逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

【全て購入】スカルプシャンプーランキング1位~6位(番外編)を発表!!

 

スカルプシャンプー群の画像

 

当ブログ管理人が実際に購入・試した製品の中で、6位から1位(+番外編)のランキングを発表します。

 

目次 

 

3月24日~8月11日までの記事アクセス統計

 

ランキングの根拠

 

まずはじめに、ランキング付けの根拠=直近の記事アクセスの統計となります。管理人の主観は根拠に含めていません。

 

ランキング対象がシャンプー製品ということで、女性の方も多く拝見されるかと思います。よって本記事は男性が書いているため主観要素をランキングに含めないことにしました。

 

※定期的にアクセス集計をし追記する予定なので、ランキング順位の変動の可能性は大いにあります。ご了承ください。

 

本記事は2017年8月11日に新規記事にて書き直しており、前記事の日付である3月24日から記事作成時のアクセス統計結果からカダソンスカルプシャンプーを新たに加えました。

 

※管理人スペック。こんな人間が書いてます

 

  • 40代前半の実家暮らしの独身男性。
  • ベリーショートヘア(苦笑、五分刈り坊主〜スポーツ刈りが伸びた程度の長さ。
  • けっこうなオイリー頭皮ですが、フケ・痒みは特に感じません。
  • だいぶ薄毛です。
  • 髪質は直毛で、クセは特にありません。
  • コンディショナーの類いは不使用(自身の好み・薄毛&髪の長さ的な事から)
  • 好みのシャンプーはスキッと爽快なタイプが好みです。泡立ち、泡切れの良さを重視。
  • 無添加石けん系の製品も好み、洗ったりもします。
  • 値段に見合った?機能的な製品が好み。

 

では、さっそく発表に移ります。

 

‥とその前に番外編を差し込んでよろしいでしょうか。

 

番外編.サクセス薬用シャンプー

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170408205429j:plain

 

誰もが知ってるスカルプ・薬用シャンプーの花王サクセス。

 

前述のランク入りする根拠「ブログのアクセス統計」にはサクセスは入ってませんが、長い歴史とその知名度、使用経験から特別にランク入りさせました。

 

画像はリニューアル前の容器。サクセスシャンプーは2017年4月に容器デザインを若干変更し(容器側面にギザギザがあるタイプへ)同時に皮脂洗浄力もアップさせています。

 

そしてこの追記時現在、あの機動戦士ガンダムとタイアップし、ガンダム2号機サクセス専用機(オリジナル色Ver)や、シャアがサクセスボトルを持っているミニ色紙&ガンダムオリジン映画のチケットが当たるキャンペーンを実施中(追記時の情報です、2017年9月7日締切)

 

※すでにキャンペーンは終了。

 

サクセス薬用シャンプーの特徴

 

  • 有効成分・ピロクトンオラミンがフケ・かゆみ・汗臭を防ぐ
  • 毛穴に詰まった皮脂をすいこむ泡が砕いて落とす
  • 毛穴をきれいにし育毛剤・育毛トニックの浸透を助ける
  • 医薬部外品
  • ノンシリコーン処方
  • 内容量380ml入り、300ml入りの詰め替えもあり
  • ドラッグストア・スーパーの他にコンビニでも買える
  • 管理人は1本=554円で購入、コスパに優れる(1回5ml使用で76回使える計算)

 

値段をまちがえて1本900円オーバーと記載したこともありますが(汗)コスパに優れ、知名度もあり、コンビニでも買える便利さから、髪や頭皮に違和感を感じたばかりの方が最初に買うであろうサクセス薬用シャンプー。

 

管理人の主観による感想

 

‥と良い面ばかり感じるサクセスですが、ぶっちゃけ好みではありません。理由は色々ありますが、今のこの毛量・髪質なら別のを選ぶかなぁ‥というのがストレートな本音です。

 

