逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

ルグゼバイブ@育毛+アンチエイジング!!女性向け育毛サプリメント

 

目次

 

f:id:shl77yuqdi4v:20151126111849j:plain

 

こんにちは、今日も都合で早めの更新なんですが、いきなりですが上の画像。Google製のアクセス解析によるウチのデータ。

 

分かり辛いて恐縮ですが、画面左サイドは「ブログ訪問者の年齢層

 

まぁ訪問者のだいたいが25~40代半ばといった年齢層。

 

そして画像右サイドは性別になります。赤く囲っている25.9パーセントが女性です。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150910231200j:plain

 

ウチへご訪問いただいている3割近くの方が女性であると。女性の率はもっと低いかと思っていたのですが、意外です。

 

ちょっとズレますが、他にもダイエット系のブログを運営していますが、性別に限っては真逆です。7割がた女性ですね。年齢層はもう少し若くなります。 

 

‥ということで、女性の方も当ブログをご覧いただいているという事実が発覚。本当にありがとうございます。 

 

女性と言えどもこのようなブログに来られるのですから、育毛について悩み・関心があるものだと取れます。 

 

今回はオオサカ堂に入ったばかりの新製品の育毛サプリメントについてさわり程度ですが取り上げてみます。さっそくいきましょうか。

 

ドクターゼロのルグゼバイブというサプリメント

 

女性用育毛サプリ「ドクターゼロ ルグゼバイブ」

 

まず最初に書いておくことは、このルグゼバイブという製品は医薬品ではなくサプリメントであると。 

 

オオサカ堂の商品説明にもありますが、※ほぼ抜粋しますね。

 

ルグゼバイブはホルモンを抑制するタイプの育毛サプリメントではありません。身体にやさしく、身体全体の健康を促しながら、育毛効果や美肌効果が期待~。

 

‥とあります。やっぱりホルモンをどうこうするのは非常に抵抗がある、というか抵抗どころじゃないですね、怖いですし、そこまでしたくない。 

 

自分は男性ですが、育毛まわりの医薬品・サプリメントの何らかの副作用に対してはブログでもいろいろな形で取り上げてきました。

 

発売したてで、とにかく情報がない

 

まだこのルグゼバイブは発売したてでカスタマーレビューも一切ないし、インターネットでこのルグゼバイブという商標名で検索しても、口コミや使用感といったまつわる情報はありませんでした(記事作成時) 

 

※発売したての状況というのは情報が皆無というのがデメリットでもある。 

 

データが乏しいため「12歳以下のお子様への摂取はおすすめしません」との記述もルグゼバイブのオオサカ堂の商品説明にあります。 

 

商品に興味がある方は、取扱い元であるオオサカ堂のルグゼバイブの商品説明は必ず目を通してください。

 

とりあえず現状ではルグゼバイブは医薬品ではなくサプリメントであり、レビューや口コミ情報が乏しい。

 

月日が経つにつれカスタマーレビューや使用された方のネットの情報が充実してくると思われます。※現在のルグゼバイブのカスタマレビューをみる。

 

ルグゼバイブがおススメな人は?

 

ちょっと内容がネガティヴな方法にいきかけましたが、さきほどのオオサカ堂の商品説明をもう一度振り返りましょうか。

 

ルグゼバイブはホルモンを抑制するタイプの育毛サプリメントではありません。身体にやさしく、身体全体の健康を促しながら、育毛効果や美肌効果が期待~。

 

身体にやさしく、身体全体の健康を促しながら、育毛効果や美肌効果が期待~とありますよね。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150910232036p:plain

 

そうなんです、ここでオオサカ堂のルグゼバイブの説明にある、こんな人におススメ!をみると、

 

  • 薄毛、抜け毛、白髪などが気になる人。
  • 外用育毛剤など試したけどあまり変化を感じなかった人。
  • できるだけ身体に負担を掛けたくない人。
  • 頭皮や髪の毛のみならず身体全体のアンチエイジングができたら嬉しいなって思える人。

 

‥とあります。※まんま抜粋はせず、多少文体を変えている箇所があります。 

 

冒頭に挙げた年齢層・性別の画像の内訳を思い出してほしいのですが、層的にこれらの「オススメ!」がバッチリはまると思います。 

 

とくにオススメの一番下、「~身体全体のアンチエイジング~」というくだり、女性なら誰しも気になるポイント。 

 

ルグゼバイブは最新型の育毛サプリメントだけあって、トータルな女性の悩みや要望に寄り添える内容となっています。いくつか挙げていくと、 

 

1年に1頭しか出産しない馬のプラセンタは希少で高栄養。その馬プラセンタ、なんと60,000㎎を1瓶に贅沢に配合。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20151126130214j:plain

 

アンチエイジングというキーワードに敏感な女性なら説明不要の馬プラセンタ、もう遠慮なく入れちゃってますね。 

 

さらに、ふわっとして「艶やかな」な髪を作りながらも維持できるよう毛髪の専門家たちが選び抜いた成分を配合。

 

主な成分として、

 

  • チアミン硝塩酸
  • パントテン酸カルシウム
  • 薬用酵母
  • Lシステイン
  • コロストラム
  • ケラチン

 

を配合。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150829211754j:plain

 

ルグゼバイブのお値段、高いの?安いの? 

 

‥とまぁ、新製品だけに情報が乏しく、オオサカ堂の説明からの抜粋が多くなってしまいましたが、最後に気になるお値段ですね。 

 

この手の女性向けの育毛サプリメントの先駆けとして?オオサカ堂にはこちらも人気なパントガールがあります。パントガール、ルグゼバイブのお値段の比較はどうでしょうか? 

 

2015年11月26日現在のルグゼバイブのお値段は、

 

1瓶あたり7,000円。※送料無料、国際書留郵便で発送(要は郵便です) 

 

‥で、2瓶で10,500円と大幅値引きになる。(発送は郵便) 

 

さらに3瓶まとめ買いだと、14,000円。 

 

ぶっちゃけ2瓶分のお値段で1瓶もらえるって計算。さらに3瓶買いだとヤマト便発送になる(最短3日で到着) 

 

もう私、これに決めた!!って人ならまとめ買いした方がお得ですね、事実として。まぁ新製品ですしお試し感覚で買うなら1本のみって方が多いでしょうけども。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150823225932j:plain

 

パントガールとも価格比較してみよう

 

そして本日のパントガールのお値段(インターナショナル版)ですが、オーストラリア版とインターナショナル版があり、オーストラリア版が若干安いですね。 

 

  • パントガール、オーストラリア版・1箱=6,842円。
  • パントガール、インターナショナル版=6,935円。

 

  • 3箱買いの価格オーストラリア版=17,484円
  • 3箱買い価格インターナショナル=16,842円

 

‥といった感じですね。

 

パントガールは3箱買いでもお値段キッチリしてますね。

 

パントガール・オーストリア版をオオサカ堂でチェック。

 

‥という感じですか。最後に当ブログはパントガールについてオオサカ堂のレビューをまとめた過去記事があります。パントガールレビューをまとめてみた - 逃げのAGA自己治療録

 

【ペッタリ髪、薄毛、抜け毛、白髪】女性の髪の悩みに。ルグゼバイブ