逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

ノコギリヤシ⇒外用フィナ⇒再度ノコギリヤシに

 

※本記事中には広告リンクは一切ありません。記事の内容はわたし個人の主観と経験によるものです。その旨ご了承ください。以下の画像は当時のものです。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180901090515j:plain


ノコギリヤシ、人気は相変わらずといったところ。

 

なぜノコギリヤシが人気なのか?これは諸説あるノコギリヤシ効果とAGAの評判にあると思うんです。

 

かくゆうわたしもブログ開始当初にDHT抑制手段としてノコギリヤシ(+亜鉛、緑茶)を用いていました。

 

なぜノコギリヤシ(など)を選んだのか?

 

それはみなさんと一緒です。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20171229110301j:plain

ネットでノコギリヤシの評判や口コミを知ったから。

 

わたしがこのブログを始めた2013年ごろのネットは、個人の口コミ情報が今より検索上位に多かった気がします。

 

広告関係なしに非常ににナチュラルな口コミやそれを試した感想といった情報が手軽にネット検索でチェックできた。←こういう情報はお医者さんが発信できるモノではありません。

 

そこにリアリティがあったんですね。「数カ月から何年といった期間ノコギリヤシを試した日記」みたいな感じで。

 

でもいまはさきに述べた情報が入手し辛くなった感があります。ネット検索ではひっかかりにくくなったというか(理由はあるのですがわかりやすく例えると、です)

 

では本当にそういった情報は見なくなったのか?ご安心ください、ブログランキングでチェックできます。

 

主に、人気ブログランキングとにほんブログ村でみれますよ。

 

どちらのブログランキングも古くから続く有名なサイトです。

 

‥で、お話を戻してノコギリヤシ。

 

当ブログの過去記事をご覧いただくのが早いのですが、わたしはそれなりに継続をしたのちノコギリヤシに見切りをつけました。

 

ノコギリヤシと亜鉛が最強!!と思った私がなぜやめたのか!?⇒理由 - 逃げのAGA自己治療録

 

そしてノコギリヤシの次に選んだのが、外用フィナステリドでした。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180901091308j:plain 

今はなき、ジェンヘアー製の外用フィナ・FIN025に移行しました。

 

このジェンヘアーというメーカーはなくなったそうですが、いまは名前を新たに「リグロースラボ」というメーカーよりFIN25という製品がリリースされています。

 

リグロースラボFIN25を斬る - 逃げのAGA自己治療録

 

外用フィナステリドは希少なもの。ほかにラインナップがありません。


たとえば外用ミノキシジルのように、フォリックスのがあったり、ロゲイン(カークランド)のがあったり、ドクターゼロのがあったり、いくつも製品があるわけじゃない。

 

そんな外用フィナへノコギリヤシから移ったのですり

 

しかしわたしのノコギリヤシはその後復活します。

 

中途半端な期間でやめてしまったことを改め、今度は腰を据えて取り組んでみたくなったのです。

 

記事冒頭の画像の「濃いっ!!ノコギリヤシ」という超臨界抽出法を用いたいかにも「濃い」印象のノコギリヤシに出戻ったのです。

ノコギリヤシじゃない育毛サプリ「モサイン」販売終了

 

※本記事中に広告リンクは一切ありません。

 

 

こんばんは、ブログを更新します。

 

まさにタイトル通りの内容です。

 

モサインが終了します。

 

当ブログでも19袋に渡って継続した育毛向けサプリメント・モサイン

 

2018年10月をもって販売を終了します。

 

販売元である株式会社北の達人コーポレーションさんよりお知らせ(メール)をいただきました。

 

※モサイン公式ホームページにも冒頭に記載されています。


なお定期コースはすでに終了となっていますが、1回のみお届けの単品購入については終了ギリギリの10月28日まで注文が可能とのこと。

 

思えばわたしはモサインを19袋継続しました。

 

※詳細はこちらの記事。

kaminoblog.hatenablog.jp

 

これまでわたしは育毛目的としてサプリメントは、マルチビタミンのダグラスUPⅩをはじめ、ノコギリヤシや亜鉛、海外のシェンミン製DHTブロッカーやヘアオメガなど、じつに様々なサプリを試しました。

 

その中で最も継続したのがモサインです。

 

続けた理由としては、非ノコギリヤシ系だったことと、東証一部上場企業製品で日本のサプリだったこと。

 

このポイントが大きかったです。

 

上記にもざっと挙げたとおり、効く効かない関係なく、ほぼ海外製のサプリ製品を選んできました。


海外製のサプリメントばかりを選んだ理由は、効果に期待したからです。

 

モサインを選ぶまえは日本のサプリは生易しい効果しか期待できないと勝手に思ってました。

 

海外製のほうが単純に効果を期待できると思っていたんですね。

 

それもそのはず、海の向こうの製品は日本人が使うことを想定して製品造りをしているとは限りません。

 

どうしたってそのお国の人を考えて造っているハズです。

 

ミノキシジルもフィナステリドも海外から個人輸入という形で取り寄せ使用する。

 

その流れでサプリメントも‥なんですよね。

 

「向こうのもの」だから良いものだろうと。強いものだろうと。

 

間違いでもないんですけどね。わたしはダグラスUPⅩのすさまじさに驚きました。

 

表現するなら「マンガに出てくるような」そんなシロモノ。

 

製造業なので仕事で体力的に辛いときにUPⅩに頼ったことも何度か。それくらいのものです。※個人的な主観による感想です。

 

‥話を戻してモサイン。良いものでしたね。そうじゃなきゃ19袋なんて続けません。安くもないのに。

 

効果がうんぬん、とストレートに書けないのが残念です。

 

ノコギリヤシ系全盛の育毛向けサプリに一石を投じた意味でもモサインは価値ある製品だったと改めて思います。

 

販売終了がざんねんでなりません。

アミノメイソンに興味心身


ステラシード・アミノメイソンシャンプーが気になってます。

 

いち髪ナチュラルケアセレクトを先週買ったばかりですが、いち髪に少し不満があったので別のシャンプーが欲しくなりました。※不満を感じた記事はこちら。

 

「アミノメイソン」は少し前にドラストで見て。

 

瓶のようなボトルが印象的で手に取ったことがありました。

 

アミノメイソンってたしか去年、自主回収騒ぎがあったんですよね。

 

トリートメントのボトルが混入したとかナンとか‥詳細はよくわからないんですが。製造過程でのことなのかな?回収騒ぎといっても健康被害は低いそうです。

 

一応そんなことがあったということで。

 

なんでもアミノメイソンはホイップクリームシャンプーとも言われ、アメリカランキング1位らしい。

 

そんなアミノメイソンシャンプーを調べていくと、タイプが二種類あることが判明。

 

モイストとスムース。まぁよくあるタイプですよね。「スカルプ」は今のところないようです。

 

個人的には薄毛や育毛面に適するタイプが加わることを希望します。

 

成分は凄そうです。「スーパーアミノ酸」と題し、がっつりアミノ酸を推しています。

 

「ボタニカルアミノ酸」

「アミノケラチン」

「18種類のアミノ酸」

 

とのこと。

 

よくはわかりませんが、とにかくアミノ酸づくし、そんな印象です。

 

モイストとスムースのタイプですが、ネットで評判なのはモイストみたい。

 

わたしがチェックした限りではモイストの情報が多く目につく。

 

選びやすいタイプですよね、モイストは。女性はとくに。

 

このアミノメイソンシャンプーは某コスメサイトさんでも常にランキング上位にいます。

 

内容も良さそうだし、ボトルも可愛いと評判なのは知ってます。いいんじゃないでしょうか。

 

ドン・キホーテに置いてあるかな?久しぶりにドンキに行きたい。

 

気になる香りはホワイトローズブーケある香りとのこと。

 

わたしにはピンとこない香りです。

 

いち髪のナチュラルケアセレクトのような炭酸飲料のような香りでないことを祈ります。

 

これまでシャンプーの香りについてあまり鑑賞しなかったのですが、いち髪ナチュラルケアセレクトの香りは個人的にいただけません。

 

ボトルやデザインが好みだっただけに香りにはやられた、という感じです。まぁいいのですが。

 

話をアミノメイソンに戻しますが、そんなボトルについてひとつ。

 

なにやらネットではボトルが開かないだの、ポンプが上がらないだのという口コミを目にしました。

 

手元に実物がないのでナンとも‥ですが、わたしもこれまでにボトル開封で「!?」となったものがあった気がします。名前がでてこない‥

いち髪 ナチュラルケアセレクト スムース辛口レビュー

 

