逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観であり、特定の育毛方法の結果を推奨するものではありません。当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください。副作用が怖いチキンなブログ管理人がどこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます

ボタニストスカルプシャンプーで抜け毛は減った!?私の辛口レビュー

スポンサーリンク

 

もくじ

 

ボタニストシャンプーでスカルプタイプをチョイスして使った経験から言うと、とくに抜け毛に変化はありませんでした。

 

ブログでも以前、一週間の抜け毛報告なる企画を続けてましたが、ボタニストスカルプで抜け毛が減った、改善した、というような印象はありません。

 

※その抜け毛報告記事は過去記事にありますので、興味がある方はブログ内の検索ボックスから探してみてください。

 

マイルドな洗浄力

 

ボタニストスカルプシャンプーはだいぶ低刺激なシャンプーだと感じました。

 

男性のわたしでさえ低刺激、マイルドな洗浄力だと感じるほどです。女性はよりポジティブにその点を感じるかも知れません。

 

いろいろフリー

 

ネットで悪名たかい「硫酸系」とされるラウレス、ラウリル硫酸ナトリウムがフリーとなっており、ノンシリコン、弱酸性という内容です。

 

ノンシリコンなのに泡立ちは豊かで洗いやすいです。わたしもこの泡立ちのよさは驚きました。

 

キシみも感じず男性でも心地よい仕上がり感でご夫婦、ご家族で問題なく使えます。

 

シャンプーが地肌に合わず、そのせいで抜け毛が気になっていると悩む方はボタニストはいいと思いますよ。

 

わたしがこれまで使ってきたスカルプタイプのシャンプーの中では三本の指に入るくらいマイルドなシャンプーだと思います。

 

ここからは私の感想です(辛口)

 

ここからはあくまでわたし個人の感想ですが、こちらの記事でも書いたとおり、かゆみを感じたり、わたしの頭皮環境ではマイルドなボタニストの洗浄力がイマイチ…に感じたことは事実です。

 

さらに男性がつかう場合は、サッパリ感やスッキリ感といった爽快感がボタニストにはなく、そういった性質のものではないと思ってください(そもそもボタニストはトニックタイプのような方向は狙っていないと思いますが)

 

男性でもわたしのようなオイリーな頭皮の質で、夕方には頭皮がべたつくほどの方は、ボタニストスカルプは合わないかも知れません。しっかりとした洗浄力のシャンプーを検討しましょう。

 

スカルプタイプの相場より安い

 

…と、ここまで私個人の感想を述べてきましたが、つまるところ、シャンプーやトリートメント製品は実際に使わないとわかりません。

 

スカルプタイプのシャンプーは相場が高く、平均3,000円〜4,000円ほどするのが通常です。

 

ボタニストはその相場よりも安く、半額程度で買えます(1,512円)やはり価格は大きなメリットです。さらにドラッグストアでいつでも買えます。入手のしやすさもうれしいですね。

 

文中のわたしの感想が余計だったかも知れませんが、ちゃんと購入して愛用して感じたことを書きました。なにとぞご了承くださいませ。