逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

スカルプDネクストプロテイン5(オイリータイプ)を少しレビュー

スポンサーリンク

 

※本記事中には広告リンクは一切ありません。本記事内容は私個人の主観による感想が多くを〆ています。その旨ご了承ください。

 

 

f:id:shl77yuqdi4v:20181011103558j:plain

※昨日の画像で恐縮です。

 

アンファー・スカルプDネクスト(プロテイン5)オイリータイプについて少し。

 

以前ドラッグストアにて購入、使うまですこし間をおきましたがようやく使用。

 

「リーズナブルなスカルプD」という認識も広いこのネクストシリーズはオーガニックorプロテインタイプがあります。

 

今回は黒いボトルのプロテイン5(P5シリーズ)をチョイスしました。

 

プロテイン5にした理由はとくにありません

 

製造販売元のアンファー社のスカルプDネクスト公式HPには「20代からの頭皮~」とあり、若い層に向けた製品のようですが、プロテイン5はプロテイン配合かつ脂性肌用なのが面白いなと。

 

守りたければ、攻めなければならない」の公式HPのコピーがピッタリなプロテイン5に魅力を感じました。

 

スカルプDネクストはボトルに医薬部外品表記はなく化粧品のようです。ボトル裏の全成分表示は「水」から始まっています。

 

アミノ酸系の洗浄成分「ココイルメチルタウリンNa」を配合。※このココイルメチルタウリンNaは全成分表示において水の次に記載がされています。水のつぎに配合量が多いってことですね。

 

公式HPには「メントール配合」が特徴的にアピールされていますが、

 

シリコン

パラベン

サルフェート

鉱物油

合成着色料

 

がフリーとなっています(無配合)

 

年齢や髪の状態などを考慮すると、本来(!?)ならばわたしには上位版のスカルプDシリーズが適しているのでしょうが、あえてこのスカルプDネクストにしました。

 

通販のみならずドラッグストアでも取扱いがあり、入手しやすいスカルプDネクスト。目にした方も多いはず。

 

スカルプDに興味がある方や、高品質なスカルプ系のシャンプーを選びたい方に最適な1本であると感じます。


スカルプDネクスト・プロテイン5(オイリータイプ)で洗髪

 

別記事にて画像もアップしましたが、プロテイン5オイリータイプで洗いました。

 

結論から言うとスカルプDらしさは変わらず。良いシャンプーです(わたしはスカルプDを複数本体験済み)

 

先日にボタニスト・バースキンソープが最高!!と書いておいてナンですが、スカルプシャンプーではスカルプDが最高だと以前から書いています。(わたし個人の感想です)

 

使用感から仕上りなど含めてネクストタイプはスカルプDそのまんまです。

 

もちろん、配合成分や製品コンセプトの違いはありますが、両者で洗髪をして違いを述べることができるか?と聞かれると「わかりません」というのが正直なところです。

 

個人的には「明確な違いが使用感などからも感じるのか?」と思っていたのですが、スカルプD上位版をわざわざ選ぶ必要があるのか?と思うほどのものです、ネクストは。

 

価格はスカルプDネクストのほうが安いし、ドラッグストアなどで手軽に買えます。これで十分な気がします。(もう少し安いとうれしいですが)

 

「なにがどう違うのか?」はそれぞれの公式HPに記載されていると思いますが、わたしの本音は「両者は値段が違います」くらいしか言えません。ネクストは良いものです。