※本記事内容は私個人の主観による感想が多くを〆ています。

 

 

いち髪ナチュラルケアセレクトスムースシャンプーを購入

f:id:shl77yuqdi4v:20180809111708j:plain

新しいシャンプーを買いました。クラシエの「いち髪」です。

 

予防美髪ケアブランドとも言われるいち髪。

 

そのいち髪はいち髪でも、ちょっぴりお高い方です。

 

今年の7月に出たばっかりの新製品。ナチュラルケアセレクトシリーズのスムースタイプです。

 

普通のいち髪を買うつもりでしたが、ボトルデザインに惹かれてナチュラルケアセレクトにしました。

 

あのタレントさんも愛用

 

益若つばささんも愛用されているそうです(ご自身のLINEブログ7月19日の記事にて。益若さんはモイストタイプをお使いのこと)

 

価格、製品詳細など

 

ポンプ式で480ml入り。日本製。340mlの詰替えパック、お試しミニパウチあり。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180810110804p:plain 

お値段、わたしは1,296円で購入。

 

Amazonで価格チェックしたら同製品が1,261円でした。

 

アマゾンで買えばもっと安いと思ったのに意外…ほかに安いショップはないのでしょうか。

 

※期間限定で480ml通常サイズのシャンプー&トリートメントのペアセットもあります(1,797円)

 

このいち髪ナチュラルケアセレクトはボトルに「医薬部外品」や「薬用」との表記がなく、化粧品扱いのようです。そのため「全ての配合成分が記載」ということですね。

 

成分にお詳しい方なら成分表を見てどんな性質のシャンプーなのかイメージしやすいかと。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180809111718j:plain

‥ということで、いち髪ナチュラルケアセレクトシリーズ・スムースシャンプーを軽くご紹介します。

 

スムースタイプは「さらさら軽やかな指通り」とボトルにあります。

 

パッと見、スカルプタイプかと思いきや「スムースタイプ」だったという(モイストタイプもあります)

 

17種類の成分配合 

f:id:shl77yuqdi4v:20180809111759j:plain

 

配合成分は少な目。成分表によると17種類ほど。

 

なんでも日本人の髪に合わせた配合を目指したそうです。

 

「毛先まで潤いまとまる髪へ導くシャンプー」とのこと。

 

配合に関してはほかの製品はこの倍以上も入ってることもありますが「余計なモノは入れない」というメーカーの姿勢を感じます。ナチュラルケアというネーミングはこういう所にも表れているようです。

 

※「雨の日用」と評される今年5月発売の新製品アメニモバランスケアシャンプーも少ないです。23種類の成分配合。

アメニモバランスケアシャンプーの口コミと成分は?レビュー - 逃げのAGA自己治療録

 

主な洗浄成分

 

主な洗浄成分は、

 

・ラウラミドプロピルベタイン

・ラウロイルメチルアラニンNa

・ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル

 

公式の説明にはアミノ酸系洗浄成分として「ラウロイルメチルアラニンNa」を挙げています(ボトル裏にも記載)

 

この「ラウロイルメチルアラニンNa」をネット検索すると、まぁいろいろな声ありますが、いいお値段するシャンプーに入っている印象を以前から感じます。

 

サルフェートフリーです。○○硫酸~といった硫酸系界面活性剤が不使用ってことですね。

 

この手の硫酸系成分はネットでやり玉に挙がるほどの存在。その脱脂力が高さとなぜ入れるのか?についてがいつも議論の的になります。シャンプーに関心が深くない方でもこの硫酸系は知っている方が多い。それくらいのもの。

 

たしかに成分表には主だった成分名はなく、シャンプーの方向性的には市販品の枠という中で「高品質」を狙ったようです。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180809111621j:plain

天然由来成分90%以上使用。

 

この90パー以上というのは「水も含めた数字」です。

 

口コミなど

f:id:shl77yuqdi4v:20180403203110j:plain

多くの方は買うまえにネットで口コミを探すものですが、今回は逆になりました(汗)

 

ネットでの反応を要約すると、

 

・草っぽい香りが不満だけど残りつづける香りじゃない

・アミノ酸系なのに二度洗いしなくてもいいくらいの洗浄力

・ノンシリコンシャンプーだけどキシみは気になりません

・詰替えパック&お試しパウチがあって便利

・カラー入れたりしてダメージヘアなためアミノ酸系のこれにした

・配合数が少ないのはこだわっている証拠

・サラサラな髪に。どんな長さでも合いそう

 

という声が印象的でした(あくまでわたしの検索能力ですが)

 

しかしこれらはあくまでもネット・他人の声です。

 

いち髪ナチュラルケアセレクトスムースって実際どうなんでしょうか?使ってみました。

 

いち髪ナチュラルケアセレクトスムースで洗ってみた

f:id:shl77yuqdi4v:20180809111635j:plain

 

左から、

 

・ボタニストスカルプ

・パンテーンミセラー・ピュアクレンズ

・いち髪ナチュラルケアセレクト・スムース

クレージュ・タイプS

・haruシャンプー

(画像にはありませんが同メーカーのHIMAWARIリッチ&リペアも愛用)

 

これらのシャンプーを経験した人間(管理人)が記事を書きました。

 

さっそく結論

 

良いシャンプーと思いますが「これでなくてはいけない何か」は感じません。

 

広く世間に認知された「いち髪」がすでにあり価格も倍近くします。わざわざ高いお金を出して「ナチュラルケアセレクトシリーズ」を選ぶ理由はなんだろう?と逆に考えてしまいました。

 

・天然由来成分90%以上使用

・100%天然由来香料使用

・アミノ酸系洗浄成分

・ノンシリコン

・合成着色料フリー

・サルフェートフリー(硫酸系界面活性剤不使用)

・厳選和草エキス配合

 

‥とボトル裏にも記載されており、品質にこだわる姿勢はわかります。

 

しかし「このナチュラルケアセレクトならではもの」が感じられません。

 

悪くいえば、中途半端です。

 

天然由来成分90%以上使用」とあるのですが、わたしはすでに天然由来成分100%のkurokamiスカルプを経験しているため中途半端と余計に感じてます。

 

しかしシャンプーの品質の良し悪しを追い求めてもキリがないところもあり、またそういった高品質のものが大正義とも言えない面もあります(品質が高くても合う、合わないが人によってある)

 

値段も千円超えしており(私は1,296円で購入)それだけ¥を出すならほかの製品を選ぶか、思い切って高品質な通販系やサロン系をチョイスし、いっそ満足感も得たほうが気持ちもスッキリしそうです。

 

ここから使った感想

 

※洗った画像はこちら。

2018年1月1日~9月17日までの頭髪画像 - 逃げのAGA自己治療録

 

使用感についての感想

 

すすぎのヌル感がいただけません。香りも好みでありません。

 

まず、すすぎ。よりよい泡切れ感を望みます。

 

とくに暑い夏は、すすぎ辛い製品で洗うとお風呂場に長居することになり体力的にも辛いです。

 

暑い時期にお湯で頭をすすいでいるのですから。(お風呂場に空調が完備されているなら別ですが)あっつい日中なんてたまりません。

 

香り

 

香りについてはネットでの評判も芳しくないと感じてました。

 

「香り」なので個々の好みや感覚が出ますが、予想に反したものでした。

 

「まさかこんなにおいがするとは‥」が正直な感想です。

 

公式には「贅沢な100%天然由来香料使用〜洗練されたハーバルグリーンの香り〜」とありますが、なんというか、スパイシーかつ炭酸飲料のような感じがします(漢方薬と例えるひとも)

 

わたしはボトルデザインを含めた「見た目」と雰囲気が気に入ったのですが、この香りには裏切られました。

 

細かなところでは、固い液のためポンプをプッシュすると液がまえに飛ばず、ベトッとそのまま下に落ちます(垂れる)これもいただけない。

 

あらかじめ手を添えておかないと確実にワンプッシュ分を無駄にします。はじめて使うひとは要注意です。

 

…とマイナスな感想が先行しましたが、良いと感じた面もとうぜんあります。

 

泡立ち感と仕上がり感

 

すすぎがイマイチなため使用感は最高‼︎と言えませんが、泡立ちが豊かです。

 

固めな液で前述のマイナス面もあるものの、よく伸び、しっかり泡立ちます。

 

