逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

朝シャンでハゲるは都市伝説!?クリニック医師が回答

スポンサーリンク

 

これまで記事にも書いていますが、ワタクシ管理人は1日2回シャンプーをします。

 

朝起きて朝食をとった後に朝シャンします(いまはシャンプーじゃなくて石けんで洗髪してますが)そして仕事から帰宅して夜シャンプーします(ニナゾル~とNR-02のローテ)

 

で、朝シャンプーするとハゲるという噂、昔から聞きます。

 

きっとみなさんも聞いたことあると思いますし、われわれ薄毛・ハゲに悩む側にとっては、ある種タブーともされている行為として「朝シャン」は認知されていると思います。

 

この件についてわたしも知ってはいましたが、数年前から抜け毛が進み、髪の全体量が減りボリュームが出なくなっていました。

 

まえの日の夜洗っただけでは次の日起きてからの髪のボリュームが足りないと実感していたので、朝洗髪しできるだけ洗いたての髪のボリュームを維持して仕事に出たかった。

 

何故かというと、仕事で帽子をかぶるハメになるので。

 

皮膚トラブルを抱えるほどの深刻な頭皮状態ではないものの、それでも脂性・オイリー頭皮なわたし。朝洗わないと精神的にも気持ちよくない‥と。

 

今でこそ外用剤のミノキシジル・フィナステリドを愛用し、おっかなビックリ自宅にてAGA治療に取り組んでいますが、頭皮が皮脂などで汚れている状態で、ミノフィナを使用したくない気持ちもあり、今日まで朝シャンしてきました。

 

でも朝シャンは良くないっていいますから、正直どうなの!?という疑問はありました。ネットで調べていたらまさにタイムリーな記事をみつけたんです。

 

news.livedoor.com

 

ライブドアニュース(R25ですね)でこの件について男性クリニックの先生が答えてくださっています。

 

一部抜粋いたします(以下原文ママ)

 

「ハゲるというのは、抜け毛が増える、あるいはAGA(男性型脱毛症)などの症状が進行することを指すのだと思いますが、いずれも朝に洗髪することが悪影響を与えるという科学的な根拠は明確ではないと思われます。育毛の観点からすれば、頭皮を清潔にしておく事はむしろ望ましい可能性があります」 


‥だそうです、オオー!!素晴らしい回答であります。そしてさらに、(一部抜粋、原文ママ)

 

「そのため、1日の終わり(つまり夜)に頭皮をきれいにしておくことが、髪の毛の成長を促すとされていますが、人の頭皮は寝ている間にも汗や老廃物を出しますので、その点においては朝にシャンプーすることは悪いことではないでしょう」 


‥とのことだそうです。肩の荷がおりた感じです。

 

まぁこの見解がすぐに世間に浸透するとは限りませんし、いろいろな考えや意見があるでしょう。

 

わたしの考えとしてはこの先も朝シャンは続けます。朝シャンしてからジェンヘアーFIN025を使用しています。

 

個人的な考えで恐縮ですが、わたしはニナゾルシャンプーもゲットしたことでシャンプー熱が再燃してきています。

 

ミノフィナ入りのNR-02とニナゾルシャンプーに出会ったことで、AGA用に使うシャンプーについては一応決着を得た形にしたのですが、この後のブログ継続のネタ切れ回避という名目も兼ねてこのブログのスタイルの一つでもある、

 

"実際に自腹で商品を購入し自身で試し記事にてレビューする"

 

に基づきまたシャンプー購入しようかなと思います。ウーマシャンプーあたり話題性があるので気にはなっています、あくまで話題性のみですが。