逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

モンゴ流バリアスルー×2本とモンゴ流シャンプーEX200ml到着!レビュー

スポンサーリンク

 

注文していた約1万円お買い上げの例のブツ。無事に到着しました。

 

  • モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3Dバリアスルー×2本
  • モンゴ流シャンプーEX(200ml)1本

 

これでバリアスルーは計3本に。3か月継続し様子をみます。

 

そして初購入のモンゴ流シャンプーEX。ウーマシャンプーも底をつき、期限切れのプリゲインシャンプーも処分へ。 

 

‥ということで管理人のいま手持ちのシャンプー群は、

 

  • 馬油石鹸シャンプー
  • カウブランド無添加せっけん
  • haru黒髪スカルププロ
  • 薬用スカルプD(旧Ver SD9.0)
  • ニナゾルシャンプー

 

これらをローテーションしながら日々つかっていますが、こう考えるともう十分‥ですよね(苦笑)、完全に興味本位でモンゴ流シャンプーEXを購入。

 

前にも書きましたが育毛シャンプーのデータベース化も狙っております。今後も気になるスカルプシャンプーを試していきます。

 

モンゴ流シャンプーEXの洗い上がり・使用感などを後ほどレビューします。

 

ちなみに上記の挙げた手持ちのシャンプー群でアクセス統計的に人気なのはharu黒髪スカルプ・プロ。

 

以前はニナゾルシャンプーでしたが、ハルシャンプーにとってかわりました。ハルシャンプーはキャピキシルを配合しています。

 

‥ということで、ここからはモンゴ流バリアスルー・モンゴ流シャンプーEXの到着レビューです。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407095935j:plain

 

はいドン!いきなりですが、到着したまんまの荷姿が↑こちらの画像。

 

この中にバリアスルー2本とシャンプー1本が入っています。 

 

注文日に即日発送(7月2日)していただき、昨日4日の午前中に無事到着。

 

ちなみにお届けはヤマト便(オンラインショップにも記載)

 

勤務時間の都合で日中に在宅できたため、リアルタイムで荷物を受け取れると思い、日時指定はしませんでした。 

 

モンゴ流の公式通販は対応のレスポンスが非常によく、前回に続き今回も即日発送していただき、非常に助かりました。手持ちのバリアスルーも残りわずか、間をあけることなくゲットできました。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407095931j:plain

 

箱の上部から開封。

 

粒の大き目なプチプチ(商標登録名)が入っております。おかげで長距離トラック配送でも荷物が箱の中で動くことなく安定してお届け‥に。プチプチの威力は絶大です。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407095928j:plain

 

プチプチを取り除いてみました。ご覧のとおり箱の中身はスカスカな状態。これだと配送途中に中身が動いて商品が傷ついてしまいます。 

 

わざわざ書かなくともご理解いただけると思いますが、このような「当然のこと」ができていないケースもWebの口コミをチェックしていくとあるようです。 

 

オオサカ堂、モンゴ流さんはきちんと心遣いを感じます。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407095924j:plain

 

箱の中身をだしていきましょう。

 

以前バリアスルー単体をモンゴ流の公式通販サイトより購入しましたが、今回も上の画像のシャンプーorコンディショナーの試供品がついてきました。

 

そのほかに明細書、モンゴ流製品の冊子なども付属。ボリューム満点です。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407100011j:plain

 

モンゴ流シャンプーEXおよびコンディショナーの試供品。それぞれ一回分。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407100032j:plain

 

‥それと前回バリアスルー買ったときにこの冊子ってついてきたかな?今回は2本買ったので2冊ついてきた‥?ようです。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407100019j:plain

 

ちなみにこの冊子には一枚ものの「ペラ」が封入されています。「使用頻度早見表」というペラ。これは参考になります。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407095921j:plain

 

ということでモンゴ流スカルプエッセンスDeeper3Dバリアスルー×2本。相変わらず豪華な仕様の外箱です。ビックリマンシールのヘッドシールみたいなラメラメ感が満載、ド派手です。

 

モンゴ流製品って付属の冊子とかみてても思うんですが、とにかく豪華というか凝っています。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407100040j:plain

 

バリアスルーと同梱されていたモンゴ流シャンプーEX。購入したのは200mlの方。 

 

400mlと200mlがあるのですが、それぞれパッケージング(本体容器)が異なります。 

 

ちなみにモンゴ流シャンプーEXは2015年4月にリニューアルしたばかり。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407100036j:plain

 

今回モンゴ流オンラインショップから注文した全ての商品が上の画像になります。

 

※ここからは2015年8月20日執筆の内容になります。

 