わたしはてっきり、配合成分が少ないため泡立ちが乏しく悪い意味でのナチュラルさ(つかい辛い)を感じると思ったのですが、そこはいち髪、キチンとツボは抑えてあります。

 

女性ウケし辛い香りなためそこに賛否ありそうですが、改良し香りのウケがよくなると一気に評判があがりそうな予感‥

 

(興味があるけど香りが気になる方は店舗のテスターか、10ml入りお試しパウチから試すのが良いでしょう。ある程度大きな店舗に足を運ぶことをオススメします)

 

そして仕上がり感。

 

ハリとコシを髪の根本から感じます。たまたまわたしの髪質とシャンプーが合致したのかも知れませんが、うれしい感触です。石けんで洗髪したかのようなボリューム感はまずまず、良好です。

 

いち髪ナチュラルケアセレクト・スムースはアミノ酸系の洗浄成分なためオイリー頭皮のわたしにはかえって弱く感じるとおもったのですが、すっきり汚れは落ちています。仕事で帽子を被りますが、中で髪がヘタってきても感触は悪くありません。意外です。

 

※ボタニストスカルプシャンプーより洗浄力は強いものと感じます。その人の頭髪環境次第なため強いからいい、やさしいからいい、とも言えないのですが。

 

四月頃に新発売した某メーカーの某シリーズと比べていち髪ナチュラルスムースのほうがよっぽど自然な仕上がりです。※価格もたいして変わりません。

 

総評

f:id:shl77yuqdi4v:20181106105022j:plain

先に結論を述べたのにアレですが、シャンプーに特別な何かを求めたり、オンリーワンな要素を好まなければ試してみて欲しい一本‥しかし香りが気になる方も多いのでは?というのが本音です。

 

わたしとしてもこの香りは残念です。成分の構成がら仕方なかったのでしょうか?悔やまれる点です。

 

※ネットの口コミでも香りへの意見を多く目にしました。もう絶望!!という意味に受け取られそうですが、香り自体は強くないので気にならないレベルです。洗っているときに匂う程度。

 

いち髪が好きで愛用していて「新しいタイプが出たから飛びつく」のはオススメしません。別モノと考えたほうがよさそうです。

 

わたしはお試しパウチではなく製品を買いましたのでまだまだ残っています。たまに使っていくつもりです。その品質がら他のシャンプーとの比較が面白い一本でもあります。

 

【全て購入】スカルプシャンプーランキング7位~1位発表!! - 逃げのAGA自己治療録

いち髪ナチュラルケアセレクト・スムースの口コミ

 

※本記事内には広告リンクは一切ありません。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180809111708j:plain

さっそくですが新しいシャンプーを購入。クラシエのいち髪です。

ナチュラルケアセレクトシリーズのスムースタイプ。

 

益若つばささんも愛用されています(ご自身のLINEブログ7月19日の記事にて。益若さんはモイストタイプを愛用されたそう)

 

ポンプ式で480ml入り。日本製。お試しパックあり。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180810110804p:plain 

お値段はちょっと高め。わたしは1,296円で購入。

 

ちなみにAmazonは1,261円。

 

アマゾンなら安いと思ったけど意外。ほかに安いショップはないのでしょうか。

f:id:shl77yuqdi4v:20180809111718j:plain

いち髪ナチュラルケアセレクトシリーズ・スムースシャンプーのご紹介です。

 

スムースタイプは「さらさら軽やかな指通り」とボトルにあります。

モイストタイプもあります。「毛先まで潤いまとまる髪へ導くシャンプー」とのこと。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180809111759j:plain

17種類ほどと配合成分は少なめ。

 

主な洗浄成分は

 

・ラウラミドプロピルベタイン

・ラウロイルメチルアラニンNa

・ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル

 

あたりでしょうか。

 

メーカー公式HPには、アミノ酸系洗浄成分として「ラウロイルメチルアラニンNa」を挙げています。

 

この「ラウロイルメチルアラニンNa」をネット検索すると、まぁいろいろな声ありますが、このラウロイル~はいいお値段するシャンプーに入っている印象を感じます。

 

サルフェートフリーです。○○硫酸~といった硫酸系界面活性剤が無配合。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180809111621j:plain

天然由来成分90%以上使用。

 

この90パー以上というのは「水も含めた数字」です。

 

※7月にリニューアルしたharu kurokamiスカルプは旧Verから100%天然由来の素材を採用しています。

 

※追記でいち髪ナチュラルケアセレクト・スムースで洗いました。

 

【全て購入】スカルプシャンプーランキング7位~1位発表!! - 逃げのAGA自己治療録

リグロースラボはジェンヘアーの再来か!?


Regrowth Labs(リグロースラボ)製品についてすこし書いていきます。

 

このリグロースラボ、個人的には「待望の」という印象があります。

 

それは「かつてのジェンヘアー社製品」を連想させるからです。

 

おもに外用ミノフィナを用いてわたしがAGA自宅治療に取り組んでいたころ、その中核を担っていたのがジェンヘアー製品でした。

 

ジェンヘアーFIN025を「ハゲ止め」に選び、発毛セクションとしてミノキシジルにジェンヘアーM15を使っていました(15%ミノキ・スプレー)

 

ジェンヘアー製品のウリはなんといっても「使いやすさ」でした。

 

低いものから高いものまで実用的なミノキ濃度がそろっており値段も安い。

 

そして混じりっけのない製品という印象があったジェンヘアー。

 

ポラリスNRシリーズもジェンヘアーと同じくらい愛用した良製品ですが、ポラリスよりも「ストレートな成分配合」という感じがジェンヘアーにはありました。

 

良い・悪いんじゃないですが、いかにも「ミノキシジル!!」という感じでしたね。

 

スポイトとスプレーが一緒に同梱されているのもユーザーにはうれしい点。

 

わたしはスポイト使用をおすすめします。

 

いまでも手持ちとしてストック品があるジェンヘアー(FIN025)ミノフィナはもうやめてしまったし、使う気も起きないのでこのままストックしたままでしょう。

 

ミノキシジルはM15を愛用し、フィナステリドはFIN025をチョイス。

 

しかしながら、これらを同時に使うことはありませんでした。

 

当時はFIN025とポラリスNR-08だったかな。7%ミノキシジルスプレーの。

 

どういう経緯でジェンヘアーが消滅し、そしてまたリグロースラボとして復活してきたのか?はわかりません。

 

なんでも、フォリックスFRシリーズと同じところで製造されているなんて噂もあります。

 

たしかに、ポラリスから続く「リポソーム技術がリグロースラボにも採用されている」ことからもそれが伺いしれます。

 

ガンダムで例えると「ジオンの技術を投入して連邦が独自のモビルスーツを造った」という感じでしょうか(べつにリグロースラボとフォリックスは戦争してたわけじゃないでしょうが)

 

ともあれ、なかでも外用フィナステリドはとても希少な製品です。

 

外用の0.25%ですから、タブレットが不安な方は手に取りやすく感じるでしょう。

 

価格も安く、買うならまとめ買いをおすすめします。

 

個人輸入代行サイトでこういったミノフィナ製品を入手する場合、ある程度先を見越してまとめて買っておくのが鉄則です。

 

わたしも経験ありますが、欲しい製品が欠品することも多々あります。次のが間に合わないと感じたこともあります。

 

ミノフィナは継続してナンボなので欠品はある意味、命取りです。

 

リグロースラボFIN25[フィナステリド0.25%]

カークランドフォームだけの優れた利点


国内と比べてラインナップが豊富な海外製のミノキシジル。

 

そもそも濃度のバリエーションが違うし、クリームタイプがあったり、シャンプーがあったり、泡(フォーム)タイプがあったりと様々です。

 

この点、日本はだいぶ遅れをとっていて、国内のミノキシジル製品といえば大正製薬のリアップシリーズ一極のみという現状です(あとはAGAクリニックに通って処方してもらうか)

 

※ミノキシジルの3倍の効果!!とうたわれ、鳴り物入りで登場したキャピキシルはおもに通販各社から製品がリリースされていますが。


かくゆうリアップも初期の1%濃度から5%になったX5にバージョンアップ。だいぶ大正製薬さんはがんばったと思います。

 

※追記で、スカルプDでおなじみアンファーからミノキシジル5%外用剤が新たにリリース⇒スカルプDメディカルミノキ5発売の現状 - 逃げのAGA自己治療録

 

しかし海外には最大16%外用剤というリアップX5の三倍強の濃度のものまである。まさにマックスパワー。

 

