逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

頭頂部の薄毛を改善する第一歩は⁉

スポンサーリンク

 

※本文中に広告リンクは一切ありません。

 


頭頂部の薄毛‥たまりませんよね。かくゆうわたしもそうなんです。

 

2013年末ごろからこのブログを続けていますが、当初は生え際(エム字)だけだったのに、てっぺんまで「悩み」を抱えるようになってきた‥気がつけばもう立派な薄毛になっていたのです。

 

それも前頭部から頭頂部につながるような気配‥

 

エム字も頭頂部も‥というカンジで、いまのわたしには髪型を選ぶ余裕はありません。

 

M字もてっぺんもなぜ薄毛になったのか、その兆候はまったくわからないまま。強いていうなら抜け毛が継続的にあったことでしょうか。

 

そもそもドッと抜け毛が増える時期があったハズ。ある日いきなり薄毛になるはずがありません。

 

そう思うとわたしは10代のころに抜け毛が一気に増えた感がありました。シャンプー時に気付くんです。やっぱり。

 

排水口に髪の毛がたまっていたり、シャンプーしてるときに手の平を確認したり。…ああ、今日も抜けてるなって。ガックリくる。

 

それでクセになっちゃうんですよね。抜け毛チェックが。

 

頭のてっぺんが薄いと自分より身長がたかいひとや高い位置にいるひとにバレやすくなったり、ふとしたときに頭を下げた瞬間に薄毛がバレたり。イヤなものです。気の緩みが命取りなのです。ストレスにもなる。

 

改善するには‥!?←わたしも同じ悩みであり疑問を抱いています。

 

だれしもすぐに思いつくのはいまのシャンプーを変えて育毛剤を使うこと。それとヘアアレンジでしょうか。

 

難しいことをヌキにしてすぐできることといったら、ヘアアレンジ、シャンプー、育毛剤の3つ。

 

育毛剤は効果を期待しつつ継続する必要がある(反面、即効性も確実性もなかったりする。やり切ることが大事)

 

そう考えるとシャンプーを変えて、髪型を変えることが先決である。

 

頭頂部が怪しいとヘアアレンジも慎重になります(美容師さんや床屋さんにその旨をキチンと伝えましょう)

 

髪の状態もありますが頭頂部はソフトモヒカンあたりが定番のよう。

 

シャンプーに関しては、頭皮環境を整えるという意味でも変えてみる価値はある。

 

シャンプーそのもので発毛はしませんが、今使っているシャンプーに納得がいかないならスカルプ系のものに変えてみるべきです。気分もいいですしね。

 

※たんに洗浄力がつよすぎてご自身に合ってないだけかもしれない。変えたら抜け毛に変化があるかチェックする価値はあります。