サクセス独特の使用感も好みでなく、自分の頭髪環境では洗い辛く感じる。もちろん自分みたいな薄毛な方が使ってはいけないシャンプーではありませんが、自分みたいな髪の状況だとなんか残念な感じです(そもそもこの手のシャンプーのテレビCMは髪がフサフサの俳優さんが洗ってますしね)

 

メントール入りで異様にスースーするのもマイナス。(夏場は気持ちいいけど)

 

※ネットの評判・口コミをチェックすると、直接シャンプー液を頭皮にかけるシステムに抵抗を感じる方も少なからずいらっしゃる。公式HPのQ&Aには「その方法を見据えた造り」ということですが、頭皮へ直噴が不安ならおっくうですが液を手にとって泡立てたほうが無難です。

 

総評としては、髪や地肌に不安を感じたらすぐにサクセス!!という感じ。その今が使い時!!‥かと。早いうちにまずはサクセスを体験しましょう。話はそれからです。人生初のスカルプ系シャンプーがサクセスだったって方多いはず。

 

※追記で、同シリーズのサクセスボリュームアップタイプシャンプーも購入。←記事にしました。

 

番外編その2.マーロ薬用デオスカルプシャンプー

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170831175637j:plain

 

モテモテマーロな薬用シャンプー。某山田孝之さん出演のテレビCMも熱い。

 

現在放送中のテレビCMはボリュームアップタイプシャンプーですが、今回とりあげる薬用デオスカルプシャンプーのCMも山田孝之さんが出演されてました。「~そうじゃなくてそこはシャンプー~♪」のヤツですね。

 

さてこのマーロ薬用シャンプーなぜ選んだか?‥ぶっちゃけ話題性ですかね。

 

先に三千円オーバーする高額・高品質(?)な薬用シャンプーを何本も試しているので、市販品のシャンプーにはあまり興味がなかったのですが、テレビCMが強烈に印象に残っており、ブログネタにもなるので買ってみた次第。

 

 マーロ薬用デオスカルプシャンプーの特徴

 

  • ホホバオイル配合(洗浄成分として)
  • 4つの伝承ハーブ配合
  • 480ml入りボトル(同容量・価格のトリートメントもあり)220mlミニボトル(数量限定)400mlの詰め替えパックあり
  • 医薬部外品
  • ノンシリコン
  • ポンプ式
  • グリーンミントの香り
  • 日本製(ボデイソープはベトナム製)

 

購入先はとなり市の某ドラッグストア。税込み1,080円で購入。大容量480mlボトル、詰め替えパックも400ml入りとコスパに優れます。(詰め替えパックがあっても容量が少ないものが多い昨今)

 

医薬部外品なので有効成分表記がボトルにあります。イソプロピルメチルフェノール。殺菌作用のある成分とのこと。

 

実はマーロボディソープも愛用していた時期があり、なぜかボディソープはベトナム製でした。このマーロ薬用デオスカルプシャンプーはボトル裏に日本製とあります(製造販売元も日本の企業)

 

ちなみにネットでお馴染みのあの成分、ラウレス硫酸Naも入ってます。

 

管理人の主観による感想

 

ワンプッシュ量が少なめに感じますが、管理人の頭髪では無問題で洗えます。泡立ちよく、スカルプシャンプーだけあって、仕上りはすっきり爽快な感触。若干の髪のボリュームアップ感も味わえる。管理人の好みに沿う内容です。

 

マイナス点は髪のキシみ感があります。けっこう強め。あと気のせいか、切れ毛が気になるかな‥と。マーロで洗ったからなのか、そこは判断つきませんが。

 

個人的には可もなく不可もない印象です。

 

千円ちょいという価格も高いか安いかは個々の感覚になりますね。個人的には他にもいいものがある、というのが本音です。2本目は買いませんね。

 

しかしながら、テレビCMの印象やドラッグストアで手軽に入手でき、千円ちょいという値段でコスパも良いほう。洗浄力はつよめに思えますので自身の頭皮と髪質を考慮してチョイスするとよい結果につながるかと思います。

