逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、ご了承ください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が外用ミノキシジル+サプリメントを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復ができるか?挑んでいます。このブログではAGA自宅治療法について管理人自身が考え、実行し体感したことを記事に記しています。AGAについて知識を深め、自身の薄毛という悩みを克服すべくこのブログを立ち上げました。2016年2月下旬から実感型サプリメント・モサインを導入し服用しています※モサインはノコギリヤシ系のサプリではありません。

ミドル脂臭対策を初めてほぼひと月が経過・感想など

 

※本記事に広告リンクは一切ありません。当ブログのハーブガーデンシャンプー、ミドル脂臭対策の過去記事へのリンクがそれぞれ文中にあります。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20160805210657j:plain

 

ミドル脂臭予防と対策は食べ物がキモだという情報が一般的です。脂質をおさえるってことです。

 

もちろんニオイの発生元である後頭部付近をケアする意味でもシャンプーにこだわるのも全然アリです。

 

自分もそう感じ今月になってルシードの薬用スカルプデオシャンプーを市内の某ホームセンターで買ってきました。


個人的にもすぐ改善!!とはいかないだろうと腹をくくって育毛と同時に取り組むべき課題としてます。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20160810214745j:plain

※画像はイメージです。


サプリメントも各種揃ってて。‥というか、この手の体臭ケア目的のサプリは少しネットで検索しただけでもかなりの品数がヒットしてきます。

 

女性のほうが臭いに敏感だし、近年ではスメルハラスメントなる事例も聞かれ一昔以上に体臭ケアにいそしむ方が増えている。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170320185258j:plain


シャンプーはどれがいいか?女性は気にするポイントですよね。

 

やっぱり女性ですから「シャンプーしてない」なんて会社の同僚やママ友たちには言えない。

 

え!?シャンプーしてないの?ってなりますから。そうなるとスメハラどころの騒ぎじゃなくなります。


匂いという意味では香水で隠す‥という考えも浮かびますが、いわゆる「上塗り」をしても根本的な解決にはならず、体臭とその香水のニオイが交じり返って自身の臭いが悪化する可能性も考えられる。気を付けたいところです。

 

※以下は臭いケアとしてハーブガーデンシャンプーを取り上げた過去記事。

kaminoblog.hatenablog.jp

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170602213835j:plain


そうそう、あと洗剤。洗濯する際に使う洗剤ですね。これについても、情報を吟味し二つの洗剤製品に絞り、買ってきました。

 

ライオンの消臭ブルーダイヤと、P&Gのアリエールサイエンスプラスをチョイス。同時に使うわけではなく、まずはアリエールサイエンスプラスから使いはじめてます。

 

これまでは親が買ってくるスーパーの特売品の洗剤を使ってたので、それよりだいぶ値段は違うけど洗った感じは好感触です。なんというか仕上り感と匂いが違いますね。

 

どう表現したらいいのか難しいのですが、洗ったものにつやつや感を感じます。


話は変わりますが、ルシード公式にミドル脂臭怪人なるページがあった気がします。ああいう試みも面白いですね。俳優さんのイラストもいい感じです。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170519203119j:plain

 

冒頭でシャンプーについて書きましたが、身体を洗う洗剤も同時に変えました。ルシードの薬用デオドラントボディウォッシュです、白い容器のやつ。これで毎日洗ってます。詰め替えもあるんですよね。

 

あと個人的に気になるのがアジカという石けん。お値段けっこうしそうですが、体臭ケア製品をネットでチェックするとアジカは評判いいみたい。

 

洗い方もしっかりしなきゃケアの意味がないので、アジカだろうがボディソープだろうがしっかりお風呂で洗いたいもの。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150414123715j:plain


体臭ってお酒との関係はどうでしょうか、自分はアルコールの類はほぼ飲まないので度外視してます。アルコール飲んでも半年にビール缶1本程度なので。

 

あとはストレスも影響してるとか。ストレスになるともはや体臭どころの騒ぎじゃないけど、やはり注意すべき点なんですね。

 

でも非常に多くの方が仕事やプライベートで何らかのストレスを感じながら生きている。もちろん自分もそうです。都会じゃなく田舎暮らしなので朝っぱらの通勤・満員電車に長時間拘束されることはないのがまだ救い‥ですかね。

 

なんというか、まとめどころがない内容ですが、育毛と合わせてミドル脂臭や加齢臭といった体臭対策も念頭に入れて更新していきます。

 

※以下の記事は当記事の予防対策のまとめです。 

kaminoblog.hatenablog.jp