逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

プレリアップシャンプーで洗ってみた感想&頭髪画像

 

※本記事中に広告リンクは一切ありません。本記事は管理人個人の主観による感想です。ご了承ください。

 

 

こんにちは、ブログを更新します。

 

早速ですが、今回はプレリアップシャンプーで洗髪した画像&感想です。

 

プレリアップスカルプシャンプー画像

 

本記事の目次

 

大正製薬のリアップシリーズ発スカルプシャンプーのプレリアップシャンプー。リアップの名前を記しており知名度も高く、興味&期待をされている方も多いでしょう。

 

そんなプレリアップシャンプーの特徴をざっとまとめると、

 

  • リアップでおなじみミノキシジルは無配合
  • 医薬部外品・薬用シャンプー
  • アミノ酸系洗浄成分配合
  • 有効成分・ピロクトンオラミン配合

 

他にもありますがざっとまとめました。その中でもミノキシジルが配合されてないのは残念です。

 

リアップシリーズなので、

 

  • ミノキシジルが入ってるんじゃないか?
  • あの育毛剤のだから発毛するんじゃないか?

 

という期待は誰でも持って当然。しかし、シャンプー自体に発毛効果は今も昔もありません。

 

ミノキシジル無配合ということで、リアップという名の普通のスカルプシャンプー?という印象をWeb情報からも感じました。

 

…が色んな背景はどうあれ、実際洗ってみてどうなのか?管理人はそこに興味があり購入、今回記事にしました。

 

※ちなみに海外製でミノキシジル配合シャンプーは実在します⇒ポラリスNR-02。→追記で、ポラリスNR-02は終了しており入手できません。

 

リアップシャンプーを購入し記事にした頃から少し間があきましたが、あれからさらに洗髪回数をこなした経験をふまえ感想を書きます。

 

リアップシャンプーの感想

 

プレリアップスカルプシャンプーボトル裏

 

まずリアップシャンプーはどんなシャンプーか?製品パッケージ(ボトル裏)には、

 

  • フケ・かゆみを防ぎ、頭皮環境を整える薬用シャンプー
  • ピロクトンオラミンがフケ・かゆみを防ぎます

 

とあります。このパッケージ表記でどんな方向性の製品であるかが伝わるかと思います。

 

ちなみに医薬部外品・薬用シャンプーなので有効成分表記があります。ピロクトンオラミンを配合。

 

他社の薬用シャンプーでは有効成分が2種類配合されているものも珍しくありません。(1種類のみの配合が悪いとは言えません)

 

プレリアップスカルプシャンプーはピロクトンオラミンのみ。ふけ・かゆみを防ぎます。

 

ラウレス硫酸Naが配合されている

 

ラウレス硫酸Naの表記

 

洗浄力がつよく、コストも優れる。いいことずくめに思えるけど‥

 

書籍やWebでやり玉に挙がるラウレス硫酸Na(ナトリウム)、強力な洗浄力を誇る成分で肌トラブルを抱える方にとっては要注意な成分として忌み嫌われています。

 

他にもWebや書籍で悪名高い配合成分はいくつかあれど、とかくラウレス(ラウルス)硫酸Naはもはや代表格として取り沙汰される印象のある成分。シャンプーそれほど詳しくないけどこの成分は知っている方も多いかと。

 

メーカーはどんな経緯でこのラウレス硫酸Naをチョイスしたのか、管理人は開発・研究者ではないのでわかりませんが、プレリアップスカルプシャンプーに配合されています。

 

この成分に嫌悪感を抱く方や、刺激が強いと感じるシャンプーに抵抗を抱く方は要検討になりそうです。

 

※ラウレス硫酸ナトリウムが配合されているからダメとも言えない背景も。そもそも医薬部外品ではその成分がどのくらいの量が入ってるのか成分表記的に検討がつかないものもある。

 

※リアップシャンプーは低刺激とされるアミノ酸系洗浄成分のシャンプーです。

 

洗ってみた

 

記事作成時の生え際部分

 

個人的にはリアップシリーズだろうが、ミノキ無配合だろうが、ラウレス硫酸Naが入っていようがお構いなしで購入。せっかく買ったので洗います。

 

ここからが7日ほど洗ってみた感想です。

 

泡立ち

 