 

※以下6位からは文中にある製品画像をクリックで当ブログの紹介・レビュー記事へ飛びます。同じウィンドウで開きます。

 

6位.ウーマシャンプー(プレミアム)

旧ウーマシャンプー

 

  • 馬油配合
  • 植物由来アミノ酸系洗浄成分
  • ノンシリコン
  • 弱酸性
  • 医薬部外品扱い(旧Verは化粧品扱い)
  • 300ml入り(約2か月分)
  • ポンプ式の液出し(旧Verはキャップ式)
  • お昼12時までは当日配送
  • 30日間返金保証付き・送料(日本全国)・手数料無料(定期コースのみ)
  • 東急ハンズ・サンドラッグ・K-PORTドラッグマートでも取扱いあり。

 

馬油配合のウーマシャンプー。9年の歴史を誇る息の長い製品。現在はリニューアルし「プレミアム」に。管理人は上記画像の旧Verも経験あり。

 

※現行のパッケージングが以下の画像になります。

 

ウーマシャンプープレミアム

 

特徴

 

ウーマシャンプーの大きな特徴として、乱れた頭皮環境に潤いをあたえる必須脂肪酸である「α-リノレン酸」を豊富に含んでいることが挙げられます。

 

α-リノレン酸は我々の人体では生成できないもの。角質層まで届く浸透力で頭皮トラブル予防にすばやくアプローチ。

 

他にも一般の海藻の10倍もの所有量のガゴメ昆布から摂取されたフコイダン、アミノ酸BCAA、加水分解ケラチン、グリチルリチン酸2Kといった成分配合も魅力。

 

ひと味違う洗い上がり

 

ウーマシャンプープレミアムの特徴・方向性=ハリ・コシ・ボリューム感を追及している。たしかに他とはひと味違う洗い上がりという印象を受けます。

 

まるで髪の根本から立ち上がるような、ウーマならではの洗い上がりのボリューム感は目を見張るものがあります。

 

トリートメントいらず。洗って乾かすだけでサラサラでふわふわの髪に。髪が広がる性質。たまたま自身の髪質が適しただけですが、自分のような毛量が少ない人間にはプラスの作用に働きました。

 

※過去記事で管理人の洗った髪の毛の画像あり。

 

管理人の感想

 

ウーマならではの強めのヌメリ感?が馴染めず、すすぎ辛く感じたのが惜しい。無添加石けんで洗うこともあるため余計にそう感じてしまったのかも。(石けんとウーマシャンプーを比較するのも話が飛躍しすぎ!?)

 

※このすすぎの感触は人それぞれ好みがあります。手触りがいい、コーティング感が味わえるなど感覚はさまざまです。↑効果ではなく感触のお話です。

 

しかしながら、公式サイトにあるとおり様々な頭皮の悩みに応える、そのオールラウンドな製品造りは素晴らしいと思います。ご自身の好みに合致すればシャンプージプシーから脱却、末永く使える一本ではないかと。

 

 

5位.ボタニストスカルプシャンプー

ボタニストスカルプシャンプー

 

  • 水と植物由来成分で9割を構成
  • 植物由来・弱酸性のせっけん成分配合
  • ノンシリコン・ラウレス硫酸Na・ラウリル硫酸Na・合成着色料フリー
  • ドン・キホーテ、マツキヨ、その他ドラッグストアでも入手可能
  • 1本=490ml入りで税込み1,512円、コスパに優れる
  • シャンプーとトリートメントで香りが異なる
  • ポンプ式の液出し

 

特徴

 

山田優さん、紗栄子さん、今井華さん、杉浦太陽さん他多数の有名人の愛用例もあり、メディアが取り上げた結果、短期で爆発的に知名度を高めた一本。

 

サロン品質なのに手が届きやすい」とのキャッチがあるように、今回ランキング入りした中でも、とくにコスパに優れるのがこのボタニストシリーズ。ドンキやマツキヨといった身近なリアル店舗で買えるのもうれしいポイント。

