逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

【頭髪画像撮って出し】2017年4月1日午前中の管理人の髪の毛です

 

※本記事には広告リンクは一切ありません。 カダソンスカルプシャンプー、薄毛になって嫌な思いをした先日の記事へのリンクがそれぞれあります。

f:id:shl77yuqdi4v:20161110133618j:plain

 

こんばんは、ブログを更新します。

 

早速ですが、本日は管理人の頭髪画像をご覧いただく4ショット記事になります。よろしくお願いします。

 

それでは参りましょう。まずは生え際の正面部分から。

 

本日は当ブログ最新購入品のカダソンスカルプシャンプーで洗ってます。

 

このところはこのKADASONシャンプーと、ニナゾルシャンプーが主なサイクルなんですが、思えばシャンプーのキャラクター的にどちらも被るんですよね。

 

管理人はあえてそれを狙ったわけではなく、また深刻なオイリー頭皮、あるいは、フケ・痒みに悩んでるわけでもありません。

 

ニナゾル〜はすでに当ブログでは定番というか、定着した位置で兼ねてから使ってますし、一方のカダソンスカルプシャンプーは最新アイテムということで、連日登板してもらってます。

 

そのカダソンシャンプー、日々使い込んでいくにつれ、非常に気持ちいい製品だなと感じてきています。何故かは、まだ文字にできないんですけどね。

 

なんと言うか、感覚的なものなんでしょうか。使い始めは、小さなことが目につく印象でしたが。

 

しかしあれから継続し改めて思うこと、それは、少量の液でも非常に伸びがよく、泡立ちも良い。

 

その使用感の良さが気に入り、また無臭なのも個人的に気に入ってる。個人的にあの独特のヌメリ感は馴染めないけど、それを差し引いても良いなと感じるポイントがあります。

 

※そのカダソンスカルプシャンプーについての記事はこちら。

 

kaminoblog.hatenablog.jp

 

そして洗い上がりの髪のボリューム感は今回挙げた画像の通り。※2014年末からの一週間の生え際画像まとめもあります。少しでも髪のボリューム感を、という方にぜひ参考に。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170401185119j:plain

 

次はエム字両サイドです。まずはこちら。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170401185155j:plain

 

続いて逆サイド。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170401185217j:plain

 

最後に頭頂部へ。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20170401185234j:plain

 

‥こんな感じですかね、で、最後にすこし。先日はすこし大人気ない内容で恐縮です。つい感情的になってしまったと反省しています。

 

こちらとしても、今となってはあの営業さんの真意はわかりませんし、もしかしたら、こちらの一方的な被害妄想なのかも知れません(あの目線は気になったものの、その方の対応自体は良かったので)

 

そう考えると、やはり薄毛であることはハンデというか、ストレスを感じやすくなるのは間違いないと。

 

仮にフサフサ頭ならこんな薄毛のことでイチイチ悩まないし、こうして時間を割いてブログを書く必要もないのだから。

 

※以下がその昨日の記事です。

 

kaminoblog.hatenablog.jp

 

しかしながら、今日も記事を書き、管理人の頭髪画像をアップする。それは自身が薄毛であるから(話が前後するようでアレですが)改善しなくては。自分のために。