逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

【遂にデビュー!?】ミノキシジルタブレット2.5mgを選ぶという事

スポンサーリンク

 

もくじ

f:id:shl77yuqdi4v:20180123153215j:plain

※記事を読まずにオオサカ堂でミノタブ成功事例(画像あり)をみる。

 

ミノタブ2.5mgを選ぶ人は、

 

 内服剤が初めてで、無理せずできるだけ副作用の回避、リスクヘッジを考えている方

 

あるいは、

 

すでにミノ・フィナを経験済みで継続もしており、いま使っているミノタブ(10mgないし5mg)から、濃度を落とす狙いで2.5㎎に興味がある

 

‥というケースがほとんどじゃないかと。

 

ミノキシジルタブレット2.5mgについてネット検索したり、オオサカ堂のミノタブ2.5㎎のカスタマレビューをチェックすると、上記のケースが多いことに気づかされます。

 

やはりミノキシジルもフィナステリドも濃度を下げるという事は、副作用などのなんらかの症状を軽減、回避したいという狙いがこめられているんだと思います。

 

わたしはポラリスNR-11やGenhair M15といったミノキシジル10%オーバーの外用剤で、疲労感や動悸的な息の苦しさを感じた経験が多々あります。

 

これじゃあ、強力な10mgのミノタブ(内服)なんて無理でしょう。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180123153221j:plain

※これは外用ミノキシジルの効果!?これまでなかった手の甲に毛が‥

 

錠剤であるミノタブは経口摂取。そのため効果が血流にのり全身に及ぶ

 

仮に「毛深くなっても生えてくるなら‥」と、そこは割り切れます。

 

しかし副作用による身体の異常はカンベン願いたい。

 

誰でもきっとそう思うでしょう。

 

でもそれも実際に飲んでみないとわかりません。

 

※まれにミノタブ飲んでも、多毛症にならない方もおられるようです。

 

オオサカ堂の合計391件のミノタブ2.5㎎の体験談をみる。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180123153218j:plain

 

こめかみに銃口を向けられて「ミノタブ10mg、2.5㎎どちらか好きな方を飲め」と言われたら2.5㎎‥それで見逃してくれるなら、わたしは迷わず飲みます。

 

本日も3ショット記事でわたしの髪の状態をお伝えしましたが、つね日ごろ足を運んでくださっている方々には、わたしのこれまでの髪の経過はご理解いただいている事でしょう。

 

‥なので、これで仮にミノタブに移行して髪が生えたら、やっぱりミノタブのチカラなんだな、というのがお分かりいただけると思います。

 

でも不安はありますよ、当然ながら。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180123153212j:plain

 

誰でも、AGA自宅治療をはじめるときに「不安」があると思うんです。

 

ほとんどの人がなにかの拍子で、ミノフィナの副作用の知識を得るハズ。

 

そして究極の選択をします

 

髪の毛をとるか、身体をとるか‥

 

最初は怖かったけど、次第に慣れていくことによって「最初に感じた不安」が薄れていくんです。

 

・なかなか結果が出ない
・より効果を求めて一段上の濃度へ

 

‥と。

 

最初からいきなり効果テキメンしちゃった場合はさらに後に引けない状態に堕ちていく。

 

せめてもの手段としてミノキシジルタブレットを2.5mgにダウン。(濃度を下げる)

 

でも、それでも身体の負担は減るかも知れないし、髪の密度も保たれてるならそれでいいんじゃないですか。

 

わたしはそこまでの人の心配はできませんし「本人の決断」だからそれでいいと思います。

 

※とりあえずオオサカ堂のミノキシジルタブレット2.5mgのレビューだけみる。

 

ミノキシジルタブレットのコスパ計算

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180123153208j:plain

 

ちなみに「記事更新時」でのオオサカ堂の価格を参考にし、1本あたりのコストを計算しました。

 

ミノタブ2.5㎎1本100錠入り=1日あたり約86円になるんでしょうか。(1日2回使用)

 

フィナステリドの副作用が怖いので、フィナはやらず発毛面を検討してミノタブのみ、という方も世の中にはいらっしゃるのかも。

 

100錠入ってますので、1日2回は不安で1日1錠使うなら1日あたり約43円ですね。

 

そう考えると非常にリーズナブル。

 

こんなに安くて医学的にも認められてるものってありますか?ってことです。

 

※念のため、ミノキシジルタブレットは毛生え薬じゃなくて血圧を下げる医薬品。そのため「ミノキシジル育毛剤」と言うのはおかしいようです。

 

※ミノタブの費用についてはこちらの過去記事も。

kaminoblog.hatenablog.jp

 

これまでご自身が愛用されてきた育毛剤と比較されると、余計に実感されることでしょう。

 

※くれぐれも自身の身体のことを優先して、AGA自宅治療は検討したいものです。

 

自己責任はとても重たく、大きなもの

 

なにもミノタブ服用に限ったことではありません。

 

わたしは外用剤であるポラリスNRシリーズでもたびたび息苦しさを感じています。

 

今まで感じたことのない人にとって「これ」はとても不安になるものです。

 

そのためにも実際にモノを購入された方のカスタマレビューは情報源として非常に役立つものです。

 

飲んでみなければわからないというAGA治療薬の性質上、こういった購入者・経験者の声は、未体験の方にとって立派な判断基準になり得ます。

 

最後に、

 

ミノタブに対してあえて不安を煽るかのような書き方でしたが、最後に「希望」について。

 

ご存じの方も多いと思いますが、オオサカ堂の発毛コンテスト。

 

発毛コンテストという名の通り、オオサカ堂で入手できるミノフィナを用いて発毛にチャレンジするというドキュメント企画。

 

それがオオサカ堂の発毛コンテストです。

 

このところはご無沙汰な企画ですが、記念すべき第1回と第2回の結果が、記録として残されています。

 

ぶっちゃけオオサカ堂の発毛コンテストのページをみれば、どのアイテムを使えばいいのか?‥がわかります。

 

そのアイテムを使ったということですから。こういうことです。

 

あくまでこのオオサカ堂の発毛コンテストをみる限り「ミノタブ強し!!」という印象です。

 

発毛コンテストのみならず、

 

・オオサカ堂を利用された方のアンケート調査結果
・どんなアイテムを買って、どのくらいで実感できたか?

 

などミノフィナや育毛アイテムに関する情報が沢山あります。 

 

※オオサカ堂の合計391件のミノタブ2.5㎎の体験談をみる。