「泡立ちが良く~」とパッケージにある通り、泡立ちに不満はありません。

 

豊富な泡立ちとも言えませんが、管理人程度の毛量では全く無問題。

 

液出しはポンプ式でワンプッシュ量は"適量"と感じます。中にはワンプッシュ量が少ないと感じる製品もありましたが、リアップは適量で泡立ちも悪くないので、その点も含め洗いやすい製品と感じます。

 

細かな泡という泡の感触です。きめ細かいとも言えそうです。個人的にはベタっとする感触がします。

 

良く言えば、まとわりつく泡でしっかり頭皮と髪の毛を包んでくれてそう。泡がベタっとするからといってマイナスな印象は感じません。そこは好みの問題ですね。

 

しっかり泡立ててから先日購入したサクセス頭皮洗浄ブラシを使って丁寧に洗いました。

 

香り

 

「シトラスミント」とパッケージにあります。ちなみに香料配合。

 

シトラスミントの香りということですが、個人的にはサクセス薬用シャンプーな香りが洗っている間からします。

 

香りが好みでないならともかく、サクセスみたいな香りが悪いとは言えません。

 

しかしながら、香りが似ているとサクセスもプレリアップも同じ製品!?という錯覚がします。自分だけでしょうか。

 

すすぎ

 

泡の感触から言ってすすぎ辛いのかと思いきや、すすぎ易さは良好です。泡切れがよく、すすぎ辛いとは感じません。

 

(いずれにせよ、すすぎはしっかりと)

 

気になった点

 

記事作成時の頭頂部

 

薄毛であることは置いといて…

 

Webの声でも聞かれますが、メントール感つよめに感じます。この点もサクセス薬用シャンプーと似た印象を持ちます。

 

メントールは洗った頭皮がスッキリ爽快!!と受け取れ、管理人は爽快派が好みです。しかしメントールの感触が好みでない方も多い。

 

それとブロー後の仕上がりが思ったよりもしっとりする感触です。洗いあがりでボリュームを稼ぎたい薄毛人間な管理人にとってはモアボリューム!!という感じです。

 

それと気になったのが、

 

目がしばしばします。

 

目のすぐそばに泡が垂れてるなら仕方ないけど、泡が目から離れててもしばしばする気が。サクセスはこんな感触ないのですが。

 

管理人も今まで味わったことない感触、自分だけなのでしょうか。謎です。

 

まとめ

 

まとめますと

 

プレリアップサクセスシャンプー、丸々一本使いきったわけじゃありませんが、感想を書かせていただきました。

 

まとめると、うーん普通?のシャンプーという印象です。

 

リアップシャンプーならではの際立った特徴は感じられません。逆を言えば致命的にダメな点も感じません(成分的に抵抗ある人はダメと感じるでしょうが)

 

なんというか日本人気質なシャンプーというのでしょうか。

 

キシむとの評判をネットで聞いたのですが、個人的には髪がキシむ感触はしません。これまでの経験からも髪がキシむシャンプーはたくさんありました。それと比較してもキシむ感触はとくにしませんね。

 

個人的には毎日リアップシャンプーで洗ってもなんら問題ないと感じてます。いまのところ肌に影響はないし、洗い心地も良好です。

 

オイリー頭皮な管理人が使っても洗浄力が弱いとは感じません。そういう背景も含めていたって普通のシャンプーに感じます。

 

一つ思うのは値段。市販品のスカルプシャンプーでも価格的に高めの部類。ほぼ定価で買ったので余計に感じてます。

 

リアップシャンプー、どんな人にいいか?

 

どんな人におすすめ?

 

ヘアケア製品を大正製薬リアップブランドで統一したい方におすすめしたいです。四の五の言わず、純正品が良いと感じる方は育毛剤もシャンプーもリアップで揃えましょう。

 

リアップシャンプーのボトル裏にも「プレリアップスカルプシャンプー、プレリアップヘアコンディショナーで洗髪、リンスしたのち、リアップシリーズをご使用になると効果的です。」との記載があります。

 

リアップシャンプー二本目は買うか?

 

買わないでしょうね。買ってソンしたわ!!なんて言いませんが、価格面と面白みに欠ける点が残念です。真面目なシャンプー⁉︎という雰囲気はあるんですが…