読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、ご了承ください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が外用ミノキシジル+サプリメントを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復ができるか?挑んでいます。このブログではAGA自宅治療法について管理人自身が考え、実行し体感したことを記事に記しています。AGAについて知識を深め、自身の薄毛という悩みを克服すべくこのブログを立ち上げました。2016年2月下旬から実感型サプリメント・モサインを導入し服用しています※モサインはノコギリヤシ系のサプリではありません。

【ルシード薬用スカルプデオで洗髪】2017年5月20日朝の頭髪画像4枚

 

※本記事には広告リンクは一切ありません。当ブログの過去記事へのテキストリンクが二つあります。Google検索結果へのテキストリンクが一つあります。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170520191956j:plain

 

こんにちは、ブログを更新します。

 

本記事の目次です。

 

 

昨日の記事で取り上げた「ミドル脂臭」の予防対策として、ルシード(マンダム)の薬用スカルプデオシャンプー&ボディーウォッシュを同時購入。本日はその薬用スカルプデオシャンプーで洗った頭髪画像をお届けします。

 

…とそのまえに、初購入のルシード・薬用スカルプデオシャンプーについて少し。※以下に概要的なことを少しまとめました。

 

ルシード(マンダム)薬用スカルプデオシャンプー

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170520192020j:plain

 

マンダム・ルシード発の、主に40代をターゲットにしたと思われるシャンプー剤。パッケージング・容器の「ミドル脂臭」というキーワードが鮮烈な一本です。

 

容器には「※後頭部や髪の生えぎわなどは念入りに洗うことをおすすめします。」との表記あり。


日本製品(made in japan)

 

医薬部外品

 

無香料 無着色 ノンシリコン処方 植物フラボノミックス※(カンゾウ抽出末、桂皮エキス)、緑茶エキス※配合

 

ポンプ式

 

450ml入り

 

若干安い詰め替えあり(詰め替えは簡易的なパッケージングで380ml入りになる)


同じ450ml入りのルシード薬用コンディショナーもある。(380ml入りの詰め替えもあり)

 

楽天市場やAmazonは本体価格は安いが送料・手数料がかかるケースが多い(ショップにもよる)定期購入でお得に。

 

Amazonには記事作成時に85件のカスタマレビューがある。(楽天は最も多いショップで4件ほど)※Amazonは星一つ~三つのレビューが計10件。星4以上が75件。


旦那さんのニオイケアとして奥さんに勧められる(買ってくる)パターンが多い。

 

‥という感じです。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20160312094807j:plain

 

ということで、昨日の記事でお買い上げ時の領収書画像もアップしましたが、ルシード購入は通販ではなく、リアル店舗から。

 

少しまえに薬用サクセスシャンプーやオクトシャンプーなどをリアル店舗から買いましたが、それらに続く流れでルシードも今回購入。立てつづけにシャンプー買ってます(汗)

 

気になるルシードのお値段は一1本あたり1,458円。ちなみに同時購入したボディーウォッシュは978円でした。※どちらも450ml入り。若干お得な380ml入りの詰め替え版もあり。

 

いつもは頭皮ケア目的にと、無理して3〜4千円する高額なネット通販系のアミノ酸系洗浄成分のシャンプーを買ってるくせに、なぜかルシードは使ってもないのに「高い!」と感じてしまった。

 

もともとリアル店舗で千円オーバーの高額シャンプーを買った経験が少なく、お金の手持ちも少なかったので余計にそう感じただけかも知れないけど。

 

(ルシードのボディーウォッシュや雑品も一緒に買ったので手持ちで払えるか焦った)

 

ルシード・薬用スカルプデオシャンプーを選んだ理由はマンダム発?のミドル脂臭の予防対策として。

 

簡単にいえば、そのメーカーが言ってることだからそこの製品を使ってみるか、ってこと。やっぱり一番適してる製品なんじゃないかと思っての購入。そのあたりルシード(マンダム)の薬用スカルプデオ&ボディウォッシュのパッケージを見ればご理解頂けるかと。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170520182549j:plain

 

なんというか、このミドル脂臭ってキーワードは「新手のニオイ製品のWebマーケティング!?」と思ったりもしますが、とくに男性の40代という世代は、加齢臭や、汗のニオイを含めた体臭について、予防やケアをつよく意識する時期なのも事実(管理人としては書くネタを仕入れるため、とも言えますが)

 

まぁ、ただでさえ薄毛なのに、〇〇臭といった体臭の悩みまで追加されたらたまったものじゃない。スメハラなんて起こしたらますます会社に居づらくなってしまう。先日もこんなことがありましたしね…

 

そんなこんなでミドル脂臭予防対策としてルシード(マンダム)製品を買ってみましたよ、と。

 

