逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

【4回目坊主と2014年末画像】2016年6月2日午前の管理人の髪の状態画像4枚

 

※今回の記事中にはアフィリエイトリンク(広告)

は一切ありません。文中にあるリンクはすべて過去記事へのリンクです。

画像はPC版の方のみクリニックで大きくなります。

 

 

こんにちは、昨日の総括記事に引き続き、本日は管理人の現在の髪の毛の状態を4枚の画像でご覧いただく、4ショット記事をお届けします。 

 

先月久しぶりにブログをはじめてから4度目となる五分刈りの坊主頭に丸めてから、この4ショット記事は今回で3回目‥?となりますかね。徐々に髪の毛は伸びてきております。

 

特に管理人くらいの薄毛加減(毛量)ですと、

 

ある程度の髪の長さに到達すると、急激に薄毛加減を露呈することになりますので、おいそれと髪を伸ばすこともままらない・許されない‥それだけ散髪に通うペースが早い・多くなります。 

 

正直、5分刈りくらい刈り上げるなら、3分刈りでも同じじゃないか!?と気づきはじめてます。 

 

いっそのこと「3分」に刈ってもらったほうが、それだけ毛も短いですから床屋に行くペースも落とせます。‥今度からそうしようかな?

 

もう坊主にするのもこのブログをはじめて4回目。

 

周囲の人々も慣れてはきてますね。ああ、またかと。 刈りたて初日での職場はやはり違和感を感じますが、すぐになれますから。周囲も自分も。 

 

※ちなみに2014年10月5日の五分刈り画像を再アップします。ご参考までに。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20141005170017j:plain

 

 

こちらは2014年末の頭頂部画像。

 

ぶっちゃけ生え際部分は今も昔も大した変化はありませんが、てっぺんは密度が昔の方があるように思えます。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20160210141306j:plain

 

 

とりあえず2014年末ごろの管理人の生え際正面とてっぺん画像。ゆるやかに、徐々に頭頂部が怪しくなっていきている‥と。

 

ミノキシジルは去年の8月にやめてますからね。

 

そう考えると、ポラリスNR-08とジェンヘアーミノキシジル15%は働いてくれたのかも知れません。あくまで管理人個人の感想ですけどね。ジェンヘアーM15のランキング順位も上げないといけないかも。

 

※当ブログの過去記事(ランキング)です。 

kaminoblog.hatenablog.jp

 

‥ということで、前置きが長くなりましたが、本日6月2日の管理人の頭髪の状態を撮影しましたのでご覧ください。まずは生え際正面部分からです。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20160602110617j:plain

 

前述した通り、坊主にしてから3回目の4ショット記事ですので、多少髪の毛が伸びてきてます。 

 

ちなみに今回は薬用スカルプD(SD9.0)で洗いました。ローテーションでいろんな銘柄のシャンプー・石けんをつかってるので古いバージョンのスカルプDで恐縮ですが、まだ残ってます。 

 

モンゴ流シャンプーEXは残り少な目ですね、家族も愛用してますので、協議をして更新するか決めたいと思います。400ml入りなので「持ち」がかなりいいです、モンゴ流のは。 

 

そういえばウーマシャンプーセット買ってまだなにも記事書いてませんね。仕事やらなんやらで忘れてました(汗、‥とういうことで次、エム字部分へ。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20160602111108j:plain

 

このような状態ですね。続いて逆サイドへ。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20160602111159j:plain

 

こちら側もこのような感じです。最後に気になる頭頂部へ。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20160602111236j:plain

 

このような状態ですね。冒頭の画像と比較していただければわかりますが、今の方が薄い‥ですよね。 

 

あの時より大幅に薄くなったとも言えないけど、徐々に‥。みなさんはどう感じられたでしょうか?

 

f:id:shl77yuqdi4v:20160602113405j:plain

 

4ショット記事は以上ですが、最後に少し。昨日からパントスチン再デビューしました。※アップした頭髪画像はパントスチンを使う前に撮影。 

 

パントスチンって1日あたり3mlを使うのですが、いまの坊主頭の状態ですと、なかなかビッチャビチャになりますね。 

 

こないだまで使ってたサクセス育毛トニックと同じようなビチャビチャ感です。タオルは必需品ですね、なにせ液ダレがすごい。 

 

髪の毛の量や長さが大きく影響しますが、管理人ばりに髪が短い方ですと、液ダレに注意が必要です。

 

※パントスチンの使い方についてはこちらの過去記事。

kaminoblog.hatenablog.jp

 

それと独特の匂いですね。アルコール臭?のようなあの匂い。

 

しかしパントスチンの匂いについては、使うその瞬間だけで、後に残る匂いではありません。

 

スッと引きますので、そこは気になりませんね。相変わらず。 

 

それとこの商品のあるあるで、容器先端のキャップを取ったら液がピュッ!!と出た件。今回そうでした。このくらいの時期に商品を受け取るともしかしたら勢いよく液がでちゃうかも知れません。 

 

開封するときは念のためご注意を。※冷蔵庫で保管しているという声もあるようです。 

 

パントスチンの過去記事をチェックしてたらそういえば買ってすぐに使用をやめるようなことがあったんですね。まぁ、ちょっと記事タイトルは大げさにつけたなって今思いますが。

 

kaminoblog.hatenablog.jp

 

当時はジェンヘアーFIN025を使っていたこともあっての事。外用剤と言えど、いくつも併用するのはやっぱり怖いです。自己責任の道はこの辺がネックとなります。 

 

クリニックなら使い方などの相談も医師の方と容易にできますからね。 

 

これだけ自己責任の道を続けていると、AGAクリニックも気になりますね。※もともとクリニックでの治療は否定してません。 

 

自分が住んでいる地域で最寄りのクリニックはどこか?くらいチェックしてもいいかなと。 

 

クリニック通いは面倒だし、費用もかかるけど、確実性という意味では素人が自宅で取り組むよりも、クリニックのほうが優れてますよね。 

 

経験豊富な医師の方が診察・処方をしてくれるのだから。 

 

‥でも、前述した通り、通うのが面倒(電車や車で行く)費用も掛かる、これらが大きなデメリットに感じます。まぁ、このあたりの選択は自分次第ですか。