‥ということで、今回はマックスパワーのミノキシジル16%の‥ではなく、カークランド・フォームタイプにスポットを当てます。

 

さっそくいきますカークランド。

 

ジェネリック医薬品であるカークランドはローションタイプの5%ミノキシジルが非常に有名です。

 

※カークランド(シグネチャー)は、あのコストコさんのプライベートブランド(PB)

 

すこしまえは楽天内のショップやAmazonでも買えたりしたのですが、いまチェックしてみるとざんねんながら取扱いはありません。(ミノキシジルでないほかのカークランド製品はたくさんあります)

 

さらに親元のコストコでも日本はミノキシジル置いてないので、オオサカ堂といった個人輸入代行サイトを介して個人輸入という形でカークランドフォームを購入します。

 

フォームタイプはとくに人気なため欠品しがちカークランド5%フォームタイプ

 

フォームタイプですがミノキ濃度はしっかり5%。

 

ローションタイプが一般的なミノキシジル。そのなかで使い勝手に優れるフォームタイプ。固定層もいます。

 

泡ならではの性質を生かし、髪の毛にしっかり泡が食いつきます。この点がローションタイプとは大きく異なる点。

 

さらにフォームでの利点を生かし髪のセット代わりにもなります。

 

もともとミノキシジルの外用剤は髪に塗布したあと乾くと髪がバリバリになりがちです。

 

わたしもけっこうな期間、ポラリスとジェンヘアーを愛用し経験しましたが、ローションタイプは乾いたあとが使いづらいのが欠点です。

 

その点カークランドはフォームですから、泡であり髪のセットに適している、と言える。その使用感に納得し「これでないと…」という方がいるのです。

 

※ポラリスはいまのフォリックスFR、ジェンヘアーはリグロースラボと受け取ってもらって結構です。

 

カークランドのミノキシジルはジェネリックであるため、コストにすぐれることも大きなメリット。

 

わたしははじめての外用ミノキがポラリスでしたが、同時期にブログの常連さんがフォームタイプのことを教えてくれました。今思えばフォームでやればよかったな、という後悔があります。

 

ローションタイプだけではもったいありません。外用ミノキシジルに興味がある方はフォームタイプもありますよ。 

 

カークランド5%フォームタイプ

【kurokamiスカルプで洗髪】2018.7.22.頭髪画像4枚

 

 

こんにちは、ブログを更新します。

 

もう7月も終盤で毎日暑いですが、夏バテに気をつけたいものです。

 

うっかり体調をくずさないよう。

 

今回はわたしの頭髪状態を画像でアップする4ショット記事です。

 

さっそくですが、

 

今月10日にリニューアルしたkurokamiスカルプで洗髪しました。

 

アップした画像から新haruシャンプーの仕上がり感をご確認できたら幸いです。

 

さっそくいきましょう。

 

頭頂部

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180723074303j:plain

 

生え際、前頭部あたりです。

 

わたし個人の感想ですとkurokamiスカルプの仕上がりは「美しい」という印象です。

 

…というけど、

 

薄毛な男性管理人の髪の画像に対し、なにをもって「美しい」と言うのか?

 

それは髪のツヤとまとまり感です。

 

ただの自画自賛かも知れませんが、40代の男性に加え、毛量の少ないわたしの髪でも、洗ってブローするだけで、画像のような髪のツヤと髪のまとまり感が表情となって表れました。

 

(リンスやトリートメントの類いは使っていません)

 

わたしは世間で「ハゲやすい」とされる直毛・ストレートヘア。

 

薄毛になるほどのため、毛も若干細めです。

 

しかしリニューアル後のkurokamiスカルプには髪質や毛の細さは関係ないようです。

 

もうすこし若く、

薄毛でなく、

撮影が上手かったら、

さらに髪の表情は違ったものになり、この画像よりも印象が良くなるハズです。

 

(そう考えると今回の撮影は失敗ですね。薄毛であることは誤魔化せないので、撮影に小細工する必要がありません。いさぎよく「撮って出し」です)

 

kurokamiスカルプで洗った感想(使用感など)

 

黒髪スカルプの感想、レビューをしていきます。

 

リニューアル直後にharu公式より通販し、到着後使っています。

 

仕上がりに関しては前述したとおりです。

 

使用感や洗いやすさについて

 

旧haruシャンプーとくらべて液の感触と香りのフレッシュさに「違い」を感じます。

 

香りについては個々の好みがつよくでるのでアレなんですが、液の感じは旧haruシャンプーの方が好みでした。

 

リニューアルした現行品はharu特有の「ならでは」感が薄くなり、普通の液の感触…という感じを受けます。主張が減った、と申しましょうか。

 

液は伸びが減り、固くなった感をうけます。

 

旧製品のほうが伸びがよく、頭に行き渡りやすかった気がします。

 

しかし良い悪いというほどでもなく、品質に関わる要素でもありませんが、わたしは旧haruシャンプーの液と香りがよかったです。

 

すすぎ

 

すすぎは旧haruシャンプーといい勝負です。

 

わたしは相変わらず、という印象。ぶっちゃけ好みではありません。

 

理由は男性的なスパッと泡切れ!!というタイプを好むからです。

 

ブロー

 

仕上がりについては前述したので、ブローについてすこし。

 

わたし自身驚いたのがブロー時間です。

 

明らかにブロー時間が短くなっています。「早く乾く」ということです。

 

「単純にあなたが薄毛だからでしょ!?」というツッコミをもらいそうですが、声を大にして書きます。

 

旧製品よりドライヤーブローの時間が短くなりました。すぐ乾きます。

 

エム字両サイド

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180722135232j:plain

 

逆サイド

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180722135229j:plain

 

頭頂部

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180723074259j:plain
 

今回は以上です。

 

【全て購入】スカルプシャンプーランキング7位~1位発表!! - 逃げのAGA自己治療録

プレリアップシャンプーの効果は?口コミで見えた期待度と現実

 

大正製薬のリアップシャンプーについて久しぶりに。

 

連日愛用という頻度ではないけど、たまに思い立って洗ってみたくなるリアップシャンプー。

 

すこしまえにリアップエナジーというスカルプシャンプー色つよめな製品も発売されたのが記憶にあたらしいところです。

 

わたしがここで言うのはプレリアップシャンプーのこと。あの白いボトルのにくい奴です。

 

リアップシャンプーというのだから、発毛促進剤との呼び声も高いリアップの成分・ミノキシジルがシャンプーに配合されているのか?

 

という期待を持つ方もおられると思いますが、ざんねんながらプレリアップシャンプーならびにリアップエナジーにはミノキシジルは配合されていません。

 

※ミノキシジルおよびフィナステリドが配合されている海外製シャンプーは実在⇒【ミノフィナ配合】真の育毛シャンプーか!?フォリックスFR-S1シャンプー - 逃げのAGA自己治療録

 

効果は?

 

リアップシャンプーならではの効果が知りたいですよね。

 

さっそく結論として「効果」は実感できたのかわかりません。リアップという名前で期待しているのは髪の毛に対しての効果、発毛ですよね?

 

ざんねんながらそもそもシャンプーで発毛はしないもの。リアップシャンプーで洗髪をしたからといって髪の毛が生えてきたなんてありえません。

 

よって発毛の効果は実感しません。

 

女性

 

女性向けにリアップリジェンヌシャンプーがあります。

 

詰替え用パック

 

350ml入りの詰め替えパックが販売されています。ボトルは400mlで価格はどちらも近いです。百均ショップで空ボトルを購入して最初から詰替えで買うひとも。

 

口コミ

 

ネットでこのプレリアップシャンプーについてのレビューをチェックすると、多くの方がミノキシジル配合なのか?という期待を持ったようです。ざんねんながらそれはあり得ません。

 

それとふだんリアップを愛用していてシャンプーも同じ系列の製品で揃えたいという方が選ばれる傾向があるようです。

 

たしかに発毛促進剤や育毛剤にだけこだわって髪と頭皮を洗うシャンプーは無関心というのはどこかギクシャクしています。

 

シャンプーも育毛剤もなっとくのいくものを使いたいと多くのかたが考えています。リアップ愛用者がシャンプーもリアップで揃える、違和感のないチョイスです。

 

わたしの感想

 

こちらの記事でも書きましたが、なんら使用に問題のないシャンプーに思えます。ちょっと目がシバシバします。スースー感。

 

価格面ですこし割高に思えます。あとはとくに劣っている面は感じませんね。ミノキシジル配合だったらシャンプーにも革命が起きたんですけどね‥

ミノタブの購入前に注意点を7つ書く

 

 

ミノタブについて本日も。

 

副作用について

 

だれもが気になる副作用。これは飲んでみないとわからないのが本音ですが、
わたしは外用剤でも動悸のような胸の苦しさを感じた経験があります。

 

ローションタイプのミノキシジルでもこんな思いをするのか‥という不安と怖さをミノタブのまえに感じていました。

 

わたしは経験ありませんが、ひとによっては浮腫みがでたり、眠気が襲ってきたりほかにも‥といった副作用のケースを聞きます。

 

ネットでミノキシジルの副作用について検索すると色々なケースや症状が出るでしょう。

 

必ずしもそれらが確実に自身にあらわれるとも言えませんが、頭に置いておくべきです。

 

一年継続の効果は?

