読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、ご了承ください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が外用ミノキシジル+サプリメントを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復ができるか?挑んでいます。このブログではAGA自宅治療法について管理人自身が考え、実行し体感したことを記事に記しています。AGAについて知識を深め、自身の薄毛という悩みを克服すべくこのブログを立ち上げました。2016年2月下旬から実感型サプリメント・モサインを導入し服用しています※モサインはノコギリヤシ系のサプリではありません。

誰にもバレずに安心してモサインをゲットするために-発送まとめ

AGA 思ったこと 育毛を成功させよう 育毛目的での愛用サプリ モサイン

 

モサインのおかげでブログを更新するネタができました。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20160220164017j:plain

 

注文はすでに終えたものの、休日内ですし、

発送から到着まで数日間かかるようなので、

 

荷物が到着するまで心待ちにする子供のように、

それまでモサインの記事を書いていこうと思ってます。

 

前回のモサインを購入した記事はこちら。

 

‥で、注文について今回は少し。

 

モサイン公式サイトの下部に注文フォームがあり、

商品説明そのままの流れで、商品を発注できます。

 

 

ちなみに公式サイトにて本日注文すると

お届け予定日、目安として2月26日だそうです。

キチンと日にちが表示されます。

 

 

佐川急便を利用することで、

到着予定日を都合のよい日に、指定することも可能。

※以下は、モサイン公式サイトからのキャプチャー。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20160221230530j:plain

 

こういったサービスは、

さすが東証一部上場企業という事なのでしょうか。

 

 

これまで当ブログでも、

数社の通販ショップを利用してきましたが、

大抵のショップは注文発送に関するメールに、

その発送業者のお問い合わせ番号を記載するのみです。

まぁ、それでもなんら問題はありませんけどね。

 

 

しかし、モサインのようなこういった気遣いはうれしいです。

ただでさえ、育毛というコンプレックスにからむ商品なだけに。

 

 

もちろん、予定調和で「この日に届けてほしい!」のならば、

日時指定するのが無難です。※佐川急便利用。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20160220163804p:plain

 

モサインのお届け方法・業者は、

 

基本的に、

自宅の郵便受けに投函するポスパケット

佐川急便さんの二択となります。

 

 ※ポスパケットの場合は、日時指定は不可。

送料はポスパケットが安く、全国一律で181円。

 

 

カード払い・後払いでの支払いが可能ですが、

代金引換は不可とのこと。

 

 

佐川急便さんの場合は、日時指定可能です。

代金の支払いはカード払い・後払いに加え、代金引換が可能。

 

 

送料は、全国一律426円(税別)ですが、

なんと、発送元である北海道内は287円(税別)で済みます。

北海道にお住まいの方はさらにお得になります。

 

 

※ちなみに、発送業者さんの指定は不可だそうです。

 

 

モサイン発送・支払いの件に関しての詳細は、 

モサイン公式サイト内の「配送・送料について」に書いてあります。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20151110233920j:plain

 

親バレ・家族バレをなにより恐れている方は、

発送について、念入りに計画を練っておくのが無難です。

 

 

たった一度の過ちで、家族からの威厳を失ってしまう方も

決して少なくはないと思うんです。確実な方法を選択するのが賢い方法。

 

 

ちなみに、発送に際しての荷姿についてはこの通りになっています。

以下の画像はモサイン公式サイトからのキャプチャーです。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20160221233231j:plain

 

荷姿からバレるってことはなさそう‥ですね。

自分もまだ実物が到着してないので、ハッキリとはわかりませんが。

到着したらキチンとその点もレポートします。

 

 

※追記で、佐川急便さん発送を選び、

めでたくモサインが到着しました。

 

 

リアルタイムで受け取れなかったので、

佐川急便の再配達の仕方などこちらの記事で書いてます。

 

 

さらに追記で、

モサインを10日間服用した後で気づいたこと、

わかったこと、メーカーに問い合わせたことなどを記事にしました。

 

kaminoblog.hatenablog.jp