モンゴ流シャンプーEXが到着しましたので書きます。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102152j:plain

 

前回は200mlサイズを購入し愛用してましたが、家族にも好評につき継続します。

 

前回の200mlからサイズアップし400mlをアルファウェイ公式サイトより単品購入。 

 

当初の予想に反して複数人の使用になり、さすがに200mlではキャパが足りませんでした。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102147j:plain

 

こうなるなら最初から400mlを購入しておけばよかったと後悔しています。高く付きました。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102150j:plain
 

注文日はお盆明けの今月17日月曜日。本日20日午前中に無事到着。ちなみにお届けはヤマト便(送料無料)

 

注文時に日時指定が可能でした。

 

今回はスケジュール的に大丈夫だと思ったので日時指定はしませんでした。それでは到着レポートいってみましょう。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102142j:plain

 

モンゴ流シャンプーEX400ml単品購入でしたが外箱は少し大きめです。まぁ送料無料ですのでこれくらいでもなんら問題ありません。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102125j:plain

 

側面から箱をオープンしました。例によって衝撃吸収材がキチンと詰めてあります。上側だけでなくシャンプーと箱の隙間をちゃんと埋まるよう横にも入っています。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102249j:plain

 

箱から取り出してみました。モンゴ流シャンプーEX本体と付属冊子、試供品など。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102245j:plain

 

付属していた試供品、左から

 

  • モンゴ流シャンプーEX
  • ボディーシャンプー
  • コンディショナー

 

そういえばモンゴ流ってボディーシャンプー出たんでしたっけ。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102239j:plain

 

うれしいことにプレゼントをもらいました。トラトラセット。モンゴ流オンラインショップの利用回数に応じて頂けるようです。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102236j:plain

 

上の画像は頂いた「トラトラセット」の内容です。ありがとうございます。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102232j:plain

 

先の試供品たちと合わせてました。トータルでこんなにもらっちゃいました。

 

これはある種、化粧品のトライアルキットですね。

 

海外旅行など日数のある旅行にはとても便利なトライアルキット。 

 

現地のホテルにあるシャンプーはちょっと‥という方もいらっしゃいますからね。

 

とくに日ごろスカルプシャンプーを愛用されている方は、その気持ちよくわかると思います。家と同じシャンプーで洗いたい!っていうね。

 

雨上がりの宮迫さんもそんなようなことをインタビューで答えていました。宮迫さんは当然ス〇ルプ〇でしょうけど。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102338j:plain

 

もう少し付録ネタを続けますが、そういえば定期購入できたんですよね。

 

気に入って使い続けるなら定期購入したほうがお得です。ちょっと検討中。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102334j:plain

 

これまでのように単品購入していくよりは定期購読がいいわけですから。

 

育毛剤の類は多くの方がまとめ買い、もしくは定期購入しています。このことはこのブログを運営するようになってよくわかりました。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102329j:plain

 

そしてちょっと見づらいかも知れませんが赤線引いてある箇所。この通りだそうです。

 

定期を検討される方はオンラインショップから買いましょう。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102326j:plain

 

‥ということで引っ張りましたが、モンゴ流シャンプーEX400mlです。

 

200mlバージョンと比較してかなりボリュームある容器。それもそのはず倍の容量です。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102321j:plain

 

両者の比較画像。ご覧のとおり左の400mlの方がボリューム感あります。

 

ちなみに、200mlはキャップを外して容器を傾けて液を出すタイプでしたが、400mlはポンプ式になります。個人的にはポンプ式が好みです。 

 

髪が短いし量もないので(汗、1プッシュで十分洗えるとふんでます。モンゴ流シャンプーEXは3分泡パック必須です。 

 

最近この手のスカルプシャンプーでは泡パックは常識、とも言えますね。後ほどレビューいたします。

 

 

ここからは2015年12月24日執筆の内容です。

 

モンゴ流シャンプーEX400ml到着!!3本継続でわかった事

 

今日の午前中に届きました。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102435j:plain

 

仕事の都合でちょうど日中に在宅できてたので、運よくリアルタイムに荷物を引き取ることができました。 

 

まいどヘタクソながら写真も撮影でき、ついでに記事の下書きも執筆でき、この時間に記事をアップしています。

 

‥前置きが長くなりそうなので記事を続けます。以下の画像へ。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102427j:plain

 

ご覧のとおり、荷物の段ボール箱の上側を開封しました。

 

この荷物を購入された経験がある方や、当ブログの古い読者さんならピン!と来たかもしれませんが、箱の中には衝撃吸収材らしきビニール状の詰めものがしっかりとしてありました。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102423p:plain

