逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

ボタニストスカルプシャンプーで洗った感想

スポンサーリンク

 

※本記事内容はわたし個人の主観による感想です。その旨ご了承ください。また本記事内には広告のリンクは一切ありません。

 

もくじ

 

以前使っていた感想を先日記事にしたばかりですが、今回は久しぶりにそのボタニストスカルプシャンプーで洗った感想を書きます。

 

※先日の記事はこちら⇒ボタニストスカルプシャンプーで抜け毛は減った!?私の辛口レビュー - 逃げのAGA自己治療録

 

あのアットコスメさんのシャンプーランキングで1位を12週キープした話題のシャンプー、クレージュのSタイプを購入し洗った翌日に、ふとボタニストスカルプシャンプーで洗ってみたくなりました。

 

そんなクレージュとボタニストは同価格(1,512円)で、どちらもネットの口コミやレビューが多く、情報量が膨大なシャンプーです。

 

よって、それだけ愛用者さんが多いとも言えます。この有名な2本、どっちがいいか迷っている方も多いはず。

 

さきに申し上げますが、わたしはクレージュSタイプが好みです。※さきに挙げたクレージュ過去記事内にて、好みである理由と洗った感想を書いています。

 

ボタニストスカルプはいくつか記事を書いているものの、洗った感想を書くのは久しぶり。新鮮な気持ちです。

 

さっそくまいります。ボタニストスカルプシャンプーで洗った感想です。まずは外装から。

 

ボトル

 

ボタニストスカルプのボトルのバックカラーは白地の塗りつぶしです。

 

透明クリアなほかのタイプのボトルとちがい、残量が確認し辛いスカルプタイプですが、ボトルデザインは悪くありません

 

クレージュはボトルや色味に古さを感じます。おせじにもオシャレなボトルには感じません)

 

液の感触

 

透明な液で粘度に特筆すべきものはありません。普通です。

 

ワンプッシュ量が多めに感じ、洗いやすい量が手に取れます(製品によってワンプッシュ量が異なることがあります)

 

洗い心地

 

液の感触は若干シャバシャバです。

 

水っぽいとまではいきませんがシャバ感はあります。緩(ゆる)めな液。…かといって、液ダレがひどいといった問題はありません。

 

泡立ちは比較的よいほう

 

クレージュのような濃密な泡の感触ではなく、シャバ感はすこしあります。しかし問題はなく、手で泡立てやすく、洗いやすい感触です。

 

香り

 

ボタニスト公式によるとスカルプタイプは「アップルとライムのダブルフレグランス」の香りとあります。実際フルーティな甘い香りがします。嫌味やクセはなく、男性でも問題ないと思います。

 

仕上がり

 

軽く、ふんわりした感触です。ボリューム感も適度に出ます。毛量の多いショートヘアの方は顕著にそれを感じるのでは?と思います。

 

最後に

 

これまでも書いてますが、わたしにはもう少し洗浄力がしっかりしていても大丈夫です。

 

※公式の説明は「植物由来成分の石けん成分とアミノ酸成分で洗うスカルプシャンプー」とあります。わたしにはだいぶやさしいシャンプーだと改めて感じました。

 

つかったばかりのクレージュを引き合いにだしてナンですが、同価格なだけで両者は似ても似つかないものです。明確なちがいを感じます。

 

髪のサラサラ感を求めるならばクレージュSがオススメです。

 

kaminoblog.hatenablog.jp