逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

【経験者談】薄毛で悩み続けるか坊主にするかどっちがいい⁉

 

※本記事に広告リンクは一切ありません。スーパーミリオンヘアーと前回坊主頭にした過去記事へのリンクがそれぞれあります。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170321132629j:plain

 

こんにちは、ブログを更新します。

 

目次です。

 

さっそくですが、いい加減、頭を丸めないとな〜と薄毛のブログ管理人が思ってます。

 

こちらの過去記事にあるように、前回散髪したのはもう半年以上も前。昨年末に散髪して以来、すでに七ヶ月ほど経過している。※以下は翌日追記した最新の管理人の頭髪画像です。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170715191543j:plain

 

髪を切らずにここまで引っぱったのは久しぶり。このブログを始めてからはこまめに散髪してたつもりですから。

 

 

※その「こまめに散髪する理由はやはり見栄え」です。ただでさえ、薄毛=毛量が少なく、髪が伸びることでそれら薄い箇所が目立ってくる。

 

やはり薄毛人間が坊主頭に求めるものは坊主ならではの髪(ヘアスタイル)の見栄えです。薄毛をごまかしたくて坊主にする。結果、そのヘアスタイル(坊主頭)を保ち続ける必要がある。

 

管理人は坊主頭=五分刈りにしてます

 

f:id:shl77yuqdi4v:20160518113801j:plain

※最新の頭髪画像ではありません、過去画像です。

 

過去に三分刈りを希望したら「そこまでする必要はない」と止められました。(長年通ってるお店のマスターが毛量を判断して言ってくれたので、その言葉を信用し三分刈りは断念しました)

 

…で長らく散髪に行かなかった理由ですが、とくにありません。本当に「なんとなく」です。

 

別にいまのヘアスタイルが気に入ってるわけじゃない(ヘアスタイルもへったくれもない現状ですが)し、前述した通りこまめに散髪して坊主を保たなければならないのにズルズルときた。本当に「なんとなく」散髪せずにいます。‥で、ひとつ思う事。

 

初めて坊主頭にするって怖い?

f:id:shl77yuqdi4v:20170428203813j:plain

 

「薄毛 坊主」とネット検索する方は、まだ頭を丸める前の段階だと思うんです。いまは「薄毛で坊主」について色々なことを調べてる段階。薄毛に適したおしゃれな坊主頭ないかな?とか、坊主にした仕上がり画像を画像検索でチェックしたり…モロモロです。

 

髪を短くしすぎると大変なことに‥

 

坊主頭にするには慎重な判断が必要です。なので、初めて頭を丸めようとする人はいきなり坊主にするのではなく、段階的に短くしていくのが無難です。

 

例でいうと、最初はスポーツ刈りくらいの長さで様子を見る。必要に応じてそれから五分刈り、三分刈り…といった具合に短くしていく。

 

管理人は段階をふまず、いきなり五分刈りにしたので最初の出勤日に多少の気まずさがありました。周囲の人なんて思った以上に自分に関心がないものと思いますが、いきなり坊主頭になれば周りもさすがに「⁉︎」となる。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20161223142102j:plain

 

でも、その気まずさは初日だけ。周りはすぐに慣れます。それでこの先も坊主頭を通していけばいい。管理人もいまは髪がすこし長めですが、ほどなくまた頭を丸めます。

 

いまは梅雨明け直前でジメジメ。こんなときは実に坊主頭が男らしいって主観ながら感じます。時期的にお風呂よりシャワーって方も多いと思う。

 

坊主にして実感するのは体を洗う時間が短縮されたことと、シャンプーの量も節約できたこと。散髪代も安くなる(家にバリカンあればなお良し)そう考えるとメリットは大きい。

 

なによりも頭を丸めたことで周囲の目による精神的ストレスからの開放感が大きいですかね。気まずさは初日だけです。

 

そう考えるとメリット面が多い坊主頭は魅力的に思えるし、より身軽になれるって感じです。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20161109124506j:plain

 

少ない毛量で無理矢理セットするヘアスタイルを捨てて、いさぎよく坊主にすれば新しい自分に気付けるかもしれない…と、ちょっと強引ですかね(汗)

 

でも、管理人も実際に坊主頭にしてきましたし、坊主ならではのメリット面も確かにあると実感します。まぁ、最終的にはその人次第ですけどね、どうするかは。

 

という事が今回の記事で言いたいことです。

 

定期的に坊主頭にしている立場として。悩むなら毛の長さを調節することも踏まえてやってみる。

 

坊主にしか味わえない感覚

 

f:id:shl77yuqdi4v:20161109112304j:plain

 

踏み出すまえは躊躇(ちゅうちょ)するし、周りにどう思われるか心配になりますが、頭を丸めた人間にしかわからない「肩の荷が下りた感」を味わえると思います。

 

というか、一度坊主にしたら継続せざるを得ないのが本音ですね。不自然になりますから。あとは坊主にしたことに「ヘンに理由をつけないこと」です。

 

なにかの責任をとって頭を丸めたとか、そういう理由ですね。頭を丸めたら自分から言わないのが無難です。聞かれた場合は「イメチェン」とか言っておけばいいと思います。自分もそうでした。

 

「思う所があって」という理由づけは相手に感づかれやすいのでNGと思います。思う所(薄毛)があって坊主にしたと受け取られても仕方ありませんから。

 

 

…と、そういえばあの増毛スプレー試してませんね(汗)、この記事書くまですっかり忘れてました。※購入時のことをこちらの記事で書いてます。

 

薄毛人間ならではの特権⁉︎

 

f:id:shl77yuqdi4v:20160808122307j:plain

 

坊主にしちゃうとせっかく買った増毛スプレーも試せないので、髪を切るまでにスプレー試して記事書かないといけない。ブログ管理人として。

 

以前買って試したスーパーミリオンヘアーもですが、これらの製品が試せてブログが書けるのは薄毛人間ならではの特権だと、そこはポジティヴにとらえてます。こればっかりは髪がフサフサの人には無理ですからね。

 

※YouTubeにミリオンヘアーを試す動画を挙げてる人もいて、流石に動画には敵わんとおもいますが。