 

管理人の感想

 

洗髪時にウーマシャンプーのようなヌメリ?を感じるため、すすぎのタイミングが取り辛いのが難点。(すすぎはしっかりと)それと心なしか洗浄力の弱さも感じます

 

製品の性質から洗浄力の件は当然だと思うのですが、管理人のオイリーな頭皮では一回のシャンプーでは汚れが落ちきれてない‥そんな気がしました。(二度洗いは面倒なのでしません)

 

↑上記感想は男性かつ強めのオイリー頭皮であることがまず背景にあると感じますが、ご夫婦やご家族(とくに男性が使う場合)でボタニスト~を使われる際には気にされてほしい点であります。※つよめな整髪料を日々使われる方なども。

 

女性からの期待値は高い

 

女性の支持はとても厚く、ネット上の豊富な口コミ件数からもそれが伺いしれます。有名美容系サイトおよび大手通販サイト、個人の体験レビューサイトでの口コミ数はこのボタニスト~がいま最も多いんじゃないかと。

 

管理人はあえて通販経由(楽天市場)で買いましたが、リアル店舗(スーパー・ドラッグストア・ディスカウントショップ)でもふつうに目にする・買えます。あまり考えすぎず「欲しいと思ったら買うのが吉」かも知れません。

 

トリートメントはシリコン入り

 

ちなみにこのボタニスト、シャンプーはノンシリコンですが、トリートメントはシリコン配合です。管理人はその毛量、髪質、長さからトリートメントは不使用。シャンプーのみでも十分に満足いく仕上り。

 

わざわざシリコン配合のトリートメントを併用する必要はないと感じました。性別や年齢に左右されるような香りではないので男性が使っても違和感なし。学生さんにもおすすめの一本です。

 

ボタニスト公式サイトはこちら。

 

4位.ニナゾルシャンプー

ニナゾルシャンプー

 

特徴

 

抗真菌シャンプーとも言われる一本。ケトコナゾール配合のタイ製品。AGA色強めのニナゾルシャンプーですが、特にフケ・痒み・オイリー頭皮などに悩む方にはすでに有名な製品です。

 

タイ製品のためドラッグストアやスーパーなどの市販品よりは入手し辛い、という難点がありますが、価格自体は安く、個人輸入を介して購入される方が多いです。

 

管理人の感想

 

強め」な性質のシャンプーです。しかし、手放せない人はもう手放せない、そんな製品です。管理人は今でも継続しています。(一日おき、あるいは週二日くらいの頻度)

 

液の色は毒々しい色味をしてますが、臭いは強くなく、すすぎやすくスキッとさっぱりな洗い上がり。乾くと髪がピンピンします。その使用感の良さと、すすぎ易さ、コスパの良さがすごく良い。毎日使えないのが難点です。

 

オオサカ堂のニナゾルシャンプーの製品説明ページはこちら。

 

3位.ハーブガーデンシャンプー

ハーブガーデンシャンプー

 

  • 100%天然由来
  • アミノ酸系洗浄成分
  • ノンシリコン(コンディショナーも)
  • 石油系界面活性剤、合成香料、着色料、防腐剤フリー
  • ラウリン酸Na、DEA、MEA、TEAフリー
  • オーガニック成分&植物エキス配合のボタニカル要素
  • オーガニックハーブウォーターが構成の約三割を占めている
  • 初回購入に限り、15日間の返金保証つき
  • 300ml入り
  • ポンプ式の液出し

 

特徴 

 

管理人の母も継続したハーブガーデン。オーガニック&植物エキス配合でボタニカル要素もあわせ持つ多様性の高い一本。

 

ターゲット層的に、ハーブガーデンとharu黒髪スカルプ・プロで迷われる方も多いようですが、上記に挙げたように、ハルシャンプーとハーブガーデンでは方向性の違いが明確です。

