逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

ボタニストのボディソープ(モイスト)を買ってみた

スポンサーリンク

 

こんにちは、ブログを更新します。

 

さっそくタイトルの件です。

 

ボタニストのボディソープを買いました。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180708141742j:plain

 

私事で恐縮ですが、シャンプーはポンポン買うクセに、ボディソープへの関心は薄く、もっぱら石鹸派です。

 

それがボタニストスカルプシャンプーのことを書いていくうちにボディソープにも興味が…というのが購入動機です。

 

ボタニストのボディソープはシャンプーと同様、タイプがあり三種類あります。

 

モイストタイプが2つ

ライトタイプが1つ

 

ボトルデザインはパッと見、どれもほぼ一緒。

 

唯一のちがいはキャップ部分の色分けです。

 

モイスト2つはキャップが黒、ライトは白となっています。お間違えのないよう。

 

そんな感じで、買うと思い立ち仕事帰りに市内の某ドラッグストアにて購入。

 

わたしは二種類あるモイストタイプから「Wフレグランスローズ&ホワイトピーチ」を選びました。

 

このローズ&ホワイトピーチを選んだ理由は、キャップに貼ってある商品ポップに「硫酸系フリー」とあったからです。

 

あまり深く考えず、その表記で決めました。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20180708141407j:plain

 

価格は税込みで1,080円。490ml入り。日本製。化粧品扱い。詰め替えパックあり。

 

このボタニスト・ボディソープの洗う成分はほぼ天然由来成分。やさしい成分でできているため洗顔もOKだそうです(公式サイトの説明参考)

 

f:id:shl77yuqdi4v:20171229144237j:plain 

※これはシャンプーですが、カダソンもやさしい成分でできていて洗顔OKだったのを思い出します(シャンプーもやさしいものを探しているひとに)

 

さっそくボタニストのボディソープで洗ってみた感想を。

 

洗ったあとで知ったのですが、ボタニスト公式通販HPに「ボディソープの使い方」なる説明がありました。

 

(広告リンクではありません)ボタニカルボディーソープ(モイスト)|BOTANIST(ボタニスト)の公式通販サイト - & Habit

 

次回からこの内容を意識して洗ってみたいと思います。今回は普通に洗っています。

 

そんなボタニストのボディソープですが、泡だちと泡の質感がすごいと感じました。

 

おもわず「すごい」という表現を用いましたが、泡だちがとても豊かで、その泡がモコモコしていて洗いやすいです。

 

以前使ったボタニスト・スカルプシャンプーの泡は多少シャバシャバ感がありましたが、ボディソープはありません。

 

モコモコで厚く、豊かな泡の質感です。

 

「濃密」であり非常に「リッチな泡」です。

 

2プッシュしましたが、そこまで必要なかったです。ものすごい泡の量になりました(汗)

 

泡の持ち(スタミナ)もよく、液をつぎたすことなくしっかりと全身を洗えました。

 

このボディソープを買うときに、正直、千円超えのボディソープは高い‼︎と感じましたが、値段だけはあるといまは思います。洗って納得です。

 

洗いあがりも肌がヒリついたり、過剰な皮脂の脱脂感は感じません(あくまで私の感想です)毎日使えます。

 

わたしがひとつ気になったのは香りがつよいことです。

 

香りなので本人はわからず、お風呂上りに家族から指摘されました。

 

香りの質はなんら問題ありません。