逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

2017年11月3日朝の管理人の頭髪画像

スポンサーリンク

 

※本記事内容は管理人個人の主観による感想が多くを〆ています。その旨ご了承ください。本記事には広告リンクはありません。過去記事へのリンクが二本あります。

 

目次

 

こんばんは、ブログを更新します。

 

 年末に向け忙しい日々なのですが、今日はカレンダー赤日どおりお休みをもらえました。よってブログを更新します。

 

本日は管理人の頭髪画像をアップして髪の現状をご覧いただく4ショット記事にします。朝にシャンプーしてドライヤーブロー直後の頭髪を撮影しました。そちらをアップいたします。

 

だいぶ久しぶりなharu黒髪スカルププロをなぜ今更?

 

haru黒髪スカルプ・プロ過去画像

 

シャンプーは前回に引き続き、当ブロクでは懐かし!?のharu黒髪スカルプ・プロで洗ってます。棚の奥にしまったままのこのハルシャンプーを引っ張りだした意味はとくにありません。

 

しかしながら、あの当時に比べたらスカルプシャンプーの愛用本数もだいぶ増えました。あの時はだいぶ辛口な批評をした記憶があります。それが、いまハルシャンプーで洗ったらどう感じるかな?と。強いて言うならそれが理由です。

 

頭髪画像をアップする前にharuシャンプーについて少し

 

購入したのはだいぶ前。キャピキシル育毛ローションが発売され、にわかにキャピキシルが盛り上がっていた時期に沿うようにキャピキシル配合のハルシャンプーが登場しました。

 

ホントにあの時はいまをときめくキャピキシル配合という興味本位が先行してハルシャンプーを買ったようなもの。でも過去記事にもちゃんと購入動機は興味本位と書いてますよ。いまになって手のひら返したりはしません。こちらの記事ですね⇒【こんな人は買うな!】haru 黒髪スカルプ・プロシャンプーを選んだ理由をクレーム覚悟で暴露する - 逃げのAGA自己治療録

 

まぁ、それは置いといてharuシャンプー。メーカーの製品説明から思うに30代からそれ以上という女性にターゲットを絞っているようです。独身・既婚なんてシャンプーには関係ないけど、オールインワンという性質上、日々仕事や家事・育児に追われる女性の時短効果につながりそうです。

 

その他にも、ハルシャンプーならではの高品質ぶりがすごい

 

  • 化学成分ゼロ
  • 10の無添加
  • 100%天然由来
  • シリコン・合成ポリマー不使用
  • 30日間返金保証あり

 

まぁ、いたれりつくせりなんですよね。豪華な内容というより女性が納得する要素を網羅している印象もします。

 

シャンプーにズレを感じたあの頃

 

以前管理人はこのハルシャンプーとはズレを感じると記事にしたと思います。もちろんそれは全ての方に当てはまることではなくて、単純に管理人個人の好みに合わないとしただけでした。

 

管理人はまず男性というのがあります。そう考えると無理もないと。haru黒髪スカルププロは女性向けと言い切れますから。公式サイトのイメージからもそれは伝わるかと。

 

こう書くと男性はダメですよ、買わないほうがいいですよ、と受けとられるかも知れませんが、そんな声を年頭において久しぶりに今回しまっていたものを引っ張りだしてきました。

 

…とここまでダラダラと書いてきましたが、ここからハルシャンプーで洗った管理人の頭髪画像4枚をアップしていきます。よろしくお願いいたします。

 

生え際正面

 

2017年11月3日の生え際画像

 

上の画像はドライヤーブロー直後の撮影。ちなみにサクセス頭皮洗浄ブラシ(ふつう)を使って洗髪しました。

 

サクセス頭皮洗浄ブラシで洗髪

 

シャンプーブラシは「やわらかめ」も持ってますが、ハルシャンプーの液の硬さを考慮してブラシはふつうをチョイス。ベストな選択でした。

 

※あくまで個人的な見解ですが、同じサクセス頭皮洗浄ブラシでも、ハルシャンプーみたいな液の感触ですと、シャンプーブラシも「やわらかめ」より「ふつう」を選んで洗ったほうが洗いやすかった。選択は正解だったと自画自賛します(笑)

 

柔らかめなシャンプーブラシと、液がかたい・ねっとり感強めの相性はけっこうキツいです。ブラシ負けするっていうんでしょうか。ブラシが入っていかないというか。洗い辛いし、すすぎにもそれが影響するって感じ。

 

前回の4ショット記事画像よりいい感触を今回受けます。

 

ドライヤーブローもまとまった印象に感じます。ホントに髪まとまるって感じ。

 

ノンシリコンなので髪の軋み(きしみ)が気になって然る(しかる)べき。しかし、このハルシャンプー、キシキシ感はほぼ皆無です。

 

相変わらず柑橘系の香りが心地よい。スカルプシャンプー、それなりの本数使ってきましたが、この香りの再現性はharuシャンプーが圧倒的、クオリティ高いです。シャンプーでこんな香り出せるのって。

 

エム字両サイド

 

2017年11月3日のエム字両サイド画像一枚目

 

逆サイド

 

2017年11月3日のエム字両サイド画像二枚目

 

頭頂部

 

2017年11月3日の頭頂部

 

というような本日の頭髪画像でした。まえから感じてますがホントにじわじわ〜とキテる印象。ブログをはじめたときは頭頂部は何ら問題なかったんですけどね‥その証拠画像はこちら⇒【一目でわかる!】2014年12月31日からの頭頂部画像まとめ - 逃げのAGA自己治療録

 

しかし、けして強がりじゃありませんが、髪のことはあまり気にしてません。どうせ仕事中は帽子をかぶりますから。でも帽子をとったときは相変わらず負い目がある。それはかわりませんけどね。