逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

【Yahoo!ニュース】男性向け・女性向け 薄毛が気にならない髪型はコレだ!」を読んで

f:id:shl77yuqdi4v:20161221133204j:plain

 

※本記事には広告リンクは一切ありません。

Yahoo!ニュース、マイナビニュース、当ブログのスーパーミリオンヘアーの過去記事へのリンクがそれぞれあります。

 

 

こんにちは、ブログを更新します。早速ですが、今回のお題。久しぶりにネットニュースから気になる話題をピックアップします。

 

Yahoo!ニュース(エイ出版社さんの「髪のお悩み解決BOOK」より)

zasshi.news.yahoo.co.jp

 

こちら個人的にも気になる話題です、薄毛に悩むひとは、自身の薄毛をいかにごまかすか?も一つのテーマに思えます。

 

薄毛をごまかすと言えば、ブログ管理人は生え際はもとより頭頂部も怪しくなってきており、以前あのスーパーミリオンヘアーを入手、実際に使い記事でレビューしたこともあります。

 

管理人と同様の薄毛ケースなら、ミリオンヘアー、非常にオススメです。結婚式出席のような大事なイベントを控えた方に特に威力を発揮します。

 

※〜式といった、しばらく会っていない間柄の人に会うイベントに出席するなど。

 

kaminoblog.hatenablog.jp

 

…と、ミリオンヘアーは置いといて、今回のお題、他所様の記事なので「みなまで」は書けません。詳細は記事リンクでご覧頂きたいのですが、気になったポイントをピックアップ。

 

前述しましたが、紹介する記事内容はエイ出版社さんの「髪のお悩み解決BOOK」からのようです。※記事は男性のみならず女性編もあります。

 

…で、個人的に特に気になったのが「これはNG! やってはいけないヘアスタイル」という項目。

 

記事ではNG例をいくつか挙げて解説しているなかで、特に管理人の薄毛ケースにマッチしたのが、「サイドにボリュームを残す」です。

 

なぜ、この項目に興味を持ったのかというと、管理人はいわゆる「前からてっぺんまで薄毛がつながってるケース」です。「やってはいけないヘアスタイル」として記事内では書かれてますが、悲しいかな、管理人の場合は自然とそうなってしまうんです。※髪が伸びてくると。

 

これはちょっとおおげさな例ですが、電撃ネットワークの南部さんや、格闘ゲームの鉄拳シリーズにでてくる平八みたいな、サイドの髪がまるで翼のようになってしまう!?

 

…近い将来、自分はあんな感じになってしまうのか、と、ふと将来を悲観するときもあります…※南部さんは刈ってるんでしょうけど。

 

そんな自身の薄毛状況もあり、必死にごまかすため、散髪で五分刈り坊主にし、髪の長さを定期的にそろえて(リセットする)いるのです。

 

※参考までに、先週のブログ管理人の頭髪画像です。

f:id:shl77yuqdi4v:20170225212149j:plain

 

いまもだいぶ髪が伸びてきて、前頭部とサイドのバランスがだいぶ不揃いになってる感があります。前からてっぺんまで一直線に髪のボリュームが損なわれている。

 

そして写真に写すと一発でそれがわかってしまう‥悲しい現実、というか紛れもない今の姿を写真がとらえている。※最新の管理人の頭髪画像は明日アップ予定です。

 

薄毛で悩む方にとって取り組むべきは育毛です。しかしながら、現時点で即効性の強い育毛手段はなく、専門クリニックおよび自己治療問わず、ある程度の結果が見込めるまでそれ相応の時間がかかります。

 

それでも結果が出ることを信じ、自分(ブログ管理人)もふくめ、常日頃忙しいなか貴重な時間をさいて、育毛にいそしむのです。

 

…が、その結果がでるまで薄毛な自身の頭髪は無防備のまま、周囲の目に晒されてるのです。

 

こうして改めて書かなくとも、当の本人はそれを自覚してますが、そんなことはお構いなしです。周りの人は。

 

仮に会社で顔を合わす間柄であっても、街ゆく通りすがりの人であっても、他人は薄毛の人には敏感に反応するものです。

 

そして、自分もそれをわかっている。だから、薄毛人間にとって他人の目線は脅威なのです。一瞬でも目線が頭部にいくだけでもわかりますから。

 

さらにマイナビニュースさんからこんな記事をご紹介。「無意識にやってない?薄毛のの人を不快にさせるNGマナー」‥やっぱり薄毛の人は、自身の頭をチラ見されるのがイヤなのです。 

 

気にしなければいい。

 

管理人もこれまでブログ内で、薄毛を気にしてもしょうがないと何度か書きましたが、やはりそれは自分に言い聞かせる内容であり、書いてる本人が薄毛なものですから説得力に欠けるものがあります。

 

過去薄毛で育毛に成功したひとならまだしも、同じ悩み・段階で悩んでる人間が上から目線で「気にするな」と諭しても説得力に欠けます。「お前に言われたくないわ」と。まぁ、確かに(汗

 

それでも気にするなと言いたい。

 

これは自分に向けてのメモですが、マイナス面やネガティヴな思考は誰でもある。それが人間だもの、とは言ったものですが、気にしたところで薄毛が治るわけじゃないし、良い方向に向かうハズがない。

 

向かうならきっと悪い方向ですよね、ストレスの原因になるし、それが身体に負担をかける要因になっていくかも知れない。悪く考えるクセをより助長させるかも知れない。

 

まぁ、考えただけでも、いろんな側面から「良い」と感じる点はありません。あくまで管理人の気持ち、自分へのエールですけどね。