逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

ヘアサイクルの乱れは薄毛のはじまり

 

目次

 

抜け毛画像

※過去の抜け毛画像です。

 

ヘアサイクルの乱れからすべては始まる


ヘアサイクルの乱れが薄毛のはじまりと聞きます。

 

ヘアサイクルが乱れる。その名の通り、髪の毛の成長から抜け落ちるまでの期間がおかしくなること。いわば発毛と脱毛のバランスが乱れる‥ちょっと雑な説明ですけど、そんな感じ。

 

髪の毛1本1本にはちゃんと寿命がある。わかりますよね、発毛してから今日で何日間というのは流石にわからないけど髪はやがて抜け落ちる。そこが髪の寿命となるわけです。

 

一連のサイクル

 

そしてその髪の寿命はサイクルにも例えられる。

 

伸びる(成長する)⇒抜ける(退行期とも)⇒そしてまた新たな毛が生えてくる‥という一連の流れが髪の毛のサイクル=ヘアサイクルと呼ばれる。


新たな髪の毛が生えて成長するまでの期間は通常2年から5年ほどとされる。肝心な所はそこですと。


これら髪が生えてから抜けるまでのサイクルがきちんと正常なら、8割以上の髪が成長していることになるそうです。これなら少しくらい髪の毛が抜け落ちても髪の密度的にはなんら影響はない。保たれているってことですね。

 

しかし、この按配(あんばい)が狂う、それがヘアサイクルの乱れになります。※とくに成長期(髪が伸びる過程)に異常がおこるそうです。

 

管理人の場合


‥ということでヘアサイクル、戻らないんですよね。だから薄毛で悩んでいる管理人。ブログを始めた当初は気になるのは生え際(エム字)部分で頭頂部は何も問題なかった。それがいまでは生え際よりもてっぺんが怪しくなってきたと。

 

正直参ってます。自分のためにはじめたAGAブログでしたが、なにも変わっておらずさらに悪化しているという現状。リアルドキュメントとしてはリアルですが、自分にとっては非常によろしくない。

 

なんとか打破せねば‥

 

一日の抜け毛量


人間の頭髪の抜け毛の量は1日50本から100本と言われ、その範囲内なら問題はないとよく聞きます。人間の髪の毛の平均本数は個人差あれどだいたい10万本。

 

たしかにそれくらいの本数があれば1日に100本抜けたってヘアサイクルが正常なひとは無問題なハズ。これが管理人くらいの毛量ですと一日100本の脱毛は辛いですが…

 

初期脱毛


ヘアサイクルというと、これまで書いた通常のヘアサイクルとは異なり、初期脱毛なる現象?があります。これは普通の人が起こるものではなく、内服・外用問わずミノキシジルやフィナステリドといったもので治療を行った際に現れるもの。

 

管理人はミノフィナをかつて経験。その当時はフィナステリド、ミノキシジルともに外用剤(スプレータイプ)。※なにより発毛を優先するなら内服も併用するのが良いのでしょうが、副作用のリスクが怖くて飲めませんでした。

 

外用ミノキシジルは国内では大正製薬のリアップシリーズがあります。リアップはスプレーではないにしろ頭皮に塗布する外用タイプ。

 

一方のフィナステリド、実は外用剤があったんです。

 

記事にもしましたがジェンヘアー製品のFIN025というフィナステリド0.25%の外用剤がかつてありました。(もうオオサカ堂にはありません。加えてポラリスNRも11月中についに終了)

 

‥と初期脱毛の件と管理人が愛用したミノフィナ外用剤でヘアサイクルから話が逸脱しましたが、ヘアサイクルの乱れは髪の毛の異常になります。十分に成長せずに早々と脱毛してしまう。それが1本や2本のレベルじゃないってことです。※休止期脱毛とも言うそうです。成長期脱毛もあり、これは主に円形脱毛症に見られます。

 

男性ホルモン

 

ヘアサイクルの乱れ、特に大きな要因は男性ホルモンの影響とされています。

 

男性ホルモンすべてが悪いのではなくDHTこそが元凶と聞きます。ジヒドロテストステロンを略してDHT。なんだかプロレスの技や団体名みたいですが、こいつこそが悪夢の始まりを作ってくれるにくいヤツ。DHTこそが髪の成長を妨げている、ネットでも有名です。こいつの活躍ぶりは。

 

という感じなんですが。ヘアサイクルについての記事を見に来たのに飛躍してフィナステリドだのミノキシジルだのの話に流すのはアレと思ってここまでにします。

 

油断は禁物

 

しかしながら、ヘアサイクルが気になる方は抜け毛など自分の髪の毛に不安を抱いている方。男性型脱毛症は症状が進行します。いまはまだ大丈夫かな〜なんて油断していると取り返しのつかない状況になるかも知れません。

 

この世界が自分一人のものだったらまだいいけど、他人の目(とくに異性の目)があります。そんなの気にしないと思っていても無理だということに気づくハズ。

 

髪の毛は人間の外見に強く影響するもの。パッと見、なんて言いますがパッと見は顔を指す。同時に髪の毛も印象に残るのです。そう考えたら街を歩けばパッと見だらけで他人を見ている自分に気づくでしょう。そういうことです。

 

抜け毛を気にし出したら対策を講じましょう、管理人のようにならぬよう。ヘアサイクルだけ知っても髪の毛は生えてきませんしね。なんらかの対策、治療を施すしかない。

 

まず管理人はノコギリヤシと亜鉛をサプリメントで摂取することからはじめました。つたない文章ですがこちらの記事でまとめてます⇒ノコギリヤシと亜鉛が最強!!と思った私がなぜやめたのか!?⇒理由 - 逃げのAGA自己治療録

 

上記のノコギリヤシと亜鉛は2014年当時のこと。いまなら非ノコギリヤシのサプリメントモサインがあります。いい時代になったものです。