 

‥とここで荷物の開封画像は一旦置いといて、荷物の受け取りについて少し触れましょう。

 

ご覧のとおり「代引き」です。配達業者さんはヤマト便。いつもお世話になっております。代金は5,304円。 

 

送料無料でしたが、代引き手数料が込んでこの金額。クレジットカードでの支払いなら税込み商品代金のみでした。自分はできる限りクレカで支払いたくない人間。 

 

ところで「発送元」に注目、株式会社アルファウェイ様‥?そうです、アルファウェイ=モンゴ流、ということでEXなあのシャンプーが本日の午前中に到着したわけです。引っ張るような書き方をして恐縮です。 

 

メーカー様より発送完了のメールを頂いたのが21日の19時すぎ。※こちらの時間指定通りの到着です。

 

では、商品開封画像に戻りましょう。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102420j:plain

 

外箱からバッ!と一気に商品を出してみました。こないだの記事の中でも少し触れましたね、無事到着の報告です。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102416j:plain

 

ちょっと「寄り」で写してみました。高級感漂うボトル。

 

これまでこのブログでもそれなりの本数のスカルプシャンプーを試してきましたが、個人的な好みで恐縮ですが、このモンゴ流シャンプーEX400mlのボトルのデザインが一番好みです。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102525j:plain

 

  • イラクサ 
  • ユッカ 
  • シーバックソーン 
  • アミノ酸系洗浄成分 
  • ノンシリコン 
  • ノンパラベン 
  • 合成香料 ・合成着色料 ・無添加 ‥

 

とボトル裏面に目立つコピーがあります。モンゴ流シャンプーの「ウリ」とも言えますね。

 

日中に撮影したので反射しちゃって見づらくて恐縮です。画像はモンゴ流シャンプーEXのボトルの裏面になります。※PCの方は画像をクリックで拡大します。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102519j:plain

 

画像を赤枠でも囲っていますが、モンゴ流シャンプーEXは国産・メイドインジャパン。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102515j:plain

 

これまで愛用してきたモンゴ流シャンプーEX達と並べてみました。左端のは200mlのバージョン。思えば最初に買ったのは200ml。

 

今回で3本目

 

それでですね、ちょっと以下の画像をご覧頂きたいのですが、

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102512j:plain

 

画像はモンゴ流シャンプーEX購入時に付属するカタログ冊子。

 

下のほうに着目してほしいのですが、※見づらくて恐縮です。以下に抜き出して紹介しますと、

 

  • 400ml(平均3か月~4か月使用可能)
  • 200ml(平均1.5か月~2か月使用可能)

 

‥とあります。この「シャンプーの持ち」についてあくまで当ブログ調べになりますが、だいたいこの通りだと感じます。 

 

まず最初に200mlを購入してます。今年の7月5日。その日から愛用している

 

そのご購入した400ml1本が切れ、このたび2本目を購入して本日到着した‥と。こんな流れです。

 

※ちなみに自分を含めてウチの家族の二人が、このモンゴ流シャンプーEXを愛用しています。

 

一人が毎日愛用、自分は今は週に2回くらい‥ですかね。

 

あくまで「目安」という事でお願いします。ご家庭によって使用される人数や頻度もかわってくると思います。

 

 

ここからは2017年2月3日執筆の内容です。

 

4本目!!モンゴ流シャンプーEX400mlをこっそり購入→到着。

 

こっそりモンゴ流シャンプーEX400mlを購入してました。

 

今回も(1本目からずっとですが)モンゴ流公式サイトより購入。

 

大阪からの発送なのでこちらまで日数かかるかな?と思いましたが、注文日の翌々日(本日)の午前中に到着しました。 

 

実はブログ管理人、休日出勤の振替休日が余っていて、今日から三連休をいただいてます。

 

確実に荷物を受け取りたかったので、注文時に時間指定を設定し、発送してもらいました。※午前中指定に。日時指定可能。

 

配送業者さんはヤマト便、支払いは今回NP後払いを選択。

 

夜遅くのコンビニのレジでも支払えるので管理人もですが、時差勤務・夜勤が頻発する人には仕事帰りにふらっと立ち寄るコンビニでも手軽にレジで商品代金が払えます。意外と便利。

 

※もちろんクレジットカード、代引きも支払いは可能ですが、個人的に通販でクレカを使いたくないのと、代金引換は過去にやっているので、モンゴ流で未体験のNP後払いにしました。

 

ちなみに初めてのNP後払い、実は専用の支払い用紙が荷物に同封されていません。

 

