逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

ボタニストスカルプシャンプーでかゆくなる私‥

スポンサーリンク

f:id:shl77yuqdi4v:20180123135627j:plain

 

モイスト、スムース、スカルプというボタニストのラインナップで、わたしはスカルプタイプをチョイスしました⇒ボタニストスカルプシャンプーの「何が」いいの!?期待し買ってみた - 逃げのAGA自己治療録

 

ボタニストシリーズからスカルプを選ぶ理由は、頭皮ケアを念頭に置いてのこと。

 

「植物と共に生きる」というコンセプトを掲げるボタニスト、そのことからもすごくやさしいシャンプーだとイメージしますが、あえてスカルプを選んだんです。

 

ぶっちゃけ、モイストかスムースがボタニストでは人気なのでしょうけど、男性ということもあり、頭皮ケア用途に向いているであろうスカルプタイプにしました。

 

結論としては、わたしの頭皮環境には「やさしすぎる」感触でした。

 

女性ならちょうどいいのかも知れませんが、あくまでわたしにはやさしすぎ、もうすこし洗浄力があってもオッケーでした。

 

わたしはボタニストスカルプで洗っていくと、かゆみが出ちゃうんです。

 

490mlあるボトル内容量のだいたい半分ほど使ってますが、どうにも頭がかゆくなっちゃう。

 

忘れたころにボタニストで洗ってみようってシャンプーするんですが、ああやっぱりな~という感じになって間をおく、この繰り返しです。

 

残念ながら、わたしには合ってないシャンプーみたいです。ボタニストスカルプは。

 

女性ならちょうどいい、とさきほど書きましたが、頭皮の皮脂分泌は人それぞれあるし、女性でも日々の整髪料の使いようで頭皮の汚れ具合も変わってきます。

 

なので、ひとによっては女性でも「う~ん」と感じちゃうかも。

 

もともと仕上りの良さには定評があるボタニスト。男性でもボタニストスカルプで洗うと、髪の感触が心地よくなります。

 

スカルプタイプでも適度なボリュームアップ感を感じますし、髪の根本から立ち上がるタイプで、髪がふんわりして軽くなった気がしますよ。

 

以前愛用していた馬油配合のウーマシャンプーに似た感触です。ウーマの方がさらにその傾向がつよいです。

 

話を戻してボタニストスカルプシャンプーは香りもポイントです。性別問わず楽しめるシャンプーの香り(スカルプタイプの香りです)で、男性が使ってもなんら違和感ありません。

 

なので、旦那さんやパートナーさんとの共通の1本にも最適ですよ。シャンプーを1本にまとめられるのは置き場のスペースを節約できて精神衛生上にもプラスになるものです(ついつい増えていってしまうので)

 

こないだ購入したパンテーンミセラーピュアクレンズシャンプーの記憶が新しいわたしですが、優越つけがたいですね。ボタニストスカルプシャンプーは最終的にかゆくなっちゃうしで。

 

そういえば7月10日にリニューアルするharu黒髪スカルプ・プロ。こちらも購入する予定です。買えたらさっそくレビューするつもりです。