 

ミノタブを一年継続しての効果はどうでしょうか?

 

ブログランキングに実践ブログが沢山あります。

 

他の人が発毛しているさまをみるとやりたくなります。

 

初期脱毛の有無

 

ミノタブでも同様でしょうが、当時はポラリスNRローションだったミノキシジル。

 

外用を使ったうえでの初期脱毛の有無も非常に気になりました。

 

つまるところ、初期脱毛があったのかよくわからなかったのが本音ですが、外用ミノキをやりだして抜け毛が増えた感はありましたね。

 

しかしながらミノキシジルをやるうえで初期脱毛は仕方ないこと。

 

なかには初期脱毛が起こらない方もいるそうですが、AGAブログをチェックすると多くの方が初期脱毛を実感されているようです。

 

フィンペシアとの併用

 

フィンペシアはフィナステリドですが、ミノタブと併用するのが多いパターンです。

 

フィンペシアもミノタブもけっこう安いし、AGA自宅治療において柱になる存在なので使用率はかなり高いでしょう。

 

多くの方がオオサカ堂といった個人輸入代行サイトで海外から入手されているようです。

 

飲み方の注意点

 

ミノタブの飲み方として注意点は割って飲まないことです。

 

5mg、10mgを割って半分の2.5mg、5mgにしてコストを稼ぐというのが根付いている感がありますが、錠剤はそれひとつで完成されているもの。

 

なので間違った使いかたはしないのが無難です。なにせ飲むわけですから。

 

ミノタブを購入

 

さきほどすこし触れましたがミノタブ購入はおもに個人輸入代行サイトを介して入手します。

 

「通販」と言ってしまうと表現が軽すぎる感がありますが、たしかに通販感覚でミノタブといった医薬品が買えます。

 

個人輸入に関する法律が改正されたら買えなくなるおそれが出るでしょうが、いまは買えるということです。

 

ミノタブやめたら?

 

価格自体はそれほど高くはないけど、ミノタブもフィナステリドもはじめたらやめられません。

 

やめたらこれまで生えたものも抜けてしまいます。そこは念頭に入れて検討をしてください。

 

最後にわたしの後悔

 

ミノタブは買ってはいけない!?購入してみた - 逃げのAGA自己治療録

フォリックスFR15は大丈夫!?メリット・デメリットを考察

 

こんにちは、ブログを更新します。

 

今回はボラリス後継と評されるフォリックスFRシリーズのミノキシジル15%外用剤「フォリックスFR15」について、興味をひく点や、気になる点、調べたことを以下に列挙します。

 

さっそくいきましょう。フォリックスFR15について。

 

ミノキシジルにくわえ、人気のアデノシンも配合されています(資生堂アデノゲンなどに配合)

 

ミノキシジル15%の威力に期待。

 

ローションタイプとありますが要はスプレーです。整髪料感覚で日々愛用できます。

 

一回の使用にあたり5プッシュ、それを一日2回しっかりと。頭に吹いたあとは4時間以上洗髪をしないことがキモ。

 

もともと心臓が弱い方、血圧を下げる薬を飲まれている方の使用はNGです。

 

15%という高濃度ミノキシジルのため、低温状況下で保管すると液が固まるおそれも。

 

万が一固まった場合、湯煎などで温めて液を戻して使えます(湯煎などで熱を与えて液を戻しても影響はないと製品説明にある

 

15%ミノキシジルなため、ポラリスからの引き継ぎという意味でフォリックスFR15に移る方も多い。

 

ポラリスNRと比べて使用感は後発製品のフォリックスの方が良いとするひとも(しかしながら使用後の髪のバリバリ感やベタつきは変わらない)

 

ほかのミノキシジルローションでは吹いたあとが白くなるものもありましたが、フォリックスは白くなりにくいよう。

 

眉毛に試す人も。

 

濃度に関係なく外用ミノキシジルの使用で頭皮が炎症を起こしたりかぶれたりする人もいますが、フォリックスFRはポラリスよりも後発なため、配合成分に期待感が持てる(わたしはポラリス08の使い始めにかゆくなった経験があります)

 

某タレントさんが推すタイ製の100%天然成分の育毛剤も期待できそうだが、とても頭に塗れたものじゃないという仕上がりになります。※経験済み。その点フォリックスFRミノキシジルは使用感に優れていると期待できます。

 

高濃度なミノキシジルなため生え際、前頭部に用いる方も。クリームタイプとローションタイプで使い分ける必要も。

 

以前から変わらず内服と外用というダブル効果で発毛にいそしむ方も多いよう。

 

単純にリ○ッ○X5の三倍の濃度であることが大きい。そもそもフォリックスは価格も安く、送料もかからなくて良い。

 

海の向こうから届くので入手するまで日数がかかるのがネック。すぐほしいというせっかちな人にはマイナス点です。

 

フォリックスとリグロースラボで同じ15%ローションがあり迷っている方も。

 

(以前のポラリス、ジェンヘアーのようなもの。わたしはどちらも使ったが大きな違いは実感できず。どちらでも良いと思う。)

 

※わたしの過去の外用ミノキシジル体験記もあります。

ポラリス⇒フォリックスFR-ミノキシジルの副作用体験談 - 逃げのAGA自己治療録

 

スポンサーリンク 

有村架純CMのシャンプーミセラーは買い?

 

※本記事中には広告リンクは一切ありません。公式なYouTubeチャンネルでのCM映像のリンク、当ブログの過去記事へのテキストリンクがあります。

 

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180616123610j:plain 

女優・有村架純さんがテレビCMしていたパンテーン・ミセラー。

 

そのミセラーからピュア&クレンズシャンプーを先日購入。

 

さすがパンテーン、ドラッグストアでは目立つように陳列されてました。

 

ミセラーシリーズは4月に出たばかり。有村架純さんのCMで話題性や注目度も高いよう。

 

クレンズ、モイストと二種類あるなかでクレンズを選びました。

 

そんな有村架純さんのシャンプーですが香りが特徴的。いかにも「シャンプー」という香りです。いい香り。

 

有村架純さんをイメージキャラクターにしたのはこの香りもあるのでしょうか。

 

YouTubeにパンテーン公式CHがあり有村架純さんのCM動画があります。いつでも観たい方へリンクしておきますね。

 


さらさら髪、つづく #わたしはミセラー 30秒 PANTENE(パンテーン)[TVCM]

 

シャンプー選びは重要です。違うのにかえたとたん、かゆみ・フケが出たり、髪がベタついたり…

 

口コミを検索してると「○○のシャンプーに変えたら急にかゆくなった、抜け毛が増えた‥」という声をたくさんみかけませんか?

