逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

スカルプシャンプー選び、久しぶりに薬用スカルプD(NEXT)を

スポンサーリンク

 

f:id:shl77yuqdi4v:20181011103558j:plain

スカルプシャンプーをトニックシャンプーと混同される方も多いようです。無理もないと思います。

 

いかにも男性向けに感じるスカルプシャンプーですが、haru kurokamiスカルプのようなタイプもあり人気です。主に女性をターゲットにしているのも◎

 

私事で恐縮ですが、オイリー頭皮なためスカルプ系のシャンプーが好みです。

 

「アミノ酸系洗浄成分」であることも多いスカルプ系シャンプー。マイルドな洗浄力であるため頭皮の皮脂を根こそぎ除去することはしません。

 

その結果、頭皮の皮脂分泌のバランス・サイクルを保ち、頭皮環境を整えていくことにつながっていく。

 

オイリー頭皮なわたしですが、脂っぽい頭皮であると感じ、また髪の毛も脂でベタつきやすくなると実感しています(朝方に洗髪しても夕方にはベタつきが気になるほど。洗うシャンプーによってベタつくまでの時間が前後します)

 

※その背景として仕事中は帽子を着用せねばならず、季節やその日の仕事内容によっては帽子の中が蒸れたり、汗をかいたりして頭皮環境が一気に乱れます。休憩時に帽子をとるのが恥ずかしいほど。仕事の規則とは言え、薄毛で悩む側にとっては帽子着用義務は本当に迷惑でしかありません。

 

オイリー頭皮だから高い洗浄力のシャンプーがいいとは一概に言えず、使うモノによってはベタつきが悪化することも感じます(経験上)悪化というかベタつきが気になりだすまでの時間が早くなるという感じ。

 

シャンプーでは発毛は望めないとわかっておきながらもスカルプタイプを選びます。

 

お値段ももちろんですが製品内容も大切です(シャンプー選びは価格の安いものを優先しがち)

 

いまは手軽にネットから情報が入手できる世の中ですから「ご自身に合った一本はどれか?」←その情報を探すことも以前より簡単になりました。

 

@コスメさんやAmazonのランキングなども参考にして新製品のチェックや気になる一本を探す方も多いでしょう。いくつもサイトを見なくとも興味がある情報が入手できて便利です。

 

市販品から通販系まで含めるとかなりの品数になるシャンプー。そのため、そのようなランキング情報は参考になります。

 

こう書いてナンですがわたしはスカルプシャンプーはご無沙汰で、なにかよさげな一本を試したいと考えています。お気に入りはブログ当初から変わらずに薬用スカルプD。使用感や仕上がりが好みです。

 

育毛行為においてシャンプーもこだわる必要があると思います。

 

なぜなら大切な髪の毛とその土台となる頭皮を洗うものがシャンプーです。その事からもけしておざなりにはできません。

 

(値段の安い市販品のものが悪いとは言いませんが、機能性に秀でたシャンプーで洗うほうが期待感もあるし、毎日のシャンプーがさらに楽しくなりますよね)

 

すっかり忘れていましたがスカルプDネクストは以前購入したままデッドストックのまま未使用でした。(スカルプ系シャンプーではないけどアミノメイソンも同様にデッドストック状態)

 

現在はSD13シリーズとなっている薬用スカルプD。発売当初に飛びついたストロングオイリー(紫ボトル)も健在のよう。

 

そうした中でスカルプD NEXTは市販もされていて普通にドラッグストアで買えます(上位版スカルプDも一部店頭で市販されている)

 

スカルプD公式参考のネクストシリーズ取り扱い店舗

 

・マツモトキヨシ

・ウェルシア

・コクミン

・ウェルパーク

・ドラッグイレブン

・Tomod’s

・ミネ薬品

・富士薬品

・ツルハドラッグ

・サンドラッグ

・ココカラファイン

 

※上記以外な店舗にも取り扱いがあります。2018年11月6日更新。

 

楽天市場のアンファーから久しぶりに上位版スカルプDをいってみようかと。買うなら赤いボトルのオイリータイプ。詰め替え用は今もないようです。ちょっと残念。

 

お値段は相変わらずの価格ですが、1本でだいたい2か月ほど持つので以前からそこは割り切ってます。期待のほうが大きいです。

 

※スカルプDネクスト・プロテイン5オイリーシャンプーで洗髪しました。画像もあります。

カルプDネクスト(プロテイン5)で洗髪@2018.10.15頭髪画像 - 逃げのAGA自己治療録