読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、ご了承ください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が外用ミノキシジル+サプリメントを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復ができるか?挑んでいます。このブログではAGA自宅治療法について管理人自身が考え、実行し体感したことを記事に記しています。AGAについて知識を深め、自身の薄毛という悩みを克服すべくこのブログを立ち上げました。2016年2月下旬から実感型サプリメント・モサインを導入し服用しています※モサインはノコギリヤシ系のサプリではありません。

【不安な頭頂部‥】2016年5月1日午前の管理人の髪の状態

※抜け毛本数or生え際・頭頂部まとめ記事を更新しました。

 

 

こんばんは、世間一般にはゴールデンウイーク中‥になるのでしょうか。

今日は日曜日ですのでお休みですが、明日は2日はカレンダーは平日。

 

 

とうぜん出勤になります、まぁカレンダー赤日は休みですが。

でも休めるだけマシです。今日は日曜日にも関わらずお仕事をされている

方を街でみかけました。本当にお疲れさまです。

自分もブログを休止がちで申し訳ないです、ネタがない‥

 

 

とりあえず今回は遅れに遅れて日曜日までズレましたが、

4ショット記事の方、いってみたいと思います。

 

 

今回の概要ですが、

本日午前中に洗髪をし、

ドライヤーブロー後に撮影をしました。

いつもの通りですね。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150818183510j:plain

※旧バーション・過去画像で恐縮です。

 

シャンプー銘柄はこのところのニナゾールシャンプーではなく、

5月ということで⁉薬用スカルプD(SD9.0)で洗いました。

 

 

旧Verなので使い切りたいという意図もあり、

このところ4ショット以外でも使用頻度をあげています。

 

 

ニナゾールシャンプーよりも良いお値段する日本メーカーの

スカルプシャンプーの代名詞と言ってもよいでしょうスカルプD。

 

 

そのスカルプDならではの洗い上がりの髪の質感、

ボリューム感も画像からチェックされてください。

 

 

撮影した箇所は、

 

  • 生え際・正面
  • エム字両サイド
  • 頭頂部

 

記事タイトルにもしましたが、

頭頂部あたりも不安を抱くようになっています。

撮影はできる限り「見栄えがよくならないよう」撮ったつもりです。

誤魔化す気はさらさらありません。

 

リアルないまの管理人の頭髪状況をご覧になってください。

ではいきましょうか、まずは生え際正面から。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20160501215855j:plain

 

正面ですが、

ぶっちゃけミノフィナつかわずとも大きな変化を

実感できないのが正直な本人の感想なんです。

 

 

まぁ、この状態から例えば‥フィナ、

かなり強いミノタブ10mgだとか、加えてポラリスNR-09を

投入したらどうなるかはわかりませんが。

 

 

‥しかし、そんな度胸はブログ初期からありませんので、

いまのサプリメントメインのAGA対策になっているのでしょう。

 

 

それと前回のニナゾールシャンプーで洗った画像↓

 

f:id:shl77yuqdi4v:20160422232203j:plain

 

今回の画像と全く同じ画角で撮影できたわけではありませんし、

光の影響などもあるでしょうが、髪のボリュームアップ感については

やはり異なる印象があります‥ね。

 

 

個人的な感想としては、ニナゾルより薬用スカルプDの方が

ふんわりとした髪のボリューム感がでているかな‥と感じます。

まぁ、洗い方、ブローの仕方なども影響してくると思いますが。

 

 

これまでの管理人の主観と経験でいうなら、

髪のボリューム感で好印象だったのはスカルプDとウーマシャンプー。

ウーマシャンプーは先日3本セット+ウーマフリードを購入済み。

 

 

以前叩いたこともあって、

いまの自分がもう一度使ってみたらどうだろうと思い、

大枚叩いて購入。ネタがなかったという背景もありますけどね。

ぜんぜん記事にしてませんね、そういえば。

 

※その記事はこちらです。

kaminoblog.hatenablog.jp

 

 

‥ということで次、エム字両サイドへ。まずはこちら側。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20160501220817j:plain

 

このような状態でありますね。髪のフワフワ感が出ていると思います。

続きまして逆サイドへ。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20160501220942j:plain

 

ちょっと撮影カットが小さかったですね、失礼しました。

最後に不安を抱える頭頂部をごらんください。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20160501221120j:plain

 

このような状態ですね。

ミノキシジルは頭頂部と相性が良いとWebの情報でも

見かけますが、う~んどうですかね。

 

 

※オオサカ堂のジェンヘアーM15の商品説明にも以下の一節があります。

「注意事項」にある「同製品は頭頂部のはげ向けですので~」

 

 

しかし、やめたタイミングから徐々にてっぺんが怪しくなった‥

とも思えなくもない。ジェンヘアーM15がキープしてくれてたのかなと。

わかりませんけどね。そこは管理人の勝手な推測だと思ってください。

 

 

そういえばジェンヘアー製品というと、

FIN025に続き、あのミノキシジル5%のM5も取扱いを中止しているそうですね。

 

 

オオサカ堂の商品説明によるとメーカーの都合、ということですが、

リーズナブルな価格設定で重宝されていたジェンヘアーだけに

個人的にもショックが隠せません。

 

 

なによりFIN025は貴重な外用フィナステリドだっただけに

早急な復活が期待される一品。かつて管理人も使用した経験があります。

2014年10月7日の過去記事です。

 

kaminoblog.hatenablog.jp