逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

わたしの2018年10月22日の頭髪画像4枚です

スポンサーリンク

 

※本記事中には広告リンクは一切ありません。

 

こんにちは、ブログを更新します。

 

わたしの頭髪状態をアップする4ショット記事です。

 

本日朝にシャンプー&ブローをした直後の髪の毛をデジカメで撮影しました。

 

さっそくいきましょう。

 

生え際

f:id:shl77yuqdi4v:20181022094911j:plain

 

今日はボタニストバースキンソープ(石けん)で洗髪しました。

 

先週は久しぶりに引っ張りだしたスカルプDネクスト(プロテイン5)や、ほかにkurokamiスカルプボタニストスカルプシャンプーをローテーションしましたが、あえてボタニスト・ソープで洗いました。

 

そんなボタニスト・バースキンソープも残量が残りわずか。わたし一人の愛用ですが「持ち」は良くありません。減りは早いほうと感じます(追記で、使いきりました)

 

せっけん1個で千円超え、お世辞にもコスパが優れるとは言えないボタニスト・バースキンソープ。

 

しかしながら、わたしにはボタニストバースキンソープが最高と思えるもの。その使用感や洗い上がりもですが、せっけんならではの洗浄力が、わたしのオイリー頭皮によく合うと実感しています。

 

ボタニストのスカルプシャンプーも経験ありますが、ボタニストという性質なためか洗浄力のマイルドさを感じます。そこへいくとバースキンソープはわたしには色々と最適に感じるのです。

 

※ボタニストスカルプシャンプーのマイルドな洗浄力がよくない、とも言えません。肌が弱いと感じる方には使ってみるべきシャンプーであると言えます。

 

ボタニスト石鹸も残りわずか。さらに継続するかはわかりません。手持ちのシャンプーが増えすぎているのもあって‥※アミノメイソンもまだ不使用、未開封のまま。

 

せめてボタニスト石鹸が市内のドラッグストアで買えるならうれしいのですが。

 

田舎暮らしもあってかボタニストの石けんはドラストでは見かけません(これまで2個買ってますが、いずれもAmazon通販しました。2,000円以上買わないと送料がかかるため、なにかのついで買いになります)

 

ご覧のとおり髪はまだ短め。一つの製品に固執せず、短髪で洗いやすいうちにほかのシャンプーでも洗髪したい気持ちもあります。

 

エム字両サイド

f:id:shl77yuqdi4v:20181022094909j:plain

 

逆サイド

f:id:shl77yuqdi4v:20181022094906j:plain

 

頭頂部

f:id:shl77yuqdi4v:20181022094904j:plain

このような状態となっています。

 

始めたばかりのサクセス薬用育毛トニックもしっかり継続中。効果に期待していいのか?と思いつつ、キチンと1日2回吹いてます。抜け毛を減らしてくれたら幸いです。

 

思えば、ミノフィナをやるまえにリスクをとって、ノコギリヤシと亜鉛、マルチビタミン、サクセス薬用育毛トニック‥といった守り重視な対策をしていたのが懐かしいです。

 

ノコギリヤシ、亜鉛、緑茶、運動、栄養補給、サクセスでのDHT抑制活動の近況報告 - 逃げのAGA自己治療録

 

市販品の育毛ローション、サプリメントがわたしの原点でした。

 

いまとなっては途中でやめずにいればあのような頭頂部にはならなかったのかも。※わたしの勝手な推測ですが。