 

わたしも経験あります。名前は出せませんが高品質と謳ってた通販系のシャンプーを買って使ってたらかゆみが出てしまって‥

 

そのシャンプーはネットでもかゆくなるという口コミが多くて、買うまえにチェックしてましたが、まさか自分が‥という感じで。本当にその通りになり驚きました。

 

いまのところ有村架純さんがCMしてるパンテーンミセラーシャンプーはそんなことはありません。なんら問題ありませんね。

 

「ピュア」というネーミングですが洗ってみると「ニュートラルな特性」を感じています。

 

クセのあるシャンプーかと思ってましたが、液の感触から泡立ち、すすぎまでがニュートラルという感触です。

 

シャンプーは個々の好みが色濃くでるもの。「ニュートラルが悪い」というわけではありません。やはりこの辺は好みなのでしょうか‥表現が難しいです。

 

「ミセラー」なる技術は海外のものらしく、それを説明するパンテーン公式動画もあって。

 

その動画を観てなるほど~という納得はしました(なんか良さそう、というのが本音ですけどね。詳しいことはわかりません)

 

ミセラーシャンプーの次に評判がいいと感じたクレージュシャンプーSも買ったし、今月はじめにリニューアルされたkurokamiスカルプも買ったし‥で。

 

 ローテーションもしつつ、使い込んでパンテーンミセラーのよさをさらに実感したいものです。

 

 パンテーンミセラークレンズシャンプーをリピしない理由

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180616123519j:plain

パンテーン・ミセラーピュア&クレンズシャンプーを購入しました。

 

有村架純さん出演のテレビCMが印象的なパンテーン・ミセラー。P&G製です。

 

今年4月14日に発売開始になったばかりで、早くも話題の一本に。

 

※追記で、最新の3,415アイテムから選ばれた@コスメベストコスメアワード2018年上半期ベストコスメでピュア&クレンズが3位。

 

MAQUIAベストコスメ2018年上半期シャンプー&コンディショナー部門賞1位を獲得。

 

私事で恐縮ですが、このミセラーがパンテーン初シャンプーになりました。

 

なぜミセラーピュア&クレンズを選んだのか?

f:id:shl77yuqdi4v:20180123140007p:plain

ほかにモイスト、ナチュルといったタイプもあるなかでこのクレンズタイプを選びましたが、これはもう話題性です。キッパリ。

 

ぶっちゃけパンテーンのミセラーは検索してもモイストタイプばかり情報が出てくるし、その口コミや評判がよさげに思えたのですが、それらの情報からピュア&クレンズシャンプーはスカルプ系な性質に思えて購入しました。

 

パンテーン・ミセラーピュア&クレンズ(シャンプー)の特徴

f:id:shl77yuqdi4v:20181106105258j:plain

・パンテーン史上初、スキンケアテクノロジー「ミセラー粒子」導入
・ノンシリコン、パラベン無添加、無着色
・保湿成分として「プロビタミン2種」と「キュウリ果実エキス」を配合

 

さらに製品情報を以下にまとめます。

 

P&Gパンテーン・ミセラーピュア&クレンズシャンプー(販売名 パンテーンPCsC25)

 

・化粧品扱い(薬用あるいは医薬部外品の表示なし)

・500ml入り(シャンプー・トリートメントともに)

・350ml入りの詰替えパックあり(シャンプー・トリートメントともに)

・シャンプー・トリートメントともに400mlボトル両方をセットにしたお試しセットもあり(お試しセットの価格は500ml1本分とほぼ同価格。お得です)

 

・26種類の成分配合数。
・ミセラー粒子がミクロの汚れまで、マグネットのように吸着。

・ミクロの汚れを粒子内部に包み込みます。

・ミクロ泡が地肌の毛穴まで入り込み、地肌のべたべたを取り除きます。

・プロビタミンB5とB3配合のミセラーシリーズでうるおいをIN

 

※保湿成分にあたるのは「プロビタミン各種」「キュウリ果実エキス」のようです(ボトル裏面記載を参考)

 

ライン使いでより効果を実感して頂けます(ボトル記載より)

 
~このような感じです。

 

ミセラーとは?

f:id:shl77yuqdi4v:20180403203110j:plain

パンテーンミセラーピュアクレンズシャンプーに導入されている「ミセラー粒子」をすこし調べました。

 

なんでもミセラー粒子はシャワーの水に触れると極小サイズのミクロ粒子になり、毛穴にも入り込むほどのものだそうです。

 

地肌の毛穴の汚れやキューティクルの内側の汚れを吸着、落とすそうです。

 

フランスのファッションモデルさんから火がつき、肌にやさしい使い心地とメイク落とし力が評価され世界のセレブやヘアメイクさんがこぞって愛用しているそうです。

 

おフランスでは盛り上がりを見せているミセラーさんなのですが、ここ日本ではまだまだ知名度はすくないよう。

 

パンテーン・ミセラー公式映像がYouTubeに

 

パンテーンミセラーピュアクレンズシャンプーの公式動画があります(有村架純さん出演ではありません)

 

「学校へ行こう!!」でおなじみ軟式globeさん達が出演されている動画です。映像内でミセラーについて触れてるんですね。

 

ユーザーに伝わりやすいように実験もしています。ミセラーピュアクレンズシャンプーで洗った側と弊社従来品で洗った側の髪の軽さ?を調べるという内容です。

 

これが面白くて、それぞれの髪に風船をつけて上にあがる度合いをチェックするんです。なるほど~と思いました。

 

ミセラーってなに?どんなことなの?という方にどうぞ。

 

こちらがその動画。YouTubeのパンテーン公式CHより。


ミセラーサプライズ by PANTENE(パンテーン) #わたしはミセラー

 

(ミセラーウォーターはたしか公式のホームページに記載があったような)

 

ネットの口コミは!?

f:id:shl77yuqdi4v:20180618100731j:plain

・シャンプーのみだと仕上がりに不満。トリートメントもプラスしていい感じに。

・毛が細かったり猫っ毛の人にはキシみが気になる。

・しっかりした洗浄力で髪と頭皮の汚れがスッキリ落ちる。一度洗いで十分。

・香りに不満、もう少し大人っぽいのがよかった。

・シャンプーのみを週一ペースで愛用。

・ジェルのような液で洗いやすい。

・使い出して抜け毛が気になるようになった。

 

やはり人それぞれな口コミ情報ですが、かねてからパンテーンを愛用されている人には相変わらずの泡立ち感と香りの良さとの声が。

 

今回のミセラーも間違いないと受け入れている方もおられます。

 

このピュア&クレンズはさっぱり感を味わえるタイプで、髪がサラサラになったという声も多いよう。

 

いまは6月半ばのジメジメした時期。これからの季節にピッタリな予感です。夏専用!?

 

気になるあの成分をダブル配合

f:id:shl77yuqdi4v:20180616123604j:plain

ちょっと気になるのがラウレスのみならずラウリル硫酸Naも加えた「硫酸系がダブル配合」という点。

 

これらが成分表の「水」の次に記載されています(水のつぎに多く入っているわけですが、配合成分が明確になっている化粧品扱いのシャンプーとはいえ、量がどれほど入っているかはブラックボックス。具体的な量は不明です)

 

硫酸系2種類の次に「コカミドプロピルベタイン」「香料」~と続きます。

 

パンテーンミセラーピュアクレンズシャンプーで洗髪

 

私事で恐縮ですが石けん洗髪を続けてきて半年ほど経過。

 

シャンプーで洗うのもそれくらいぶりですが、いざ洗ってみるとミセラーピュア&クレンズの感触は独特なものでした。

 

イヤみのない香りでしっかり存在感があります。そして洗った感触や使用感は良好です。

 

泡立ちが非常に豊富、ワンプッシュでも十分な量です。

 

液の感触も独特です。ネットリ液とはかけ離れたもの。ジェル状?ゲル状?それくらいのものです。

 

通常のリキッドタイプの液状ではなく、ジェルあるいはゲル状のもの。みずみずしい感触で伸ばしやすく、頭皮に絡みつくような感触が得られます。

 

伸び自体はすこぶる良い。そのためワンプッシュでも私は十分すぎる量でした。2プッシュだとものすごい泡立ち感になるでしょう。

 

泡の感触は多少ベタっとしたものですが、前述した泡の感触は髪と頭皮をしっかりとつかみ洗い上げてくれます。

 

とくに毛量のある方や髪の長い方には洗いやすいと感じるのでは、と。

 

これがまずひとつ。

 

香り

 

香りも個々の好みが大きく影響しますが、ミセラー・クレンズは好まれる香りであると感じます。

 

公式には「フルーティーでさわやかな香り」とあり、桃、カシス、モサミントを中心にした香りとのこと。とくに桃の香りが際立っている気がします。

 

以前からよくあるシャンプーの香りとも言えますが「外してない」香りであると言えます。だから採用されるのでしょう。

 

香り自体はしっかりあります。年ごろのお子さんがおられる家庭でも1本で家族が使える便利さもあります。(若い世代向けという声も)

 

※三種類あるミセラーシリーズですが、それぞれ香りが異なります。

 

すすぎ

 

すすぎやすさにこだわる方は多いです(ネットの口コミをみても)

 

「終わり良ければ総て良し」という言葉のように、ほかの要素がイマイチでも、すすぎやすさに定評がある製品はなぜか印象に残ります。

 

パンテーンミセラーピュアクレンズシャンプーはすすぎにくいと感じました(わたし個人の感想です)

