逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

パントスチンのレビュー(口コミ)をまとめてみた

 

※記事内容は記事作成時のものです。その旨ご了承ください。 

f:id:shl77yuqdi4v:20170128104738j:plain

 

 

FAGA用パントガールはこちら⇒オオサカ堂のパントガールレビューをまとめてみた - 逃げのAGA自己治療録

 

さっそくですが昨年11月8日夜から12月9日まで1本丸々パントスチンを愛用しました。

 

このパントスチン、記事更新時でオオサカ堂のレビュー件数は192件ほどです。

 

この192という数字はこういうブログを運営している側としてはありえない数字に感じます。

 

まぁ、レビューするとポイントはつくものの、オオサカ堂でショッピングしたすべての方が律儀にレビューする、とは限りません。

 

パントスチンって実際はレビュー件数の何倍も売れているものと推測します。 

 

※オオサカ堂には240件以上のパントスチンの購入者レビューがあります。

 

そんなパントスチンのWeb上のレビュー情報について今回はまとめます。

 

※そのパントスチン実践してのレビューはこちらです。使い方も画像つきで。

kaminoblog.hatenablog.jp

 

パントスチン、まず

 

パントスチンは女性向けの脱毛症治療ローションですが、男性も使用できます。 

 

パントスチンはおもに軽度判定・初期症状の男性型脱毛症に効果が期待できるとのことですが、レビューをみるとやはり女性使用が多いようです。まぁとうぜんですか。

 

男性ではプロペシアといったフィナステリド特有の副作用に不安を感じ、パントスチンに切り替えた、あるいはパントスチンからはじめたという声もわたしが調べた範囲内では聞かれました。

 

管理人の場合

 

わたしは外用フィナステリドのジェンヘアーFIN025をひと月程度使ったぐらいでフィナステリドから完全撤退しました。その直後にこのパントスチンに移行したという経緯があります。 

 

パントスチンの注意点(キャップ・使用法)

 

レビューで多く目にしたのは「パントスチンの使用感について」。

 

これってパントスチンをつかう時期や保管状況なども影響すると思うのですが、容器の内圧が上がっていると、パントスチン本体のキャップをはずした際にいきおいよく中の液が吹いてしまうことがあるようです(じつはわたしも経験済み)

 

それを回避するため、いきなりキャップを取らずまずは本体ノズルごと緩め、空気・圧を抜いてからキャップをとる‥のが効果的とのこと。

 

わたしは11月~12月といった寒い時期にパントスチンを愛用しており、そういった液が吹くようなことは一切ありませんでした。

 

やはり季節や環境、保管状況などが関係しての事例だと思うので、気温の変化が気になる方は冷暗所など、事例を想定し適切な場所に保管、を意識すると良いと思います。

 

パントスチンのにおい

 

さらにレビューへの声が多かったのが、パントスチン特有のエタノール臭?アルコール臭?匂いに関して。

 

これはわたしも感じたこと。

 

やはりそういったことも次第に慣れてしまうのですが、パントスチン使い始めのときは匂いがキツいなと感じました。

 

しかし、ずっと尾を引く匂いではなく、頭皮につけたらスッとニオイが引きますので、パントスチンの液のにおいが頭に残り続けるわけではありません。

 

わたしの感覚では問題ないと感じましたが、気にされる方は気にされると思います。(ポラリスNR-08に比べたら全然マシですが) 

 

パントスチンの液は?どんな感じ?

 

パントスチンの液自体はベタつかずサラサラ。表現すると「水」のようです。

 

ただのアルコールなんじゃないかというネットの声も聞かれましたが、パントスチンの主成分は「αトラジオール」です。

 

ベタつかずサラサラで匂いも残らないので、出勤前の朝にも使いやすいパントスチン。

 

ポラリスNRシリーズといった外用のミノキシジルはどうしても匂ったり、ベタつきます。これは仕様とも考えられ、さけられません。

 

パントスチンは1日1回の使用でOK。

 

1回のみの使用って思っているよりも楽チン。外用ミノキは1日2回がマストですからね。わたしは主に朝パントスチンをつかっていました。

 

レビューによると、

 

たった1日だけパントスチンを使ってすぐレビューされている方もおられましたが、効果を実感できるまでの使用期間については、だいたい1か月(1本)から1年という声が多かったです。

 

わたしもパントスチンは1本のみでしたが、効果を実感できたと思っています。

 

「AGA治療薬には即効性はない」とネットで言われますが、「ひと次第」だとわたしはとらえています(わたし個人の感想です)

 

なので「やってみないとわからない」というスタンスで人柱になり得られた情報を記事にもしています。

 

男性ですがパントスチンを使いました

 

ハナシを戻して‥パントスチンレビューまとめ。

 

男性でもひと月程度で効果を実感できたという声が。

 

そのひとはパントスチン・ロゲイン・パントガール・スカルプシャンプー愛用とのこと

 

男性でパントガールとパントスチン併用は珍しいです。それで結果がでたのは素晴らしいですね。

 

安易にフィナに走る前に検討すべき道があるかも知れません。 

 

女性でもパントガールやロゲイン2%との併用で使っている声がありました。

 

純正容器が使い辛そうに思えたので、100mlスプレー容器を予め用意しておき、移し替えた方も。 

 

いい方法だと思うのですが、パントスチンの「3ml」という容量をどうやって計ったのか知りたいです。 

 

ポラリスやジェンヘアーといった外用ミノキシジルの1mlという容量は、スプレー回数にすると6プッシュになります。それで換算したのでしょうか?

 

そうすると18プッシュ‥って、これもけっこうめんどくさいですね。真相は不明ですが‥ 

 

パントスチンの副作用は?

 

最後に副作用についてはとくに聞かれませんでした。

 

ネガティブな内容としては、効果がない、匂いが気になる、など。 

 

それと某掲示板にパントスチンとフィナステリドを併用すると、強い副作用が起きる可能性がある、という書き込みを以前見ましたが、真相は不明です。

 

パントスチンはクリニックで処方されるより、オオサカ堂で購入した方が安いです。興味ある人はそんなの知っていて当然ですよね(汗) 

 

※オオサカ堂には240件以上のパントスチンの購入者レビューがあります。