逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

pubmed(パブメド)を参考にする人も多い

 

今回もネタばらし的な投稿になりますが、

pubmed(パブメド)の情報も「引用」という形で

育毛・AGA系の媒体に使われることがよくあります。

 

 

pubmedとは?‥自分のつたない解説よりも

参考になるサイトがあります。日本語で読めます。

PubMed - Wikipedia

 

 

※ウィキペディアのパブメド日本語解説。

日本語によるパブメド解説動画もあります。

 

 

※こちらは公式の動画チャンネル。言語が理解できる人へ。

www.youtube.com

 

 

※Yahoo!リアルタイム検索。日本の方の情報が多い。

realtime.search.yahoo.co.jp

 

 

 

※Yahoo!の「PubMed 日本語」での検索結果。

翻訳サイトやツールなど。この検索で翻訳してそれとなく読めるはず。

search.yahoo.co.jp

 

 

ノコギリパルメット

ミノキシジル

フィナステリド

ジヒドロテストステロン

DHT

アンドロゲン性脱毛症

他モロモロ。

 

 

‥でもやっぱり医学の心得がないとね。

人間の身体ですし。

 

 

どれくらい理解できるかは

詰まるところ個々の熱意でしょうけど

この情報を参考にして適当な記事は書けません。

 

 

ただ低レベルのレーザー治療って項目と

ノコギリパルメットは興味深いですね。

 

 

でもWeb検索で出てくる翻訳サイト、ツールも

読みづらいので、言葉わからない人は向うの言語勉強するしか‥と。

あとは外人さんの友達作るか、お金払って翻訳してくれる人に

やってもらいましょう。

 

 

記事を書いておいてナンですが自分はほとんどみません。

そういう方向性ではないので。