haruシャンプーの効果と口コミは比例する?推しのスカルプシャンプー

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

【haruシャンプーの口コミ・画像有】洗ったらこうなった

 

 

※本記事の内容はブログ管理人の主観による感想が多くを〆ています。その旨ご了承ください。

 

haru黒髪スカルプ・プロが到着したので、さっそく洗ってみました。

 

その仕上がりと使用感(洗いやすさ)をがんばって文字で表現してみます。

 

haru黒髪スカルプ・プロで洗った感想

 

洗いあがりのボリューム感はとても良好と感じてます‥が、

 

シャンプーとしての使用感、洗いやすさに関しては、ぶっちゃけ好みじゃなかったです。

 

泡立ちはとてもいいですし、香りも柑橘系の香りが広がります。

 

これまでいろんなシャンプーを使ってきましたが、ここまでフレッシュな香りが広がるシャンプーは使ったことがありません。(合成香料フリー)

 

シャンプーの香りって、洗ったあとの香りを想像する方が多いんですが、

 

洗っている最中の香りもすごく大切。

 

香りがいいと、シャンプー中も洗ってて気持ちがいいもの。お風呂場でリフレッシュ、なんてのはまんざらではないです。いい香りです。

 

泡だつし、香りもフレッシュ、他には‥?と思うかも知れませんが、泡の感触…?ベタっとします。個人的には好みでありません。

 

いままで試してきたスカルプシャンプーのそれ、とは明らかに違うharuシャンプーの泡の感触。

 

これまで経験したスカルプシャンプーはふんわりした泡。香りも相まって、清涼感あふれる使用感のものが多かったです。

 

いっぽうのharuシャンプーは泡の感触がベタっとして重く感じます。

 

こう‥ふわふわではなく、髪や手に「まとわりつく」ような感触がします。

 

そのため、すすぎもほかのシャンプーより馴染(なじ)めず、いつもより念入りにすすぎました。(入念にすすぐことは悪いことではありません)

 

男性の感覚なのかスキッ‼︎とした泡切れが好みなため、その点に違和感がありました。

 

でもこの泡の感触って、泡立ちなどの使用感・あらいやすさをよくするための成分がHaruには入ってないため、だと思います。

 

いわゆる「解析系」で不評とされてる成分ですね。それはこれで優秀ともいえます。

 

キシみ感を感じなかった

 

たいていの物はすすぎ時にキシみがでてくるものですがharuシャンプーはなかった。

 

キシみは女性がとくに嫌がる感触。ちゃんとそこも考えられて造られています。

 

それもふまえてharuシャンプーのターゲット層にあわせての作りなんだと思います。

 

「黒髪」というキーワードも製品名にありますしね。

 

あくまで自分はharuシャンプー本来のターゲット層とは逸脱(いつだつ)しており、単純に「好みが合わなかった」のだと思います。

 

抜け毛

 

薄毛人間の画像をアップしておいてナンですが、haruシャンプーで洗って抜け毛が増えたとか、手のひらや排水口に抜け毛がビッシリ!!‥なんてことはなかったです。

 

抜けるシャンプーというものは、使い始めから抜けるもの。

 

抜け毛とシャンプーのカンケイはいまだに「これ!!という解明がなされてません」

 

シャンプーの成分、その人の頭皮環境(肌の質)、ストレスなど置かれている環境、体質etc‥こういった要素がネット検索でもたくさん出てきます。医師からの情報、そうじゃない人のものも含めて。

 

ひとつだけの要因じゃないんです。

 

わたしの経験でたしかに抜けたシャンプーもありましたが、その経験を踏まえてharuシャンプーで洗って抜けたとは感じてません。

 

すすぎ時の指通りが良い、キシまない

f:id:shl77yuqdi4v:20180403215649j:plain

※画像はイメージです。

 

無添加系、ノンシリコンというと髪がキシむのがお約束。

 

よかれと思ってよくないものを排除したのに、それだと髪の仕上がり・感触に不満がのこる‥ということがある。

 

みなさんそれくらい知っていること。これだけ情報社会な今ですしね。ちょっと検索すればわかることです。

 

