逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、ご了承ください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が外用ミノキシジル+サプリメントを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復ができるか?挑んでいます。このブログではAGA自宅治療法について管理人自身が考え、実行し体感したことを記事に記しています。AGAについて知識を深め、自身の薄毛という悩みを克服すべくこのブログを立ち上げました。2016年2月下旬から実感型サプリメント・モサインを導入し服用しています※モサインはノコギリヤシ系のサプリではありません。

濃いっ!ノコギリヤシ・リベンジ

f:id:shl77yuqdi4v:20151118225207j:plain

 

いきなりですが今日のシェンミンDHTブロッカー。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20151118225504j:plain

 

そしてDHTブロッカーの外箱の横っちょ。「DHT Blocker 300mg」 

 

オオサカ堂のシェンミンDHTブロッカーの商品説明から、

 

 ◆成分(1粒中)

 

亜鉛 (アルギニン酸亜鉛) 10mg

セレン (イースト由来セレン) 100mcg 

DHTブロッカー特許ブレンド300mg

フィトステロール複合体(大豆) 
ノコギリヤシ(果実)

パンプキン抽出物(種)

ケルセチン 
何首鳥12:1粉末抽出物 (根) 100mg

クズ抽出物(根)43.75mg

イソフラボン17.5mg 
大豆抽出物(大豆胚芽)6.25mg

イソフラボン2.5mg

トマトパウダー2mg

 

<その他の成分>
セルロース

第2リン酸カルシウム

セルロースガム

シリカ

ステアリン酸

ステアリン酸マグネシウム

メチルセルロース

コーンスターチ

グリセリン

 

‥ということで、いきなりですがまた「濃いっ!ノコギリヤシ」買おうかな。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20151121131218j:plain

 

ちなみにノコギリヤシ摂取はいまのところ画像のシェンミンDHTブロッカーのみですが、さらにノコギリヤシサプリを追加することで、過剰摂取になりそうで不安、念のためYahoo!で検索。 

 

でも、この件について検索したのはブログ開始当初ぶり‥かな。いまでも1日320㎎程度との情報が得られます。

 

search.yahoo.co.jp

 

今回は引用が多くて恐縮です。この1日あたりの摂取量について濃いっ!ノコギリヤシの公式サイトには以下の記述があります。

 

 ノコギリヤシの1日摂取量は320~345mgといわれています。しかし、本場アメリカで販売されているサプリメントでは、1日500~600mg使用した研究例も数多くあります。そのため、「濃いっ!ノコギリヤシ」は一般的な製品の約1.8倍量(1日量600mg)配合しています。しかも1日あたり88円と安心価格で無理なく毎日続けていただけます。

 

※上記は育毛目的での記述ではないと思われます。サイトも育毛臭は一切感じませんし。 

 

あくまで、こういう記述があるよって事でお願いします。 

 

kaminoblog.hatenablog.jp

 

それにしても濃いっ!ノコギリヤシはずいぶん久しぶり。上記の過去記事は2014年の6月末のものですが、それ以来‥かな。 

 

超臨界抽出法。1粒あたりの所有量が高く、3粒で600㎎になりますので、最初からフルパワーで飲まずに様子見でいきたいと思います。※最初のひと月は1日1粒‥という感じで。ケチりたい気持ちもありますが。 

 

今週中に注文する予定です。ミノキシジルより先に濃いっ!ノコギリヤシ復帰します。さらなる抜け毛の変化は起きるのか?

 

f:id:shl77yuqdi4v:20160220163804p:plain

 

※追記で濃いっ!ノコギリヤシが到着しました。 

kaminoblog.hatenablog.jp

 

※2016年3月15日追記で、

モサインサプリメントを新たに追加し服用中。モサインはノコギリヤシ系ではなく、バナナ抽出物とフィーバーフューが柱。

 

kaminoblog.hatenablog.jp