読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、ご了承ください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が外用ミノキシジル+サプリメントを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復ができるか?挑んでいます。このブログではAGA自宅治療法について管理人自身が考え、実行し体感したことを記事に記しています。AGAについて知識を深め、自身の薄毛という悩みを克服すべくこのブログを立ち上げました。2016年2月下旬から実感型サプリメント・モサインを導入し服用しています※モサインはノコギリヤシ系のサプリではありません。

【Yahoo!ニュース】「坊主頭」にすると髪質が変わる?」を読んで@キャピキシルは今‥!?

AGA キャピキシル 思ったこと 育毛を成功させよう

f:id:shl77yuqdi4v:20150830120258j:plain

 

まいどお馴染みのYahoo!ニュースからの育毛関連の話題ですが、

今回は個人的にも興味がある話題でもあります。

 

記事元はこちらのページ。

(Ctrlキーを押しながらクリックで別ウィンドウで開きます)

 

 

内容や真相については記事をご覧頂くのが早いのですが、

まぁ、なるほど‥というのが読んでみた印象ですか。

 

※某クリニックの先生が記事内で答えています。

 

 

かねてからの当ブログの読者さまはご存じと思いますが、

管理人も以下の画像のように、これまで定期的に

五分刈りの坊主にしていました。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150904140206j:plain

 

理由としては、

 

・薄毛、万が一の初期脱毛発生も視野にいれた誤魔化し目的。

・外用ミノキシジル育毛剤、バリアスルーの液が頭皮に行きわたりやすくするため。

 

※現在、モンゴ流バリアスルー、

外用ミノキシジル育毛剤の使用は中止しています。 

 

 

‥以上の理由から坊主頭にしていましたが、

髪質の変化を狙ったわけでもなく、元々髪を切ると髪質がかわる‥?

というのは都市伝説程度にしか思ってませんでした。

 (たしかに聴きますよね)

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150904141242j:plain

 

自分に対して、実際に坊主頭に何度かしてみて、

ぶっちゃけ髪質かわった?

 

‥と聞かれたら‥?→かわってないように感じます。

 

 

さらにいまのところ、

ミノキシジルもやめてみて何か変化あった?

 

 

と聞かれたら、ぶっちゃけ変化はありませんね。

先日、更新し忘れた生え際・頭頂部の画像まとめを

見返していて客観的にもそう感じました。

 

 

これまでは微妙にヤバくなって‥持ち直して‥という流れかな。

※この辺りはブログトップにある「画像まとめ記事」をご覧ください。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150814110753j:plain

 

この状況なんで、これからテコ入れして髪の悩みを改善したい!

と思ったときは、どうすればいいのか?単純に考えてみると、

 

・内服も視野にいれた強いミノフィナ(高濃度)に切り替える。

 

‥というのがまず思い浮かびます。自分はやりませんけどね。

いまでもミノフィナの副作用は怖いですから。

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150904141926j:plain

キャピキシル育毛ローションの存在もあるけど‥

ちょっとまだ納得できる事例が確認できないなって思います。

(あくまで主観ですよ)

 

 

※ちょっとキーワードで迷ったのですが、

記事作成時のYahoo!「画像」検索結果。

image.search.yahoo.co.jp

 

 

ちなみに「回復」とか「改善」とか「発毛」などでも

検索してみましたが、結果に大差はなかったです。

 

 

さらに記事作成時のYahoo!検索の「キャピキシル」関連キーワード群。

f:id:shl77yuqdi4v:20150904134129j:plain

 

まぁ単純にYahoo!の検索の関連ワードをキャプっただけですが、

キャピキシルの検索ユーザーの興味関心がみてとれますね。

 

でも、赤線で囲ってあるワード、

たとえば「効かない」とか「嘘」とか「データ」‥といったワードは

一見ネガティブなワードにも受け取れるけど、

 

ネットでそういうワードを検索している方は、

あえてそういったネガティブな検索をしてネットの情報から

そういう事例がないか確かめている、とも言えます。

 

まぁYahoo!の関連ワードはスパムにも標的にされる傾向があるので、

一概になんとも言えないこともあります。

 

 

キャピキシルについては自分もやめちゃったし、

当初は否定的な見方をしていました。

 

 

※キャピキシルが発売されて間もない頃の過去記事。昨年11月4日付け。

kaminoblog.hatenablog.jp

 

 

※よくよく考えてみれば当ブログの方向性に

キャピキシルの特徴がバッチリハマるのに。

 

 

まぁ時間が経過して態度が軟化し、

今になってキャピキシルっていいんじゃね!?‥とも言いませんが、

頑張ってほしいものです、キャピキシル。

 

 

※決してキャピキシルをディスってるわけじゃありませんよ。

最終的には実際に使ってみるしか、というのが答え‥なんですかね。 

 

 

何度も記事で書いてるけどミノフィナばりに成功・発毛事例が

あふれてきたらキャピを始めたいです。

 

 

まだ様子見の段階。でも一応、情報は調べてはいます。

 

 

坊主頭の髪質からキャピキシルへ話がズレて恐縮です、

今回はこんな感じです。