 

そもそも「水」が違う

 

その理由はまず「水」から伺いしれます。化粧品扱いなので内容量が多い順から成分表記載がはじまります。ハーブガーデンは水から記載されるのですが、その水からして違います。

 

製品の土台となる水、ハーブガーデンは熊本県南阿蘇産のオーガニックハーブウォーターをベースにしています。多様性が高いその造りの秘密は7種類のハーブからなるその特別な水に隠されていたんですね。

 

感想

 

ちなみにこのハーブガーデン、母にプレゼントしたものの「こんなに良いシャンプーを使い続けるのは気がひける…」との理由で解約に至りました。(←当時の過去記事)それくらい母は製品に満足していたのだと思います。

 

ハーブガーデン公式ホームページ。

 

2位.カダソンスカルプシャンプー

f:id:shl77yuqdi4v:20170322122647j:plain

 

  • 皮膚科専門医開発
  • フケ、かゆみ、脂漏性皮膚炎というキーワード
  • アミノ酸系洗浄成分
  • 低刺激、無添加シャンプー(99%天然由来成分配合)
  • 一本250ml入り
  • 男女兼用
  • 公式サイトにてAmazonアカウント・同ペイメントでの注文が可能。 

 

発売して二ヶ月で在庫が終了

 

2017年3月1日発売開始の新しいスカルプ系のシャンプーです。Webを起点として発売開始からまたたく間に噂が広まり、その二ヶ月後の5月G.Wにはメーカー手持ちの在庫分がほぼ完売。在庫が整うまで異例の予約販売になったことも記憶に新しいカダソンシャンプー。

 

自分はこのブログ立ち上げ前からスカルプシャンプーに興味を持ち購入、検証などを含めて約五年程になりますが、こんな異様な売れ方をしたのはこのカダソンが初めてです。(発売日、予約販売についての逸話は公式サイトに問い合わせて確認。カダソン記事に書いてます)

 

特徴

 

カダソン公式HPの製品説明には皮膚科医開発、脂漏性皮膚炎というキーワードがあり、メディカルな印象を強く感じます。製品の方向性としてはフケかゆみ、オイリー頭皮に悩む方に向けられています。※医薬部外品ではなく化粧品扱いのシャンプーです。

 

医薬部外品のスカルプシャンプーに有効成分として配合されることも多いグリチルリチン酸2K、サリチル酸を配合。シロキクラゲエキス、アミノ酸系洗浄成分も相まってしっかり悩みにアプローチしつつ、やさしく洗いあげるシャンプーです。

 

頭皮トラブルで皮膚科に行ったけど処方されたシャンプーが合わなかった、ステロイドは抵抗があってシャンプーからの見直しを検討している方に、まず試してもらいたい一本です。

 

管理人の感想

 

管理人は脂漏性皮膚炎まではいきませんが強めなオイリー頭皮。朝出勤前にシャンプーをし夕方ごろにはもう頭皮がベタつくレベル。仕事終わりでも快適な頭皮環境を目指しカダソンシャンプーを購入しました。

 

独特なヌメリ感を感じ、すすぎ辛い気もしますが、その他の使用感は非常に良好。無味無臭、透明な液がよく伸び、泡立ちが豊かでとても洗いやすいシャンプーです。ブロー後の髪のボリュームアップ感も申し分ありません。

 

頭皮の脂に関しても自分のオイリー度合いではなんら問題ないレベル。すっきりさっぱり!!という洗い上がり感触ではありませんが洗い流せていると感じます。

 

この手のシャンプーはご自身が使わないと「みな」までわからないものですが、頭皮トラブルで悩む人は一度は通るであろう製品がカダソンです。

 

カダソンスカルプシャンプー公式サイトはこちら。

 

1位.haru黒髪スカルプ・プロ

haru黒髪スカルププロ

 