人的ミスで同封を忘れたのかと思い、アルファウェイさんに問い合わせたところ、後ほど郵送するんだそうです。忘れたわけではないみたい。

 

てっきり、支払い用紙は荷物と同封されるものだと思いましたし、他社さんの場合、荷物に同封されているのがほとんどでした。

 

なんというか奥ゆかしい。

 

別にアルファウェイさんを持ちあげるわけじゃありませんが、対応は非常に丁寧です。それは荷物の梱包をみても実感します。個人的に結構好きなメーカーさんです。

 

(今回のメールでの問い合わせもすぐにお返事を頂き、助かりました)

 

※2017年2月4日追記で、NP後払い用紙(請求書)が発送されました。画像が見切れてますが「NPサポートデスク」からのご連絡です。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170204163912j:plain

 

さらに追記で、請求書が到着しました。↓↓

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102623j:plain

 

後ほど同封の請求書用紙をコンビニで払ってきます。

 

※モンゴ流シャンプーEX400mlを公式通販で買う場合、余分な手数料をかけたくないならクレカ払いがおすすめ。

 

送料無料ですので、税込の商品価格のみで買えます。4,980円。定期購入でさらに割引になります。

 

代引き、NP後払いですと手数料が発生します。 

 

‥ということで自分は今回、これまでのモンゴ流公式通販の利用で貯まっていたポイントをすべて突っ込み、割引き価格でマネー成立。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102509j:plain

 ※一部画像を修正しています。

 

‥ということで早速ですが、到着したモンゴ流シャンプーEX400ml。1本のみ購入です。以前もレポートしてますが、箱は相変わらず大き目サイズ。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102601j:plain

 

分かり辛くて恐縮ですが、赤枠で囲った伝票の箇所。品名は「雑貨」との表記。この箱の中身がスカルプシャンプーだという事はわからないでしょう。

 

そしてもう一つの箇所、前述しましたが日時指定可能です。今回は管理人の都合に合わせて午前中に指定。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102557j:plain

 

またしても分かり辛い画像ですが、外箱を開封しました。ご覧のように大き目のプチプチ?が詰められています。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102554j:plain

 

モンゴ流シャンプーEX400mlがお目見え。プチプチが隙間なくしっかり入っているので荷物の輸送中に中身がバタつくことはないと思われます。メーカーの心遣いが伝わります。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102550j:plain

 

箱から出してみました。いつも通り各種サンプル品が同封されています。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102547j:plain

 

  • 左から毛髪用クレンジングのゼロリムーバー
  • ボディシャンプー
  • コンディショナー
  • シャンプーEX

 

以上4種類のサンプル品が入っていました。※各種8ml入り。

 

もうこれでモンゴ流シャンプーEXも4本目、けっこうな数の未使用サンプル品が手元にあります。使わないと。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102637j:plain

 

さらに冊子類もたくさん。作り・内容は非常に凝っています。豪華。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102634j:plain

 

中央が今回到着のブツになります。400mlはもう3本目ですか。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102629j:plain

 

小さい方、200mlが思えば最初の1本でした。すべて容器は捨てずに取ってあります。

 

小さなポイントとしてモンゴ流シャンプーEXは200mlはキャップ式で、400mlはポンプ式です。

 

個人的にポンプ式の方が使いやすいと感じます。髪の密度もないしまだ短いので、1プッシュで十分。あくまで個人の主観ですが。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180407102626j:plain

 

モンゴ流シャンプーEXは医薬部外品ではなく、あえて化粧品扱いです。

※広告リンクではありません。

 

成分が全て記載されている、ということですね。ちなみに配合成分は多い順から記載されていきます。ほとんどのシャンプーが「水」から始まるでしょう。

 

本体容器裏面には、アミノ系洗浄成分を筆頭に、以下の成分が不使用となっています。

 

  • ノンシリコン
  • ノンパラベン
  • 合成香料
  • 合成着色料

 

安心の日本製品。男女兼用。全肌用(同封冊子より)3分泡パック必須のシャンプーです。2016年4月に現行Verにリニューアル済み。

 

※肝心のシャンプーについては以下の過去記事をご参照ください。

 

ウーマシャンプーもレビューしてます。

kaminoblog.hatenablog.jp

 

また以前のようにシャンプー方面にも注力します。

 

モンゴ流シャンプーEXは管理人個人よりも家人にウケがいいので、4本目に突入しました。実は明日~明後日にもう一本自分用に選んだシャンプーが大阪府より到着する予定です。

 

こちらはぶっちゃけ興味本意で選びました。名前は聞いてたのでどんな感じなのか興味津々でした。到着したら記事にいたします。今回は以上です。