 

スパッと泡が切れず、ヌルヌルがいつまでも続きます。そのため何時すすぎのキリをつけていいのかわかり辛い…

 

両手もヌルヌル、落とすのに時間とお水をつかいます。まるでオリーブオイルのよう。良く言えば「濃密な液と泡」ですが、わたしは好みでありません。

 

さっぱり爽快!!という口コミを目にしていたのですすぎ感にも着目したのですが、すすぎがイマイチに感じ、わたしはサッパリ・爽快な気分にはなれませんでした。

 

ブロー後の髪

 

ボリュームアップ感は乏しいと感じます。

 

ブロー後のサッパリ感があります。乾かしてもけっこう続きます。

 

これは洗浄力の兼合いもありそうですが、ミセラークレンズならではの感触です。まるで毛穴と頭皮の汚れが一気に落ちたような感触が洗ったあとでも感じます。

 

パンテーン・ミセラーピュア&クレンズシャンプーのまとめ・総評

f:id:shl77yuqdi4v:20180123140052j:plain

サラサラになるという口コミが多く、まさにその通りな仕上がり。私は直毛なためその恩恵を受けているように感じます。

 

その一方で、ハリとコシを感じたいという意味では犠牲になっている感もあります。

 

コーティング感が乏しく、素っ裸の髪という印象です。髪が細くなったかのような、そんな感触さえします。それらの要素がサラサラ感の演出につながっているのかも。

 

そのため、毛量が少ない方はミセラーピュアクレンズシャンプーで洗うと満足なボリューム感は実感できないかも(髪が根元から立たない)毛量が多い方は仕上がりサラサラで軽く気持ちいいシャンプーです。

はるな愛の育毛剤はあのタイ製スプレー!?効果出すぎて小顔効果が!?

 

こんにちは、ブログを更新します。

 

さっそくお題ですが、先日の2018年7月17日21:00〜22:54に放送された日テレ「ザ!世界仰天ニュース じつはとんでもなく危険だった2時間スペシャル」に人気タレントのはるな愛さんが出演し、ご自身が愛用する育毛剤について触れる一幕がありました。

 

ちょうどわたしも番組を観ており、まさかこの話しの流れから!?という感じでしたが(整形で小顔になるの!?という流れから)

 

番組中にはるなさんはご自身の前髪を上げて額をみせ「わたし、ここフサフサに毛が生えて〜」と、発毛による小顔効果ならびに育毛剤の効果をキチンと画面にみせていました。

 

もう速攻で鶴瓶さんが食い付いてましたが(苦笑)「(それ)どこにあるの?」と。

 

このはるな愛さん愛用の育毛剤については数年前からはるなさん本人がテレビで話しています。

 

今回の仰天ニュースでも話された内容は以前から変わりません。タイのニューハーフさんが使っているスプレーの育毛剤、であること。

 

世界仰天ニュースで触れたのはホンの1分~2分程度でしたが、このはるな愛さんも愛用の育毛剤スプレーはネットでも関心度がとても高く、あの育毛剤じゃないか、この育毛剤じゃないか、という憶測が飛び交うほどのもの。

 

はるな愛さん本人も具体的な商品名を出してないので真相はいまだ…なのですが(ちなみにはるな愛さんは最近ダイエット四か月で12キロ痩せたそうです)

 

そうした中で引き合いに出されるのはブラックポムトンという育毛製品。

 

たしかにブラックポムトン(グ)はスプレータイプもありますし、タイ製品です。

 

ナツメグオイル

ココナッツオイル

バター

ミルクetc‥

 

といった100%天然成分であることが強みです。

 

ブラックポムトン(グ)外用剤であることも、加えて副作用のリスク回避として期待できそうです。

 

ですが経口摂取ではないから大丈夫!!とも言えません。

 

塗るタイプのものは直接患部に塗りこむもの。そのため肌に合わないと炎症が起こるリスクもないとは言えません。

 

髪の毛を生やすために育毛剤を使ったのに肌に炎症が起こって余計に悪化した‥なんて目も当てられませんよね。そのための天然成分でもある、と言えそうです。選ぶうえでも大きなポイントです。

 

さらにブラックポムトンは頭髪のみならずヒゲやもみあげ、なんと局部にも効果が期待できるそうです。

 

かくゆうわたしも、かつてこのブラックポムトンのクリームタイプを一つ購入したことがあります(詳細はこちらの記事

 

しかしながら、当のはるな愛さんが「具体的にこれ‼︎」と認めてないので、愛用品がはたしてブラックポムトンなのかあくまで推測、憶測の域はでません。

 

それでもネットでは「ブラックポムトンではないか?」という説が依然として根強くあります。

 

しかしながら、はるな愛さんの育毛成果は大したものです。生えすぎて小顔効果が期待できるほど、ですからね。

 

産毛の量もハンパないです。これまでもちゃんとテレビでその箇所をみせているんですから。生え際が黒々としています。

 

この愛用育毛剤の存在について数年前からテレビでも話されていて、いまでもその育毛剤の効果について発言でき、発毛箇所もテレビで堂々と見せれるということは、ある意味「本物の育毛剤」なのでしょう。

 

こういうことに真実が隠されているのかもしれませんね。

 

タイアップでのお仕事でタレントさんがおおっぴらに商品紹介を出して宣伝するのとは違いますからね(それなら「これ!!」とモノの名前を出すハズです)

 

はるな愛さんの育毛剤はどれか?書いといてナンですが、わたしもハッキリとはわかりません。

リグロースラボFIN25を斬る

 

 

こんにちは、ブログを更新します。

 

さっそくですがリグロースラボFIN25[フィナステリド0.25%]、あのジェンヘアーFIN025の再来のようです。

 

リグロースラボFIN025とは?


リグロースラボFIN25は希少な外用フィナステリドです。

 

FIN25は「経口摂取」して血流にのって全身におよぶタブレットではありません。

 

一般的に「フィナステリド」と言えばプロペシアに代表される内服剤(タブレット・錠剤)を思い浮かべますが、FIN25はフォリックスFRシリーズのようなローションタイプの外用剤フィナステリドです。

 

つまり口から飲むものではなく、頭皮に吹く、あるいは塗るタイプのフィナステリドです。

 

頭皮に使用するのですから頭皮から吸収されていきます。

 

一部の方は錠剤タイプのミノフィナに大きな抵抗感を抱く方がいらっしゃると思います。

 

そのような方は外用剤であるリグロースラボ製のFIN25の検討もよろしいかと思います。

 

一箱あたりの価格もプロペシアよりも半値以下で買えますし、外用剤にくわえ濃度そのものが低いので(0.25%)試しやすいこともおおきな利点です。

 

AGA自宅治療をはじめるにあたり最初のフィナステリドをどうするか迷われる方はリグロースラボFIN25の存在も頭に入れておくとよいでしょう。

 

リグロースラボFIN025はどこで手に入る?


おもに個人輸入代行サイトを介して海外から入手する形になります。

 

わたしがおススメする個人輸入代行サイトはオオサカ堂です。

 

理由は今年で21年目になる老舗のサイトにくわえ、当ブログでも20回を超える取引きをオオサカ堂でさせていただき、トラブルは一度もありませんでした。

 

ちなみに海外発送ですが送料は無料です。

 

以前はクレジットカード決済もできましたが、現状の支払い方法は銀行振り込みのみとなっています。

 

フィナステリドの選び方

 

個人輸入代行サイトを介しても価格的にはプロペシアがフィナステリドでは最も高額です。

 

それでもAGAクリニックで処方されるものとはだいぶ安く入手できます。

 

ジェネリック医薬品も多くありますが、プロペシアというネームバリューは大きく、価格的に割高でもプロペシアを選ぶ方が多いです。

 

ですが、個人輸入代行サイトを介してAGA自宅治療をするひとのなかには、コストを抑えたい狙いの方もいらっしゃいます。その場合はジェネリック医薬品の選択もあるでしょう。

 

しかしながら、それは内服でのお話。

 

リグロースラボFIN25のように外用剤のフィナステリドはほかにありませんので、選択の余地はありません。FIN25がいいと思ったらそれは正しい判断です。

 

※外用剤とするのは少しムリがありますが、ミノフィナ配合シャンプーのフォリックスFR-S1シャンプーもあります。

 

どのくらいミノフィナが配合されているかはシークレットですが、経口摂取するタブレットのフィナステリドより濃度はだいぶ抑えられているものと思われます。

 