買う前に薬用スカルプデオシャンプーのWeb上の評判やレビューをチェック

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170415203448p:plain

 

リアル店舗で買うのは決めてましたが、そのまえにちょろっとネット上のクチコミや評判などをチェックしてみました。その中で情報量がとくに多かったのはアマゾンジャパン。

 

記事作成時で実に85件のカスタマーレビューが投稿されてました。(楽天市場は多いショップで4件ほど)

 

あくまで個人的な感想ですが、アマゾンのレビューは概ね好評に感じました。(星三つ以上のレビューが75件、星三つ以下の評判・レビューが10件)

 

とまぁ、自身が気になる製品に高評価が多いのはいいことですが、買う側が知りたいのはやはり低評価の内容です。

 

アマゾンのカスタマーレビューの転載はできませんが、低評価レビューの要点をまとめると、

 

  • 「トリクロサン」という成分が配合されてるのが気になる
  • 自身には洗浄力がつよく頭皮に合わなかった
  • メンソールがキツく、冬など寒い時期には冷えてつらい

 

…といった声がとくに印象的でした。

 

トリクロサン

 

中でも気になるのが「トリクロサン」という配合成分。国内でもさまざまな製品に配合されている殺菌剤ですが、アメリカではすでにNGとなっているそうです。たしかにスカルプデオ本体容器裏の成分表にトリクロサンとあります。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170520183442j:plain

 

※薬用スカルプデオは医薬部外品です。

 

この成分をめぐってはさまざまな議論がされているようです。日本でも今後なんらかの動きがあるのでしょうか。「トリクロサン 危険性」で検索(Googleの検索結果です)

 

洗浄力がつよく自分の肌に合わなかった

 

これは前述したトリクロサンも影響してそうですが、敏感肌や肌が弱くシャンプーが合わなかったという声。しかし、これはWeb上のどのシャンプー製品のレビューをみても必ずあるケース。

 

つまらない言い方かもしれませんが、やはりシャンプー剤という製品柄、いくら他人が詳細な成分解析をしても、詳細な体験談を書いても、実際にご本人が使わないと合うかどうかはわからない、という現実があります。

 

薬用スカルプデオも一本千円オーバーする高額なシャンプー。合わなかった方はお気の毒としか言えません…

 

メントールがキツい

 

管理人も実際に洗って感じましたが、これまで感じたことのないくらいメントールを感じます。シャンプーもそうですがボディウォッシュもメンソールを感じます。ダブルです。

 

この記事を書いてる5月下旬ならまだしも、寒くなる時期はちょっと…とおもいます。なぜここまで、と。それくらいです。自分としても冬場にシャンプー&ボディウォッシュで洗うのはリスキーかな。風邪ひきそう。

 

‥という感じで、ダラダラと書いてきましたが、そろそろ本題である頭髪画像に移りたいと思います。本日朝、薬用スカルプデオシャンプーで洗って撮影しています。

 

さっそくいきましょう、生え際正面部分から。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170520191645j:plain

 

実際に薬用スカルプデオで洗ってみました。

 

使い出して二日ほどなので、今後もコンスタントに愛用していくと、なんらかのメリット(対ニオイ)を体感できるのかも知れませんが、使い出して日の浅い現状では「特に何も…」が率直な感想です。

 

シャンプーの使用感については、記事冒頭でも述べたとおり、つよくメンソールを感じます。

 

シャンプー自体の香りはほぼ感じません。(人によってはハッカ臭?ありと評する方も)

 

ポンプ式容器でシャンプー液自体は「固め」、液の伸びはあまり良くありません。(管理人は毛量的にワンプッシュで済みます)

 

泡立ちはすこぶる良いとは感じません。

 

すすぎ感、泡切れは良いと感じます(スキッと切れる感じ)

 

洗い上がり・ブロー後の髪のボリューム感については画像をご覧ください。

 

ノリシリコンですが、髪のキシミは感じません(管理人は少ない毛量ですが)Web口コミでもキシまないと評判。シャンプーのみでも洗い上がりサラサラに感じます。

 

※マンダム(ルシード)の「男のにおい総研」は二度洗いを提案しています。本製品でのシャンプーの仕方も特集しています。

 

液の固く伸びもよくないので毛量の多いひとは2〜3プッシュ、あるいは二度洗い必須になるかも知れません。その点でコスパは良いとは言えないかも。(あくまで管理人の主観による感想です)

 

今回、ミドル脂臭の発生元である後頭部(から首のうしろ)あたりを意識して洗いました。

 

次はエム字両サイド、まずはこちら側から。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170520191713j:plain

 

続いて逆サイドへ。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170520191734j:plain

 

最後に頭頂部です。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170520191748j:plain

 

記事終盤は急ぎ足になって恐縮ですが、今回は以上です。