  • 100%天然由来
  • 化学成分ゼロ
  • 10の無添加
  • シリコン・合成ポリマー不使用
  • 初回購入特典として30日全額返金
  • 初回特典・リフレッシュシャンプーブラシプレゼント(一本でも、三本セットでも)
  • ダメージヘアにうれしいヘマチン配合
  • リンス・コンディショナーいらずのオールインワンタイプ
  • 仕上がり重視の方に、2〜3分泡パック可
  • キャピキシル配合
  • 大容量400ml入り(約二ヶ月分)
  • 液出しはポンプ式
  • 詰め替え販売はなし

 

特徴

 

haru黒髪スカルプ・プロは、シリコン・合成ポリマーといった化学成分がゼロという100%天然由来成分のオールインワンシャンプーです。

 

頭皮に悪影響を及ぼすとされるシリコン・合成ポリマーなどの化学成分を排除。育毛効果も念頭におき期待の新成分キャピキシルや白髪にもうれしいヘマチンを配合。毛穴に詰まった蓄積汚れをクレンジング、天然ヤシ由来洗浄成分などを配合。

 

さらに美しい黒髪に欠かせないミネラルを豊富に含む海塩・渇藻由来ミネラルもたっぷり配合。

 

頭皮ケア、黒髪維持にも配慮した高品質な1本。ノンシリコンでもキシまないとWebでも評判。

 

仕事や家事に忙しい40代女性をターゲットにしてますが、世代・性別問わずOKです。

 

haruシャンプーはオールインワンタイプ。この時短効果のメリットを考えてみて下さい。

 

haruはリンス&コンディショナー不要。暑い時期、寒い時期のシャンプー時間(お風呂時間)短縮や水道代節約。仕事や家事に忙しい女性の時短効果にも役立ちます。時短効果、これは身重の妊婦さんにとくにオススメしたい利点です。

 

管理人の感想 

 

…と、いいことづくめな印象に書きましたが、残念ながら管理人は好みではありませんでした。特に泡立ち、泡の質感が好みでない。泡の感じがゴワゴワ、ベタベタという印象を受け、洗いづらく感じました。

 

しかしながら使用感の好みがこの男性管理人にあわなかっただけで、製品の造り・方向性そのものを否定するわけではありません。ここまで高品質に思えるシャンプーも少なく感じるのも事実。

 

せっかく大枚叩いて買うのだからヘタな内容のは摑みたくない方にうってつけの一本です。

 

haru黒髪スカルプ・プロ公式HPはこちら。

 

まとめと個人的なオススメ

 

あくまで記事アクセス順でのランキング付けなので、管理人としてはここに挙げたもの全てがオススメとしたいです。…と、それじゃつまらない〆なので「個人的な主観」として一つオススメを挙げるなら、薬用スカルプDharu黒髪スカルププロですね。

 

主観ということでとつぜんスカルプDの名前を出しましたが、単純に好みだからです。その頃は本気でシャンプーで発毛すると信じてましたが、スカルプシャンプーというものを強く意識し、その後のスカルプシャンプー感(?)に大きな影響を与えたのが薬用スカルプDでした。

 

そしてもう一つのハルシャンプー。シャンプーランキングということで女性の方もご覧になられると思います。haru黒髪スカルプ・プロは人気です。

 

haruを挙げる理由はズバリ「製品力」。あれだけ女性が気にする要素を排除してるシャンプーは滅多にありません。いたれりつくせりでスキがない印象。加えてオールインワンタイプ。

 

もちろん全ての人の髪や頭皮にハルシャンプーが合うとは言えませんが、合う人はシャンプージプシーから卒業でき、リンス不要の時短効果も手に入るわけです。そう考えると一度はharuシャンプーを試すべき。使わないと永遠にわかりません。

  

しかしながら、ここに挙げたものはどれもいいお値段するお買い物。まずは公式サイトの製品説明をじっくり読んで熟考すべきです。急いで買う必要はありません。

 

抜け毛・白髪をこれ一本でケア。haru黒髪スカルプ・プロ