーンな水で構成されているというボタニスト。

 

これまでの

 

・モイスト

・スムース

・スカルプ

 

に加え、ダメージケアシリーズも新たに加わりました。

 

頭皮に潤い(うるお)をあたえるという意味での「ボタニストスカルプケア」

 

ボタニストならではのやさしい泡が頭皮と髪にうるおいをあたえ、根元からすっきりと洗いあげるシャンプーです。

 

ボタニストこだわりの植物由来成分8種類

 

ボタニストは「植物と共に生きる。植物の恵みを現代に。」と掲(かか)げ、メーカーこだわりの植物由来成分を配合しています。

 

※そのこだわりの植物由来成分は以下の8つ(スカルプシャンプーの場合)

 

・パームヤシ

・ココヤシ

・大豆

・ローズマリー

・リンゴ酸

・サトウキビ

・トウモロコシ

・甘草(カンゾウとも)

 

これらの成分は界面活性剤(洗浄成分)と保湿成分に使われています。

 

ココヤシ・パームヤシ由来の成分


・ラウレス-4-カルボン酸Na

・ココイルメチルタウリンNa

・ラウリルベタイン

・ラウロイルサルコシンNa

・ラウロイルアスパラギン酸Na

・ラウロイルメチルアラニンNa

・ラウラミドプロピルベタイン

・ジステアリン酸PEG-150

 

※界面活性剤(洗浄成分)

 

大豆(ダイズ)由来の成分

・PEG-30フィトステロール

 

ローズマリー由来の成分

・ローズマリー葉水

 

リンゴ酸(リンゴなどの果物にふくまれる有機酸として配合)

・リンゴ酸

 

サトウキビ由来の成分

・サトウキビエキス

 

トウモロコシ由来の成分

・デシルグルコシド


甘草(カンゾウ)由来の成分

・グリチルリチン酸2K

 

との内訳です。

 

スカルプシリーズがおススメな人は?

f:id:shl77yuqdi4v:20181215204237j:plain

※出典:ボタニスト公式&Habit

 

・さっぱりとした洗い上がりが好みな方

・髪のボリューム、ハリ・コシが気になる方

・髪が柔らかく、細い方

・根元の立ち上げ、髪をまとめたい方

・頭皮の乾燥が気になる方や、抜け毛が気になる方

・髪の根元をふんわりと仕上げたい方

 

BOTANISTのボタニカルスカルプは、植物の恵みをたっぷりと含んだ頭皮ケアをメインに考えつくられたサッパリとした洗い上がりのヘアケアシリーズ。

 

髪のダメージが気になる方は、モイスト・スムースのトリートメントとの併用もおすすめです。

 

スカルプシャンプーを選ぶ利点、期待

 

育毛シャンプーとも聞く「スカルプシャンプー」

 

頭皮環境を整える!!という触れ込みを目にした方も多いと思います。

 

なんとなく髪と頭皮によさそう、という気がします。抜け毛にも期待。

 

育毛シャンプーとするのは行き過ぎな面もありますが、たしかに髪と頭皮に向けた製品造りをされています。

 

なにがいいのかっていうと、

 

・頭皮への刺激性を考えた成分配合

・頭皮の余分な皮脂を洗いながす

・医薬部外品のものは育毛成分が配合


大きくわけてこの3つでしょうか。


髪質改善を期待して選ぶというより、乱れた頭皮の状態・環境を整えていく、という性質をもつものがスカルプシャンプーです。

 

それに適した配合、および使用感となっています。

 

※すすぎやすい製品を選ぶのもひとつの方法です。

 

なぜかというと、成分によっては髪や地肌に残留しやすいものもあるからです。

 

とくに粒子がこまかいものはその傾向がつよいです。※ラウリル硫酸Naなど。

 

スカルプシャンプーといえど製品によっては気になる成分も配合されていたりも。

 

すすぎをしっかり意識しましょう。

 

できる限りシャンプー剤を洗いながし、皮フに残らないようにしましょう。

 

ボタニストスカルプシャンプーの特徴

f:id:shl77yuqdi4v:20181215204240j:plain

※出典:ボタニスト公式&Habit

 

・あんしんの日本製

・アミノ酸系洗浄成分

・肌の表面とおなじ「弱酸性」pH

・ノンシリコーン処方

・合成着色料フリー

・ラウレス硫酸Na、ラウルス硫酸Na、スルホン酸フリー

・お子さんもつかえる

・シャンプーとトリートメントで香りが異なる(シャンプーはアップル&ライム)

 

490mlポンプボトル。価格は1,512円(税込)

 

シャン・トリの1DAYトライアルセットあり。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180618113715j:plain

1本で2か月持つとしてコスパは1日約23円ほど。トリートメント併用で1日50円いかないくらいですか。

 

おしゃれなボトルデザインのボタニスト。なかでもスカルプは白地のボトルなため、目視で残量が確認できないのはすこしマイナス(ほかのシリーズは透明ボトル)

 

※残量が少なくなると液の出がわるくなるとのクチコミをみましたが、とくに液の出がわるくなった感じはしません。(わたしのも残りがだいぶ少ない)

 

ボタニストスカルプシャンプーの成分

f:id:shl77yuqdi4v:20181215161331j:plain

ボタニストスカルプシャンプーの洗浄成分はヤシ油系の植物性アミノ酸系洗浄成分が中心となっています。

 

成分表の以下の「ラウレス-4-カルボン酸Na」から「デシルグルコシド」までが洗浄成分です。

 

・ラウレス-4-カルボン酸Na
・ココイルメチルタウリンNa
・ラウリルベタイン
・ラウロイルサルコシンNa
・ラウロイルアスパラギン酸Na
・ラウロイルメチルアラニンNa
・ラウラミドプロピルベタイン
・デシルグルコシド

 

全成分25種類のうち8種類が洗浄成分。けっこう多めに感じます。

 

※すべてパームヤシ・ココヤシ・トウモロコシ由来の植物性のもの。

 

ボタニストスカルプシャンプーは商品区分が「化粧品」です。

 

そのため成分表の記載順は「量の多い順」です。

 

シャンプーのベースとなる「水」のつぎ、成分表2番目に「ラウレス-4-カルボン酸Na」とあり、おそらくこれが「石けん成分」ではないかと思います。

 

※石けん成分とはボタニストスカルプシャンプーの成分的には洗浄成分全体とも見れそうですが、そのなかで「ラウレス-4-カルボン酸Na」が具体的なものじゃないかと。

 

成分表の順からも量も多く配合されていると推測できます。

 

※ラウレス-〇-カルボン酸Naは別名「ポリオキシエチレンラウリルエーテル酢酸ナトリウム」とも。


成分開発は花王。同社のエッセンシャル、ビオレuボディソープ等にも配合されている成分です。

 

※花王HPのケミカル「製品情報」ページでは「カオーアキポ RLM-100NV」となっています。 

 

酸性石鹸とも呼ばれ、しっかりとした洗浄力、かつ、低刺激なもの。 

 

 

ボタニストスカルプシャンプーの最安値

 

※ボタニストは公式HPの定期購入でさらにお得になります。

 

ボタニストスカルプシャンプーの最安値、楽天市場では1,204円(税込)。※送料は別。

 

Amazon(アマゾン)は1,479円が最安値(Amazonが販売、発送のもの。2,000円以上の注文で通常配送無料)

 

ヨドバシ.comはBOTANIST自体の取り扱いがありませんでした(意外です)

 

低刺激性シャンプーを集めてのまとめ記事 - 逃げのAGA自己治療録