逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

2017年1月28日朝の管理人の頭髪をご覧ください

スポンサーリンク

 

28日土曜日の今日は4ショット記事をお届けします。

 

管理人の本日の頭髪状態を4枚の画像でご覧いただくのが4ショット記事です。

 

 

このところしばらく日々の生活改善とモサインサプリメントで取り組んでおり、いまは岐路に立たされている状況でもあります。

 

自身の薄毛問題を改善するのがこのブログのテーマですから、生やさないといけません。ちょうど今、もがいているところです。

 

そんな管理人の髪の毛の状態を今朝、デジカメで撮影しましたのでご覧くださいませ。

 

それでは参りましょう、生え際正面から。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170128202635j:plain

 

今朝はニナゾルシャンプーで洗っています。

 

太陽光がいい感じです、かなりリアリティある撮影の仕上がりになってます。エム字両サイドに移りましょう、まずはこちら側から。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170128202842j:plain

 

こんな感じです、続いて逆サイドへ。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170128203011j:plain

 

やはり前からキテるので髪の密度が‥ですね。

 

かろうじて「形は保ってます」が髪の密度がスカスカです。最後に頭頂部へ。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170128203126j:plain

 

髪の密度、というと頭頂部も顕著です。

 

 

もはやこれくらいだと、会社のトイレの手洗い場の蛍光灯で薄毛具合が露呈します。

 

これが意外と苦痛で、居合わせた人にバレバレなんですね‥ 

 

会社は普段帽子しなければいけないので、頭頂部の薄毛具合は気にしませんが、トイレ時は帽子を脱いでるので、ウィークポイントになるんですね(トイレは主に休憩時に行くので)正直、恥ずかしいです。 

 

このように薄毛・ハゲであると、何気ない日常のシーンでもストレスを感じてしまう。 

 

‥と同時に、自分の弱点が生まれてしまうわけです。

 

他の人が居るときにトイレに行き辛い‥とか。 

 

一緒に手を洗ってる時なんて絶対に感づいていると思いますから。あいつハゲてんな~と。

  

まぁ、こんなことを書いてるしょうがないです。自分で書いてて辛くなってきました。それほどのことです。 

 

薄毛である自分だけど悪く考えず前向きにいきたい。‥けど、このように、ふと現実を思い知らされるシーンがある。

 

一枚の鏡で。

 

これが本当の自分なのだから。