外用剤フィナステリドがよいと思ったらリグロースラボFIN25、あるいはフォリックスFRシャンプーを選びましょう。

 

注文の仕方


さて、いよいよオオサカ堂から注文してみましょう。

 

支払い方法は銀行振り込みのみ。

 

入金先の金融機関は以下の通りです。

 

・楽天銀行(旧イーバンク)
・三菱UFJ銀行
・みずほ銀行
・りそな銀行

 

上記のように振込先は国内の金融機関となっています。

 

振込みの場合は購入者が指定先の金融機関への入金手続き作業をし、ショップ側が入金確認作業をするというステップが入ります。

 

オオサカ堂の対応はとても敏速で品物を注文したら数時間以内には注文確認メールが届き、入金確認から発送手続き終了までのメールも同様に敏速でやってくれます。

 

さすが2018年現在で21年も続くショップだと感心します。

 

ちなみに品物によっては郵便局での局留めも可能です(郵便発送の品物)

 

このように書いてきましたが、オオサカ堂に一連の注文の流れのフローチャートがありますので、念のため目を通してから注文されることをおすすめします。

 

発送後

 

ショップから発送手続き終了の通知がきたら後は到着まで待つだけです。

 

品物やその時の状況にもよりますが、ヤマト便なら3日~6日程度、郵便なら遅くても10日程度で品物が到着します。

 

とうぜんポストにポン!!ではなく品物の受け取り対応が必要になります。印鑑かサインをするだけでOKです。

 

リグロースラボFIN25の概要↓↓

 

米国製(Webで調べるとフォリックスと同じ製造元とのこと)

 

プロペシアと同じ医薬成分フィナステリドのため完全な男性用製品です。

 

一本あたり2,200円、二本で3,900円とお得になります(価格はオオサカ堂参考。日々変動します)

 

海外発送。送料無料。

 

内容量 60ml(約ひと月分になるはずです)

 

オオサカ堂は香港発送からのヤマト便と、シンガポール発送の国際eパケットライト便での発送があります。

 

ヤマト便は到着まで目安として約3〜5日、パケットライト便は約5〜10日といったところ。(パケットライト便は郵便局の国際郵便サービスとも言えるものです。ホームページあり)

 

荷物の量にもよりますがヤマト便にしろ、パケットライト便にしろ、印鑑ならびにサインといった受け取り対応が必要と思われます。

 

わたしはAGA自宅治療を始めたころ、はじめてのフィナステリドが「ジェンヘアー製FIN025」でした。(厳密に言うと初フィナはミノフィナ配合シャンプーのポラリスNR-02)

 

「25」とあるようにフィナステリド0.25%の外用剤です。希少な外用剤フィナステリドです。

 

たしか2016年ごろに個人輸入代行サイトからFIN025の取扱いがなくなり、わたしは生産そのものが終了したものと思っていました。

 

FIN025の取扱いがなくなったときはそれを惜しむ声もありました。

 

メーカー名も新たにリグロースラボとしてこのたび復活…という次第です。

 

リグロースラボ製品はジェンヘアーの再来か!? - 逃げのAGA自己治療録

 

効果うんぬんについてはネットで調べても意味はない、というのがAGA自宅治療界の鉄則ですが、いまは外国の論文などを検索・翻訳できるサービスがあったり、検索エンジンの精度向上もあり、外用フィナステリドの有効性が以前よりも手軽に理解できるようになりました。

 

ジェンヘアーもリグロースラボも変わらず、といった印象です。

 

そりゃそうです、どちらもフィナステリドなのですから。

 

相変わらず、というか往年のジェンヘアー製を彷彿とさせるスポイトとスプレーが本体に付属されています。

 

使用につきスポイトとスプレーが選べるのはうれしいですが、わたしはスプレーよりスポイト使用をおすすめします。

 

理由はスポイトのほうが気になる箇所(頭皮)に直接行き届きやすいからです。

 

液が広範囲に飛ぶスプレーは使用感こそ気持ちがいいものですが、欠点もあります⇒髪に液がついてしまい、頭皮に成分が行き渡りにくいのです(髪が邪魔をしてしまう)

 

そのためわたしは頭皮に液が行き渡りやすくなるよう、五分刈りに頭をまるめたこともありました。※別のミノキシジル外用剤でのこと。過去記事参照。

 

スプレーか?スポイトか?は、あくまでご自身のご判断でお願いいたします(せっかく両方つかえるのでどちらも試すのが最良の方法ですね。失礼いたしました)

 

さらに使用上のポイントとして、経口摂取のタブレット(錠剤)とちがいFIN25は外用剤です。

 

そのため頭皮への吸収面に課題があります。

 

このFIN25に限らず、ほかの外用剤ミノキシジルにも言えますが、使用後の頭皮マッサージは入念に行うことをおすすめします。

 

新しくリグロースラボ製のFIN25になっても変わらない魅力がそのコスパの良さ。

 

記事作成時のオオサカ堂では一本あたり2,200円(送料無料)で買えます。安い。

 

AGA自宅治療をするためフィナステリドが必要だけど内服(タブレット)は不安がある…という方に外用剤のフィナステリドがありますよ、という事実を今回の記事でお伝えいたします⇒リグロースラボFIN25[フィナステリド0.25%]

 

さらにフィナステリドに不安を持ちつつも興味はあるという方に、ミノフィナ配合のシャンプーもあります。フォリックスFR-S1シャンプーです。

 

ひとつの考え方として、内服をやらずこういった外用剤やシャンプーを用いてわずかなフィナステリド成分を取り入れAGA自宅治療をする方法も検討できます。

 

量としては低いので副作用へのリスクの懸念を考えた選択肢と言えるでしょう。

 

リグロースラボFIN25[フィナステリド0.25%]

【2017年末更新】新しい男性型脱毛症診療ガイドライン

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180618110411p:plain

 

こんにちは、ブログを更新します。

 

今回はいかにもAGAブログ的な内容です。

 

…というか2017年末に更新されていたんですね、ってハナシです。”男性型脱毛症診療ガイドライン”が。

 

いまになって取り上げるなんてホントにいまさら感ありますが、それでも記事にします。よろしくお願いします。

 

ということで、日本皮膚科学会によると「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版」というのが正式な名称です。

 

今回更新されたガイドラインの内容はpdfで見ることができます。iPhoneでpdfを開いてみたのですが、15ページにわたる内容となっています。

 

そもそも日本皮膚科学会の男性型脱毛症診療ガイドラインは2010年以降、更新されていませんでした。

 

で、2010年からの変更点について主な点を触れると、まずデュタステリドについて追加されています。

 

そもそも前回2010年時には治療薬としてのデュタステリド承認がなく記載がなかったのです。

 

それが、この2017年版ではデュタステリドの記載があり、さっそく男性型脱毛症での推薦度がAランクとなっています。

 

たしかデュタステリドは2015年あたりから、だったような。

 

私事で恐縮ですが、デュタステリド(ザガーロ、アボルブ)の経験はありません。

 

フィナステリドも外用ローションのジェンヘアーFIN025を一本使い切るかどうか、ほどしかやっていません。理由はミノフィナの副作用が怖くて仕方ないからです。

 

デュタステリドに続き、アデノシンも2017年版に変更があったようです。

 

はやいハナシがアデノシンにおける推薦度がアップされたようですね。(C1からBの”行うよう勧める”へランクアップ)

 

さいきんはこのアデノシンへの期待感が高まっている印象で「アデノシン配合」なる製品が増えたような気がします。(アデノシンは資生堂が研究)

 

さいごに、ミノキシジル(外用剤)は2010年から変わらずに推薦度Aランク(行うよう強く勧める)のままです。

 

※ミノキシジルはくれぐれも外用剤です。ミノキ内服剤を勧めるなんていまの日本ではありえません。

 

もともとミノキシジルは育毛、発毛用途としてつくられたものではありません。わたしもミノキシジルタブレットなんて飲む気はいまだにありません。

 

…という感じですね。

 

昨年末に更新された男性型脱毛症診療ガイドラインから大きなポイントのみを抽出しました。

 

※更新されたガイドラインの全貌が知りたい方はこちらのリンクからどうぞ。(同じウィンドウでひらきます)

 

※学会メンバーでもある板見智先生、アデノシンについてこちらで書きました⇒ミノキシジルの発毛メカニズムへの無知ぶり半端なかった - 逃げのAGA自己治療録

 

※また本記事を書くにあたりこちらのページも参考にさせていただきました。