読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、ご了承ください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が外用ミノキシジル+サプリメントを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復ができるか?挑んでいます。このブログではAGA自宅治療法について管理人自身が考え、実行し体感したことを記事に記しています。AGAについて知識を深め、自身の薄毛という悩みを克服すべくこのブログを立ち上げました。2016年2月下旬から実感型サプリメント・モサインを導入し服用しています※モサインはノコギリヤシ系のサプリではありません。

2017年4月22日土曜日朝のブログ管理人の頭髪画像4枚です

 

※本記事には広告リンクは一切ありません。当ブログのヘアーモーメントPの記事、カダソンスカルプシャンプーの記事へのリンクがそれぞれあります。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20160918185346j:plain

 

こんばんは、ブログを更新します。さっそくですが、お詫びです。

 

先日書いたヘアーモーメントPの記事追記の件、いましばらくお待ちください。遅れている理由としては、人目のつかないタイミングで実体験したい、のです。

 

お恥ずかしいことですが、家族の手前、薄毛隠しを使ったことがバレたくないのです。

 

自分は親元の実家暮らしなので、同居人がいます。そのため、ふとしたことで見つかってしまいそうで怖いのです。さすがに恥ずかしい。

 

これまで管理人は、何度もポラリス外用ミノキシジルなどを購入してきましたが、これらが家族にバレることは皆無でした。通販とはいえ、家人はその辺りあまり干渉しないんですよね。

 

(まぁ、到着するであろうタイミングを見極め、自分自身で品物を受け取っていたのがありますが)

 

しかし、今回は「薄毛隠し」ですから、そのスプレー吹いた頭で家人に対面したらすぐバレるでしょう。※普段頻繁に会っている間柄の人間には、ということ(わざわざ書かなくてもご理解いただけると思いますが)

 

‥ですので、念には念を入れて、家に誰もいなくなったタイミングでヘアーモーメントPを使い撮影。その後、こっそりシャワーで洗い流す‥という作業をする必要がある。

 

いまそのタイミング待ちとなっています。お時間頂きますが、なにとぞご了承ください。‥ということで、

 

本記事の本題である4ショット記事へ。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170410091023j:plain

※以前アップした画像で恐縮です。画像はカダソンスカルプシャンプー。

 

本日朝にシャンプーをし、ブロー後の頭髪をデジカメ撮影しました。ちなみに、今回はKADASONスカルプシャンプーで洗いました。

 

このカダソンシャンプー、これまで主にモンゴ流シャンプーEXを愛用してきた家人にもウケてまして、そのため使う頻度が増し、そろそろ二本目に突入‥?という状況です。

 

ちなみに、家人は脂漏性皮膚炎ではないものの、フケ・かゆみは気になってるとのこと。頭皮タイプもオイリーだそう。

 

そして、このカダソンの独特な使用感にハマってるみたいです。たしかに、ポンプ式でなくキャップ式(容器を傾けるタイプ)なので少量の液で取り出せるのがいい。

 

そこはポンプ式と違い、量が計りやすいとも言える。家人も短髪なので液の量は少なめでもいいみたい。

 

それでいて少量でも液が非常によく伸び、泡立ちも非常に良い。本人曰くオイリー頭皮なため、夕方ごろには頭皮のベタつきが気になっていたとのこと。それが若干ベタつくのが遅れるようになったと感じると。※あくまで個人の主観です。

 

管理人もオイリー頭皮ですが、そこは良くなったとは感じません。やはり人それぞれなのかなと思ってます。身内といえど自分と肌質が違うでしょうしね。

 

※以前書いたカダソンスカルプシャンプーで洗ってみた記事。

kaminoblog.hatenablog.jp

 

‥ということで、前置きが長くなりましたが、管理人の本日朝の頭髪状態をご覧ください。まずは生え際正面部分から。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170422202130j:plain

 

昨年末に五分刈りに丸めてから約5か月ほどになろうとしており、髪の毛もだいぶ伸びてきてます。ヘアーモーメントPの仕上がりを撮影したら床屋で再度頭を丸める所存であります。

 

やはりこれくらい伸びちゃうと、薄毛であることがさらに強調されますからね。しかも、仕事で帽子を毎日かぶらざるを得ないのも辛いところ。

 

これからの季節、気温もさらに上がるので、ヘタに帽子をとりたくない。もう悲惨な状態になってますから、帽子で蒸れ&着用の際のクセで。

 

続いてエム字両サイド、まずはこちら側。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170422203032j:plain

 

逆サイドへ。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170422203102j:plain

 

最後に頭頂部。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170422203119j:plain

 

このような状態となっています。最後に繰り返しますが、以下のヘアーモーメントP記事の追記の件、もうしばらくお時間ください。肝心なところが書けないままなので、こちらとしても申し訳ない気持ちで一杯です。

 

kaminoblog.hatenablog.jp