当然このハルシャンプーもきびしい目で評価されるハズですが、予想をはんして⁉︎そうじて高評価なのがharuシャンプーです。

 

ブローしてもキシまず滑らか、という声を多くみます。すすぎ時の指通りのよさからそれがうかがいしれると。

 

これはロングヘアや髪の量が多い方にはとくにうれしいポイントです。

 

‥で、いまやノンシリコンシャンプーなんて珍しくもありませんが、ノンシリコンだと髪がキシむんじゃないかと心配になる方もいます。

 

たしかにそれはそうです。これまでシリコン入りになれてきたのだから。いまさらその件についてクドクドと説明しても仕方ないのでharu黒髪スカルプ・プロはどうなの?という要点だけ述べておきます。


haru黒髪スカルプ・プロ公式の見解ですと、ハルシャンプーはノンシリコン処方であると同時にキシまないかと不安な方の配慮も考えています。

 

難しいことはありません、ご自身の髪の長さに適した量でharuシャンプーをお使いいただければ良いとのこと。

 

アミノ酸系洗浄成分に加えオリーブetc‥の精油がダメージヘアにアプローチし補修。それによりキシみ感を感じることは基本的にないそうです

 

参考までに髪の長さ別の適量を挙げておきます。

 

・ショート=2プッシュ

・セミロング=3プッシュ

・ロング=4プッシュ


しかしながら髪のダメージ具合にも左右しますがまれに使い始めにキシみ感を感じられる方もいらっしゃるようです。その場合は一週ほど継続すると良いそうです。※haru公式より参考。

 

泡立ちに関して

泡立ちの良さ。これはharuシャンプーの専売特許でもないと思いますが、泡立ちが良いと評判です。

 

たしかにシャンプーって製品ごとに泡立ちの良い悪いがあると感じます。やはり配合成分が影響してるみたい。

 

※ネットで評判よくない成分も「泡立ち」を考えて配合されるケースも。

 

女性の髪の長さは人それぞれ。

 

泡立ちがよろしくないと洗いにくく、使いづらいし、何かソンした気分にもなったりします。

 

洗いにくいとお風呂場の滞在時間も伸び、さむい時期はストレスにもなります。

 

オールインワンなメリット

前述したリンスインシャンプーのくだりを思いだしてください。

 

この手間をはぶくor時短効果はとにかく重宝され、身重のママのおふろ時間短縮や、仕事や家事のいそがしいかたにとって、きっと心強い味方になってくれます。

 

水道、ガス代も節約。ブロー時間も短縮できたりして節約効果は大きなものに。

 

さらにお風呂場にリンスをおく必要もなく、おき場のスペースも1本ですむ。

 

‥という感じで、haru黒髪スカルププロのメリット・評判をまとめてみました。

 

改めてハルシャンプーのメリットを見返してみると、シャンプーの仕上がりどうのこうのを超越しているなと感じます。手間も省け、節約にもつながるのだから。

 

同じことの繰り返しも人生です。それなら手間や費用を削減できるモノに変えればトータルで人生の大きな得になる。チリもつもれば…です。とりあえず使ってみなきゃ…と。

 

つぎは、

 

haruシャンプーで洗った管理人の頭髪画像4枚

ここからは当ブログ管理人の洗ってみた内容になります。

 

この記事はたぶん女性の方が多くご覧になっているかと思います。クランケがまず男性なので旦那さんや男性パートナーさんの参考になれば幸いです。

 

まずは生え際正面部分からご覧になってください。

 

生え際正面の画像

f:id:shl77yuqdi4v:20150416095738j:plain

 

明るい朝のうちにデジカメ撮影したので太陽光も多少、画像に影響しています。

 

あくまで管理人の主観ですが、髪のボリュームの出方、髪の毛のまとまり方‥自分の手持ちのシャンプーではこのharuシャンプーが一番だと感じました。

 

・撮影の仕方

・光の加減

・洗い方

・ドライヤーの乾燥の仕方

・当人の髪質と密度

 

‥以上の要素が重なっての上の画像ですが、ハルシャンプー非常に良いと感じてます。

 

