逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

2015年7月20日~26日間の抜け毛etcの総括記事です

※本日PC側のテンプレート(デザイン)を多少カスタムし、

ブログ上部にあるメニューバーの内容を変更しました。

 

 

主な変更点を挙げると、

個別記事下に置いていたランキング記事をブログ上部メニューバーに置いたのと、

それらリンク先のページを今までのカテゴリから個別ページに変更。

 

 

※ニナゾルシャンプーがいい例ですね、

変更した理由はありがたいことに訪問者さまの反応が良いからです。

記事を読んでくださり、本当にありがとうございます。

 

 

まだまだみなさんが使いやすいような洗練されたメニュー造りが実現できてませんが、

日々のデータを元に今後も改善に取り組んでいきます。よろしくお願いいたします。

 

 

‥ということで、本記事の内容とは関係ない記述で申し訳ありません。

それでは早速いきましょうか、最近になって問題になっている抜け毛本数。

ひと月以上抜け続けています。はたして今回はどうなったのでしょうか?

 

 

それと今回は副作用についてもふれています。

 

 

2015年7月20日~26日までの抜け毛本数を公開。

f:id:shl77yuqdi4v:20150727111521j:plain

 

 ※はじめてこの記事をご覧いただく方へ。
ご報告させていただく、抜け毛本数についてですが、当ブログでは、寝床に抜け落ちた髪の毛のみをカウントしています。管理人は1日2回朝晩とシャンプーしますが、その際の抜け毛はカウントしていません。あくまで、寝ているときに抜けた一週間の抜け毛本数、ということでご了承ねがいます。

 

 

‥ということで発表いたしましょう。

2015年7月20日~7月26日までの抜け毛本数は‥100本でした!

 

 

前回の期間は131本、今回は100本ということでまぁ少し減りましたね。

 

 

先月6月25日から始めたヘアオメガ3-in-1カプセルが火を吹きはじめた!?

‥かどうかはわかりませんが、ポジティヴに受け取っておきます。

 

自分で判断しようがないですからね、

効いてない・効果がでるなんて早すぎる、

なんて自分で思い込んでも仕方ないってことです。

 

 

医師でもなければサプリメントの効果を実証する環境に

身をおいているわけじゃないので。

 

 

自分の考えようで物事がポジティヴにもネガティヴにも受け取れるなら

自分にとって良いように考えた方が幸せだってこと。

 

 

薬にはプラシーボ効果ってのもあるらしいじゃないですか。

※ヘアオメガ3-in-1は医薬品ではなく、サプリメントですが。

f:id:shl77yuqdi4v:20150624202045j:plain

一回きりの人生だし、できる限りのことはやってポジティヴに

結果を待ちましょう。

 

 

人のために育毛してるんじゃなくて詰まるところ

自分のためにやっているのですから。

 

 

‥ということで抜け毛本数の推移。今年の4月27日~5月5日から。

f:id:shl77yuqdi4v:20150323114748j:plain

 

・2015年4月27日~5月5日が46本。

 

・2015年5月6日~10日が39本。

 

・2015年5月11日~17日が36本。

 

・2015年5月18日~24日が24本。

 

・2015年5月25日~31日が32本。

 

・2015年6月1日~7日が51本。(1日からモンゴ流スカルプエッセンスDeeperバリアスルーを開始)

 

・2015年6月8日~14日が63本。

 

・2015年6月15日~22日が139本。

 

・2015年6月22日~28日が126本。(25日からヘアオメガ・3-in-1カプセルを開始)

 

・2015年6月29日~7月5日が110本。


・2015年7月6日~12日が112本。

 

・2015年7月13日~19日が131本。

 

・2015年7月20日~26日が100本。

 

 

‥う~ん、さきほどポジティヴに、と書いたものの、

この抜け毛本数はなんとかしたいですよね。

 

 

‥ということで、次。

 

2015年7月20日~26日間のetc‥。

f:id:shl77yuqdi4v:20141108193305j:plain

おかげさまで、ここしばらく何も感じないでこれたのですが、

つい3日ほど前にかつて味わったような息苦しさを感じました。

例えるなら動悸的な。でも何がきっかけ、悪いというのは断定できません。

当然ながら。