逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

のこぎりやし やる気ならこちら!!

 

f:id:shl77yuqdi4v:20151108150140j:plain

 

コチラ!‥みたいなノリで今回書いてみようかと思います。 

 

今日は朝から雨模様でございます、空がこんな状態なので8日日曜はお家でゆっくり‥という方も多いでしょうね。ブログのアクセス数からそう感じ取れます。‥ということでのこぎりやし。 

 

あえてひらがな表記で恐縮ですが、ノコギリヤシですよ、ソーパルメットとも言いますわな。 

 

過去、何度かお伝えしていますが、当ブログの管理人がAGA自宅治療方法として最初に辿った道・方法がノコギリヤシ+亜鉛でした。‥というか、いまでも実はノコギリヤシ+亜鉛は生きてるんですけども。 

 

※今年の8月にミノキシジルもやめて、サプリメント中心にしています。

 

最初に買ったノコギリヤシどこで買った?

 

のこぎりやし関連グッズって世の中には意外と多くて、値段も種類も豊富なんですね。しかも入手もしやすいんです。 

 

これも記事で記事の切り口・形を変えてお伝えしてることですが、その気になれば思い立ったその日から、もう即日で買ってこれる。その入手方法は、通販じゃなくリアルのドラッグストアやコンビニ店舗でも買えるところがあるでしょうね。 

 

※コンビニで買えるかもって商品はDHCのノコギリヤシです。画像で頂くのが早いのでYahoo!画像検索の結果を以下に置いておきます。この商品です。

 

image.search.yahoo.co.jp

 

ちなみに管理人もネットでノコギリヤシ+亜鉛の情報を知り、市内のドラッグストアにて、どちらの商品も入手できました。

 

初めては小林製薬のノコギリヤシ。 

 

ノコギリヤシは小林製薬のノコギリヤシ(EXじゃないほう)亜鉛はDHCの亜鉛‥だったと思います。※過去記事にも書いています。いまのこの記憶はちょっとうろ覚えなので間違ってたらすいません。 

 

その当時はああ、こんな値段で買えちゃうんだって思ってた気がするんですが、今思うとけっこう値段するなって思います。でも数あるノコギリヤシ製品でも安いほう‥か。 

 

ノコギリヤシについては、続ける内になんか製法的に、「超臨界抽出法」ってのがいいらしいと情報を得て、小林製薬のから「濃いっ!ノコギリヤシ」にシフトしました。

 

そして濃いっ!ノコギリヤシへ‥

 

※小林製薬のが良くないという意味じゃありません。「ノコギリヤシを育毛目的で使っていた」当時の自分が下した判断です。 

 

※ちなみに濃いっ!ノコギリヤシは1粒にノコギリヤシ600㎎所有。超臨界抽出法採用。1日3粒、90粒入りなので30日分ですね。

 

超臨界抽出法に飛びつく。

 

自分としては所有量ならびに超臨界抽出法というのもあり、濃い!ノコギリヤシに飛びついたという形ですね。それら実践内容や体験談などは、当ブログの過去記事でチェックしていただくとわかりやすいと思います。 

 

 ※濃いっ!ノコギリヤシの公式サイトです。楽天でも買えますが、公式からの通販も可能です。くれぐれも下記はアフィリエイト・広告リンクではありません。

 

yasashisa.net

 

※追記で、濃いっ!ノコギリヤシを上記公式サイトより購入。

 

kaminoblog.hatenablog.jp

 

いまはシェンミンDHTブロッカー3連チャン。 

 

最後にいまのサプリメントはシェンミンDHTブロッカーですね。ノコギリヤシ・亜鉛+αの成分が配合されているサプリ。 

 

今3箱目継続してますが、いまの感想としてはこれを最初にしっておけばよかったかも‥というのが本音‥ですかね。以前はバラバラに買ってましたから。 

 

それら有効成分と言われるものが、1粒あたりに集約している。ノコギリヤシはDHTブロッカーという名称・方向性で販売はしてないけど、シェンミンのは「DHTブロッカー」って名前ですからね。 

 

それらを踏まえてこれ買えばよかったの?という感じ。シェンミンのは2種類あって、いま管理人が3箱継続しているのはこちらの商品。若干値段が高いほうです、安い方も経験あり。 

 

※追記で、追記時現在ではオオサカ堂は漢方薬ベースのブロッカーのみ取扱い。

 

オオサカ堂には28件のシェンミンDHTブロッカーのカスタマレビューがあります。

 

でも自分の行った過去を否定したくありませんので、過去記事もこうして紹介するし、それによって記事を読まれる方が何かを感じてくれたりしれくれれば本望ですので。

 

シェンミンDHTブロッカーは海外製品ですので、その辺り不安に思える方も多くいらっしゃると思います。この手の国産で人気なのはボストンあたりじゃないですかね。自分はボストンサプリは未経験ですが。 

 

※追記で、

あのボストンと迷って購入したサプリメントがモサイン。追記時現在このモサインを服用中です※DHTブロッカーは飲んでません。

 

kaminoblog.hatenablog.jp

 

私のノコギリヤシの軌跡。

 

最後に当ブログのかつてのノコギリヤシ・亜鉛の取り組みを一堂にまとめたリンクがこちらです。お手数ですが一番下(古い)の記事から読んでいただくと時系列的になると思います。

 

kaminoblog.hatenablog.jp