読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、ご了承ください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が外用ミノキシジル+サプリメントを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復ができるか?挑んでいます。このブログではAGA自宅治療法について管理人自身が考え、実行し体感したことを記事に記しています。AGAについて知識を深め、自身の薄毛という悩みを克服すべくこのブログを立ち上げました。2016年2月下旬から実感型サプリメント・モサインを導入し服用しています※モサインはノコギリヤシ系のサプリではありません。

【R25発】望みは十分ある!? 40男のAGA治療最前線」を読んで

AGA 思ったこと 育毛を成功させよう

f:id:shl77yuqdi4v:20151126111849j:plain

 

前回の記事に使った画像を再度引っ張ってきて恐縮ですが、

今回のYahoo!ニュース・R25さんからの話題には当ブログを

ご覧いただいている層の方々にもとうぜん当てはまるものだと思い、

上記画像、ならびに話題を取り上げたいと思います。

 

※元記事はこちらのR25さんのページ。

 

 

やはり悩む層として40代も直撃世代である、

と思われますし、自身も年齢層ならではの悩みを実感しています。

 

 

髪の毛が薄い、ハゲていることによって

生じる弊害(きびしい表現かもしれませんが)

はご本人の世代によって微妙な違いはあれど、

深刻な悩みには違いありません。

 

 

※とくに本人が置かれている・取り巻いている

状況、環境により悩みの深さは異なってくるとも言える。

 

 

たとえば、既婚者か?独身者か?

それによってもAGAの悩みの深さは違ってくる。

 

 

独身の方は、結婚しているからいいじゃないか。

という言い分があるかも知れないけど、

 

 

結婚している側からすると、

奥さんや子供の手前、AGAで悩んでいる‥そんなケース多いはず。

まぁ個々の悩みの度合いはホントに様々なので

拾っていってもキリがないのでここまでにしましょう。

 

 

今回のR25さんの記事、育毛に関するリテラシーが高い方には

今回のはとくべつ濃い内容とも感じませんが、

 

AGA専門クリニックでは評判の高い

AGAスキンクリニック東京新宿院 院長 西垣匠氏が答えてくださっていますし、

IPS細胞の毛髪再生についても自身の期待感も述べています。

 

Yahoo!検索 - IPS細胞 毛髪再生

※Yahoo!での検索結果です。

 

さらに最新のAGA治療方法についてもさらっと記事中で普及しています。

 

 

う~ん、でも記事を読むにやっぱり

フィナステリド・ミノキシジルなんでしょうかね‥。

 

 

AGA治療はこれまで何度もクリニックに通い、

医師の診察・処方を受けるのが最善だと今でも思っていますが、

 

クリニックでの治療でも、

オオサカ堂やアイドラッグストアなどから個人輸入で取り寄せて

自宅治療するにも、「基本的に」使ってるものは同じですもんね。

 

 

そうするとやっぱり副作用とか初期脱毛への不安って消えないし、

一度は通るべき道なのか?‥と。まぁ自分はクリニックへは通ってないから

推測でしか書けませんけども。

 

 

やっぱ怖いからなるべくリスクの少ないであろう方法を模索する。

自分の場合はノコギリヤシサプリメント再開‥ですか。

 

 

再開といっても確信を得たわけじゃなく、

期待を込めて‥ですね。本音は。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20151124134507j:plain