逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

自己責任でAGAと決意!!最初にDHT抑制効果を求め実践した事

スポンサーリンク

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170121123422j:plain

 

ブログ手直しのためブログ開始当初の記事をチェックして思ったのですが、ミノフィナ購入までわたしは相当ビビっていたんだと思いました(苦笑)

 

わたしはオオサカ堂はまったくの未体験ではなかったですが、これが本当に初めて利用される方ですと「越えなければならない気持ちのハードル」はかなり高いと思います。

 

AGA関連のグッズは自己責任で買わなきゃいけない。

 

ましてや、いかにも怪しそうなオオサカ堂とかいう謎のショップで、副作用が起こるかも知れない海外の薬を注文するのです。

 

それを何も不安を感じず買える人は相当チャレンジ精神あふれる方か、本気でハゲを治したい!という覚悟を持った方くらいでしょう。

 

しかし、ハゲの悩みは大きく「深いのは事実」

 

日本には自身の薄毛・ハゲを自覚して悩んでいる男性が、約1,200万人いらっしゃるそうです。

 

その中でとくに深刻な悩みを抱えている方は約800万人もいるそうです。

 

とにかく多くの方が髪の毛の深い悩みを抱えている。

 

そんな方々がオオサカ堂の発毛コンテストで実際に発毛されている方の結果を画像でみちゃうとメガトン級の衝撃を受けるハズ。

 

あの発毛コンテストで結果を出されている方々は、自己責任でAGA治療をされている方たちですもんね。

 

わたしもAGA自宅治療での発毛画像をネットでみて、最初の印象は、よくある育毛剤の広告にあるビフォーアフター画像だろ、と思いました。 

 

‥しかし、同時に興味も持ったので来る日も来る日もネットで検索した結果、AGA治療薬を用いてハゲが治せるのはどうやら本当らしいと。 

 

もちろんその時に「AGA専門クリニックで治療するのがベター「ということも知りましたが、費用が安く抑えられる「自己責任」でAGA治療することに大きな関心を抱きました。

 

とにかく自分はこの方法は自己責任なので、起こりうる薬の副作用をなるべく回避・小さくできる方法はないか?‥について考え、ネットで情報を検索します。

 

まず目をつけたのは、ノコギリヤシ・亜鉛のサプリメントによるDHT抑制方法です。

 

その時はすでにフィナステリドの存在も把握してましたが、今も昔もその「副作用」に大きな不安を抱いています。最近もメディアでこんなことが報じられましたしね。⇒【Yahoo!ニュース】精子に影響!?薄毛治療「フィナステリド製剤」に隠されたリスクとは、を読んで - 逃げのAGA自己治療録

 

当時からフィナを使うのをためらったんですよね。

 

でも、なんとか抜け毛をとめたい、他にいい方法はないかとしらべ、天然成分であるノコギリヤシ(ソーパルメット)を主にした方法を知ります。 

 

このノコヤシ法は今でも賛否両論あって、効果があるとする人、数か月~〇年試したけど効果がなかったとする人、それぞれなんです。 

 

しかし、こういうことは実際に自身が試してみないことには、効果うんぬんはわかりませんよね‥とりあえず自分はやってみました。

 

ノコギリヤシについては1960年代から前立腺肥大の予防および、男性の薄毛予防についての研究が行われていたそうです。 ※まだまだ続きます、ここで一旦区切ります。

 

※育毛経験者41人にアンケート!!自身が経験した一番辛い思い出は○○‥