逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

【CLEAR for MENで洗髪】2017年7月29日の頭髪画像4枚

 

※本記事に広告リンクは一切ありません。記事最下部に当ブログのクリアフォーメンシャンプーのまとめ記事へのリンクがあります。

 

本記事の目次。

 

こんにちは、ブログを更新します。

 

本日は管理人の現在の頭髪状態をご覧いただく4ショット記事です。さっそくですが先日記事にしたばかりのClear for MEN(クリアフォーメンシャンプー)で洗いました。

 

管理人主観による感想or画像での仕上り具合をご覧ください。

 

それではいきましょう、まずは生え際正面部分から。

 

生え際正面画像&洗った感想

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170729134620j:plain

 

髪の毛の形的にだいぶ「いびつ」になってしまった感がありますが、これがリアルです。(ちょっと色々雑になりすぎたかも)

 

‥で、クリアフォーメンのシャンプーだけで洗ってるんですが、率直な感想としてシャンプーのみでも「サラサラな髪に仕上がる感じ」を受けます。

 

このサラサラ感はこのクリアフォーメン独自な仕上り‥に思えます。

 

これまでいくつもの3,000円超えするアミノ酸系洗浄成分のシャンプーや石けんなど、色々な製品で自身の髪&頭皮を洗ってきましたが、クリアフォーメンはなんというか不思議な感じ‥?

 

髪がサラサラになることが不思議な感じというのは書いてて「!?」な気もするんですが、思いもよらない仕上り感を味わえる。さらにコンディショナーも併用したらどうなるの!?という妙な期待感も沸いてくる、そんな仕上り感です。

 

しかしながら、このクリアフォーメンのサラサラな仕上りは自分のような薄毛人間には「ありがた迷惑」かも知れません。「ハリ・コシ」と表現すればいいでしょうか、そういうのは弱いという印象です。

 

先ほどの生え際正面の画像、もちろんブローが雑になった感も大いにあるけど、自分がもとめる髪の仕上り・ボリューム感をこのClear for MENに求めるのはどうか‥という気がしてる。

 

まぁ買ってまだ一発目なんで今後どうなるかはわかりません。今回、洗い方もバッチリ、すすぎもバッチリ、ブローもバッチリとは言えませんので‥

 

この一回目ですべてを知った気になり悟ってしまうのはまだ早すぎる。せっかく700円出して買ったシャンプーなので、しっかり愛用してわかったことなどを追記していきたいと思います。‥と感想はここまでにして、

 

Clear for MENどんなシャンプーか?

 

350g入りなので容量としては多めです。一人使いなら二ヵ月くらいは余裕でいきそうです。

 

ポンプ式の液出し 

 

ポンプ式の液出しで個人的に使いやすいと感じますが、心なしかワンプッシュの量が少ないような気がします。管理人くらいの毛量・毛の長さでもワンプッシュで間に合うかな‥というレベル。髪の長い方、毛量の多い方は必要に応じて要プッシュかも。※今回はワンプッシュで洗いました。

 

液の色

 

重要なことではありませんが、液の色は白です。「CLEAR」と言うくらいなので透明かと思いましたがホワイトな液です。意表を突かれました。

 

泡立ちはどうか?

 

泡立ちは良好。ワンプッシュでも泡立ち豊か。「液が伸びる」と表現したくなるほど。洗いやすいです。

 

匂いは?

 

匂いは「フォーメンらしからぬ」香りです。どう書いたらいいのかわかりませんが、女性でも受け入れられる?そんな感じです。もっとメンズっぽいのかと思いました。匂いについてはWebでも好評のようです。※‥まぁ匂いの感覚は人それぞれですが。

 

すすぎ易さ

 

すすぎ易さは「普通」です。若干ヌル感を感じましたが、しっかりすすごうという意識が芽生えてくるかも。なんにせよすすぎはしっかりと。

 

乾いたあとの仕上りは前述した通りです。

 

ではエム字両サイドに移ります。

 

エム字両サイド

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170729141203j:plain

 

続いて逆サイドへ。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170729141229j:plain

 

頭頂部

 

さいごにてっぺん部分を。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170729141255j:plain

 

‥という感じですね。今回は以上です。

 

※追記で

 

先日書いたクリアフォーメンシャンプーまとめ記事はこちらです。

kaminoblog.hatenablog.jp