逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、ご了承ください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が外用ミノキシジル+サプリメントを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復ができるか?挑んでいます。このブログではAGA自宅治療法について管理人自身が考え、実行し体感したことを記事に記しています。AGAについて知識を深め、自身の薄毛という悩みを克服すべくこのブログを立ち上げました。2016年2月下旬から実感型サプリメント・モサインを導入し服用しています※モサインはノコギリヤシ系のサプリではありません。

白髪の悩みは年齢をも超越しこんなにも根深い!!自宅レベルのケアから見直す

f:id:shl77yuqdi4v:20170217214534j:plain

 

目次。

 

※ブラックサプリEXのアフィリエイトリンクがあります。

 

当ブログ過去記事へのテキストリンクがあります。

 

上記画像はあくまでイメージです。

 

過去記事で60代女性に特化した白髪の悩みを取り上げました。

 

白髪も立派な髪の悩みの一つ。

 

…よくよく考えてみると、

白髪に年齢は関係ありません。

 

歳を重ねたから白髪が生えてくる、

髪に混じってくる、のではない。

 

↑↑この点は年齢を軸に挙げてみると、

実にわかりやすい。

 

例えば、ハゲにも「若ハゲ」があるように、

白髪にも「若白髪」があります。

 

どちらも、早い段階…若いうちから起こる可能性を秘め、それが大きな悩みにつながる。

 

くどいですが「若禿げも、若白髪も、どちらも年齢が若くても起こりうるもの」

 

それでいて「その人を老けてみせるやっかいなもの

 

  • 若はげ=若いのに髪の毛が少ないので、必然的に老けてる印象になる。
  • 若白髪=若い内から髪の毛に「白」が混じり、必然的に老けてる印象になる。

 

※若ハゲの場合は老けてる印象どころじゃないですが。

 

白髪は頭髪だけじゃない!!

 

とくに男性白髪ですと、ヒゲや鼻毛にも白髪が混じる人もいるので、さらにケアが面倒になる。

 

例えば、頻繁に鼻毛のお手入れをすることになるし(白髪の鼻毛は非常に目立ちます)お洒落でヒゲを伸ばしたい人にとっては、ひげの白髪のおかげでうまくキマらず、その人は「髪と髭という白髪のダブルパンチ」で悩むことになる…

 

↑↑髭を伸ばしてお洒落したい人にとっては、髪とヒゲの白髪のおかげで、最悪、そのお洒落を諦める必要もでてくる。

 

やはり髪も髭も黒々としてないと

いまいちキマリません。

 

白髪(ハゲ)が引き起こすデメリットとは!?

 

さきほど「ハゲと白髪は人を老けさせる」と書きましたが、やっぱり他人に強い印象を与えるんですね。どちらも。

 

まぁ管理人みたいにハゲで悩んでる側にとったら、まだ白髪で悩むほうが精神的にラクだわ、と思ってしまうけど、

 

はげでも、白髪でも、髪の自由度「いわばお洒落の自由度が制限されてしまう」のは一緒です。

 

ヘアスタイル的に自分がやりたいことができないってこと。

 

※白髪なら染めることで可能になるけど染めるのでお金、手間が余計にかかる。

 

ハゲの場合はもっと深刻です…

 

プロでも素人でも白髪染めは面倒この上なし

 

白髪を染めるのはホントに面倒。

 

仕上がりを求めるならサロンなどお店で染めるのがベストですが、事前に予約をしてお店に出向き、染めてもらうので時間もお金もかかる。予約うんぬんが意外と面倒だったり。※とくにお店と本人の都合がつかないとき。

 

市販の白髪染めを使い自分でやるにしても、時間に加え、自分でやるので手間がサロンよりもかかる。

 

素人がやるので仕上がりもサロンに劣ります。

お金が節約できるメリットはありますけどね。

でも、一人だと大変ですね、自分で染めるのって。

 

若白髪の原因をネットリサーチした結果…

 

…とこのように髪の悩みで若いうちからやりたいお洒落ができない、白髪によって老けてみえてしまうのは非常に酷な話です。

 

若いからお洒落して異性にモテたい。それが制限されてしまう…髪の毛(白髪)のせいで。やっぱり気持ち的にも沈みます。

 