いまはまだ使いはじめの初日。髪の洗いあがり感も日をおえばさらに変化するかも。

 

管理人ぐらいの毛量ですと地肌のスカり具合が非常に気になるんです。(冒頭の頭髪画像のように、日光がさしこむような状況で撮影すると)

 

しかし、haruシャンプーは地肌のスカりをかなりカバーしてくれるな、と感じました。

 

そう感じさせてくれるのは、やはりharu独特の洗いあがりのボリュームアップ感によるものかと。

 

haruシャンプーで洗って乾燥・ブローさせると、いい具合に髪がまとまり、密度が増したように感じました。

 

まぁ、今回はたまたま写り具合がよかっただけかもしれないし、毎日使いつづけて髪が慣れると、さらにちがった表情をみせるのかもしれません。

 

現状は非常に満足です。

 

続いてエム字部分

f:id:shl77yuqdi4v:20150416095831j:plain

 

もうすこし広範囲に写せばよかったですね。

 

すこしわかりづらいけど、いい具合にボリュームアップしている印象です。

 

エム字逆サイド

f:id:shl77yuqdi4v:20150416095813j:plain

 

こちら側はわかりやすいかも。

 

シャンプーひとつでこんなに洗いあがりの表情・ボリューム感がホントに変わるんです。

 

頭頂部

f:id:shl77yuqdi4v:20150416115422j:plain

 

思いっきり光の加減でかなり写り方としては良好ですが、こちらは見えすぎて地肌がスカってますね(汗)

 

でもあたまのてっぺんはどうにもなりません。生え際に比べて髪の密度による誤魔化しが困難な箇所です。トップの毛量の薄さはシャンプーのボリュームアップでは無理があります。

 

やっぱり頭頂部改善に有効と聞くミノタブが必要なのかな?(副作用に一抹の不安を感じるので飲みませんが…)

 

このharuシャンプーに対し管理人が求めるもの・期待するものは、

 

・haruで洗うと髪の毛のボリューム感はどうか?

・キャピキシル配合シャンプーって!?

 

この2点。

 

一番気になるのは「haruで洗うと髪のボリューム感はどうか?

 

あくまで管理人の髪の毛の量、長さ、薄くなっている箇所(特に生え際)といった髪の毛の状況に対して、haruシャンプーを使うとどう見えるか?ということ。

 

haruシャンプーの特徴の一つでもあるキャピキシル配合については、ぶっちゃけ今回だけではわかりません(汗)

 

洗っていて「おお~これがキャピキシルか~!」なんてわかる人います?まぁ、こう言ったら他の製品にも言えることだし‥元も子もないですけどね(苦笑)「違いがわかる男」じゃなくてすいません。でも配合されてないよりは入ってたほうがいいですよね。

 

‥とりあえず自分と同じ境遇の髪の毛の方がharuで洗ったらけっこう薄毛ごまかせそうかな‥ ?と感じてくださればうれしいです。(ご覧のように頭頂部はキビシイですが)

 

haruシャンプーで洗ってみたまとめ

 

言えるのは、男性でもこのとおりの仕上がりであること。

 

アップした管理人の頭髪画像も踏まえ、そこは声を大にして言いたかったところ。今回の記事をいかに受けとるかはご自身次第です。

 

本記事が旦那さんや同居されているパートナーの方に納得してもらえるヒントになれば幸いです。

 

ハルシャンプーは1本400ml入り。

 

ものすごい内容量!!とまではいきませんが、としごろの娘さんや旦那さんをふくめた夫婦・家族みず入らずでつかえる1本なのは間違いありません。

 

…という感じですね。くれぐれもおぼえておきたいこと。

 

それはharu黒髪スカルプ・プロを買うならば公式サイトからの注文が一番お得であること。それだけはおぼえて帰ってください。※もちろんほかのページも見ていってくださいね!!

 

そしてほかのシャンプー製品とharuを比較し、ご自身に合った納得の一本にぜひ出会ってください。

 

抜け毛・白髪をこれ一本でケア。haru黒髪スカルプ・プロ