読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、ご了承ください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が外用ミノキシジル+サプリメントを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復ができるか?挑んでいます。このブログではAGA自宅治療法について管理人自身が考え、実行し体感したことを記事に記しています。AGAについて知識を深め、自身の薄毛という悩みを克服すべくこのブログを立ち上げました。2016年2月下旬から実感型サプリメント・モサインを導入し服用しています※モサインはノコギリヤシ系のサプリではありません。

濃いっ!ノコギリヤシに出戻る

こんにちは、今日は早めの記事更新となります。

昨日は雨降りで今日の朝方まで続いていたようですが、

お昼ごろになってようやくお日様が覗いてきた感じです。

 

 

さっそくですが、お題の通りです。

濃いっ!ノコギリヤシを購入しました。

 

ノコギリヤシサプリは人気である。

 

どれくらいぶりだろう‥?昨日は当時の過去記事を出しておいて

ぜんぜん確認してなかった。もう1年以上前になると思うんですけどね。

ノコギリヤシ・リベンジマッチ、出戻り組ですね立派な。

 

 

いきなりですけど、ここまでブログを続けてきて、

ノコギリヤシはなんだかんだ人気ですよ。

 

 

ノコギリヤシサプリも人気だし、

ノコギリヤシ配合だったりするとなんかうれしかったり。

やっぱ天然のものであることも影響してるんでしょうね。

入手もドラッグストアやコンビニでも買えるし。※亜鉛も。

 

ミノフィナへの不安はいまも消えない。 

 

ミノキシジル・フィナステリド系の医薬品は

確かなものはあると思うけど、リスクの面で不安に感じる人も多い。

※自分もそうです、ですので両方やめました、

 

リスクとは副作用、初期脱毛が主な例でしょう。

 

もうこの手のAGA自宅治療においてのリスク面については

当ブログだけでも相当書いてるし、Web検索すると膨大な情報、

事例、体験談がヒットします。

 

 

もちろん、この手の情報を入手するさいに重視するのは

「医学的な根拠」、そして体験談‥ですね。

 

 

※体験談も書き方があると思います。

当ブログも偉そうなことは言えませんが、

線引きが難しい面も確かにあるし、「書いちゃってる」媒体も多い。

※個人・メディア問わず。

 

 

どちらを重視するかといえばやはり医学的な根拠です。

それに基づき、自身の環境や予算、

そして何よりも治したい!!という気持ちの大きさetc‥判断・決断すると。

 

ノコギリヤシで抜け毛は減るか?あらためて実験します。

 

前回、管理人が濃いっ!ノコギリヤシを購入した理由と、

今回改めて購入した理由はほぼ変わりはありませんね。

 

 

結局、AGA自宅治療のリスクが怖かった。

‥でもそれでいいと思います。自分の身体なんでね。

ミノキシジルよりも先にノコギリヤシを復帰させます。

 

ぶっちゃけ、通販したかったのもある。

 

※久しぶりにモノを買いたかったという思いもあります。

 

ブログ運営のため、一時期はけっこうお金を使いましたが、

ここ最近通販でモノを買うことはめっきり少なくなってました。

 

 

一度ミノフィナに線を引いてしまうと

それ以外で「買うもの」ってだいぶ限られます。

もちろん、自分の場合でのお話ですよ。

 

 

でもフィンジアとかボストンスカルプエッセンスといった

新製品をもし買っていたらかわらず金銭的に辛かったかも。

 

 

※決してディスっているわけじゃありません。

本当にこれらの製品を愛用してバリバリ生えてきた!!

という声が溢れてくるのを心待ちにしてるんです。

 

それまでは様子見です。もう少し値段下げてくれたら

自分で買って試してみてもいいんだけど。

 

 

‥ということで前置きが長くなりましたが、

濃いっ!ノコギリヤシ購入編については次回へ持ち越します。

 

 

※濃いっ!ノコギリヤシを含めた去年、

管理人がノコギリヤシ・亜鉛に取り組んだまとめ記事。

kaminoblog.hatenablog.jp