そんな白髪ですが、肝心な原因をネットで検索するのですが、なかなか「これ!」といった情報にたどり着きません。

 

原因としては栄養面、ストレス、遺伝…このようなパターンです。

 

↑↑これはこれで間違いじゃないのでしょうが、やはり髪の毛に影響することなので、スムーズな改善策というのはまだまだ…という印象。

 

ヒトの髪の毛については数年前からようやく「AGA」として広く認知されはじめ、皮膚科やAGA専門のクリニックが知られてきたけど、白髪専門…というのはまだ先になりそうですね。

 

髪の毛はすぐに命にかかわる箇所ではないため、医療的に後回しにされてきた感があります。まぁ、それは仕方ないですね。

 

そう考えると、まだまだ人間の身体ってナゾだらけです。

 

白髪染めを手軽にしたい

 

モノをすすめる展開はあまり好みませんが、

お金で買って済む、〜かも知れないなら頼ってみようホトトギス的な期待を感じさせてくれるアイテムが三つばかりあります。

 

一つはシャンプーです。

 

髪の毛とその土台となる頭皮を洗っているのはシャンプーです。いわば、髪の毛と一番近い関係でもあるわけです。それを変えない手はありません。

 

Haru黒髪スカルプ・プロには「白髪」というキーワードのほかに、

 

  • 100%天然由来成分
  • シリコン合成ポリマー不使用
  • 10の無添加
  • リンスコンディショナー不要で時短効果
  • 30日間全額返金

 

といったうれしいメリットが目を引くシャンプー。

 

使ってはいけない年齢層なんてありませんが、

haru公式サイトを見るかぎり40代女性にターゲットを絞り、製品造りがされているようです。

 

※製品名に「黒髪」あるように、その秘密も公式サイト内で説明されてます。自分もスカルプシャンプー目的としてこのハルシャンプーを買ってます。こちらの記事。

 

もう一つはサプリメント。

 

ブラックサプリEXは「毛髪診療医監修の製品」で、1日当たり66円~という「コスパの高さ」が目をひきます。

 

この製品のポイントは、栄養素を手軽にサプリでカバーできる点。

 

よく知られている栄養素は、日々の食事で摂取することは非常に困難。食材を揃えるだけで食費が大変なことになり、さらにそれら食材を調理する料理のスキルも求められる。ブラックサプリEXは飲むだけで手軽に栄養素を補う目的に特化した製品です。

 

三つめはスプレーで白髪を隠す、です。

 

物事の根本的な解決にはなりませんが、久しぶりの面子が集まる大事な席・イベントを控えた方にピッタリなスプレーがあります。

 

スプレーした箇所に色がつきますので白髪隠しとしても、薄毛隠しとしても機能します。普段は白髪を気にしないけど、その日限り、あるいはたまに使いたい方に。従来品の粉をふってスプレーで固定するタイプではなく、1本のスプレーを吹くだけなのですごく簡単です。管理人も買いました。

 

kaminoblog.hatenablog.jp

 

なんども言いますが、

白髪染めでなにより面倒と感じるのは、

手間と時間とお金が掛かるってこと。

 

考えてもみれば白髪染めって、

この世の中で我々人間が面倒と感じる要素が全て満載されています。

 

自身の白髪が気になる限り、それらを継続しなければならない。白髪染め費用ってローンを組んでいるようなもの。定期的にかかるし。サロンだと高いし…で。

 

そしてとにかく面倒。

1回や2回ならまだガマンできますが、回数なんて関係なく一定の期間でまた染めなければならない。

 

人生に貴重な時間とお金を使って。

もううんざりって方多いですよ。

 

‥なら、どうせ毎日シャンプーするので、今お使いの銘柄から、試しにharu黒髪スカルププロに変えてみる。サプリメントは飲むだけでOKですから、簡単だし時間も手間もかかりません。時間と手間をお金で買うという感覚ですかね。

 

今回挙げたのは自宅レベルで取り組め、サロンや自分で白髪染めするよりも、できる限り手間ひま、時間、お金が短縮できそうな二つの製品です。

 

医者が選ぶ【白髪対策サプリメント】