読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、ご了承ください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が外用ミノキシジル+サプリメントを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復ができるか?挑んでいます。このブログではAGA自宅治療法について管理人自身が考え、実行し体感したことを記事に記しています。AGAについて知識を深め、自身の薄毛という悩みを克服すべくこのブログを立ち上げました。2016年2月下旬から実感型サプリメント・モサインを導入し服用しています※モサインはノコギリヤシ系のサプリではありません。

濃いっ!ノコギリヤシを楽天で購入!!

 

※安心してください、一切広告リンクはありませんよ。パソコンの方は画像をクリックで大きくなります。

 

濃いっ!ノコギリヤシを2袋購入!なぜ楽天で買ったのか?

 

こんばんは、前回の続きです。

 

濃いっ!ノコギリヤシを京のクスリ屋・楽天支店より購入しました。 

 

濃いっ!ノコギリヤシ公式の楽天支店、ということですが、本店の公式サイトでも楽天支店でもサービスはほぼ一緒に思えたので、数クリックで購入手続きができる楽天の支店で注文しました。

 

※以前、本店サイトで購入した記憶があるんだけどなぁ。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20151119214506j:plain

※画像は一部修正しています。

 

‥ということで、上の画像は楽天での購入手続き画面。逆に見づらいかもしれませんが、赤枠で囲っている箇所に着目。5,000円以上お買い上げで送料無料となります。

 

支払い、商品発送について。

 

今回は2袋購入、前回の記事の通り、のっけから一日3粒飲むつもりはありませんので、2袋でもけっこう持つと思いますし、それでデータも取れるんじゃないかと。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20151119205950j:plain

 

購入代金の支払い方法は「代金引換」を選択。代引き手数料は無料。ちなみに15時までの注文で当日発送が可能。代引きですので可能でしょう。 

 

支払い方法は他にクレジットカード・振込みも可能です。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20151119210518j:plain

 

※注文番号は修正しています。‥ということで注文完了。明日には発送されると思います。

 

買ったった。 

 

送料無料・代引き手数料無料、しめて商品代金5,400円のお買い物でした。なんというか久しぶりに買ったった感が。

 

濃いっ!ノコギリヤシのコストとか色々なこと。 

 

ちなみに濃いっ!ノコギリヤシ一袋あたり90粒入り。一日あたり基本は3粒服用。3粒でノコギリヤシ600㎎だそうです。自分はシェンミンDHTブロッカーも併用となりますので、ノコヤシは1日1粒から様子をみていこうかな。 

 

3粒でノコヤシ600㎎ってことは1粒で200㎎ってことですよね、ぎっしり詰まってますよ、なにせ超臨界抽出法ですからね。

 

衝撃!?超臨界抽出法に萌えた過去。 

 

普通の?某製薬メーカーのノコギリヤシサプリを飲んでいた頃に超臨界抽出法があるのを知り、あこがれたもんです。こっちの方が良いんじゃないか!?って。気持ちの問題かもしれないけど。でもやっぱりスペックを求めてしまう気持ちもある。

 

なぜまた選んだのか?

 

悩みが深いことだけに「自分がなるべく良いと思うもの」が欲しい。

 

そうすると色々調べたノコギリヤシサプリの中で、自分はこの「濃いっ!ノコギリヤシが良い」と感じます。※あくまで主観ですよ。 

 

一袋あたりのコストは1日90円といったところ。※1日3粒服用の場合。2700÷30=90‥ですか。 

 

濃いっ!ノコギリヤシを買うまえにネットでだいぶノコギリヤシサプリについて検索したけど、評判良いんですよね濃いっ!ノコギリヤシって。 

 

本店の公式サイトにもユーザーからのレビューを掲載してますし、楽天支店にも楽天市場の商品レビューがあります。※どちらのレビューも別々の内容です。育毛用途でのレビューは、ほぼありません。

 

買い物はやっぱりいい。 

 

‥という感じですか。

 

久しぶりに買いましたが、やっぱり買うのもいいですね。ストレス発散にもなります。使った額どうこうよりも「買ったった感」これが味わいたいのかも知れません。 

 

ここ最近はAGA自宅治療に必要なサプリメント群の更新費用と会社で使うジュース代、それとTシャツを一枚買ったくらいでしたから。みんなでお金使って経済回しましょう(苦笑

 

※追記で、その二日後に品物が到着しました。

kaminoblog.hatenablog.jp