逃げのAGA自己治療録

「※当ブログに書かれている内容はすべて管理人個人の主観です、当ブログ内容はあくまで参考程度に留めてください」副作用が怖いチキンなブログ管理人が主にサプリメント+αを用いて、どこまでAGA・薄毛の回復が望めるか挑んでます。

シャンプーが第一歩!?髪の悩みは最初が肝心、まずやるべきことは?

f:id:shl77yuqdi4v:20150713224524j:plain 

 

※当ブログ管理人が評判のシャンプーを実際に購入し洗ってみた比較記事。

画像クリックでカテゴリ一覧に飛びます。合計7記事(商品ごとに対決比較)

 

「育毛シャンプー」なんてないらしいんですが、我々薄毛に悩む層以上に世間一般にはこの「育毛シャンプー」という言葉が浸透しているようです。 

 

やっぱ、「スカルプシャンプー」と言うより「育毛シャンプー」と言ったほうが周りの人には伝わりますもんね。あんまり他人には言いたくないワードだけど(汗 

 

スカルプシャンプーって幅広い層に受け入れられてるって思うんですよ。たぶん、育毛剤よりそういうシャンプーの方が使われていると思う。 

 

※ここでいう育毛剤は例えるなら「リアップ」とかその辺り。国内のドラッグストアや薬局、楽天市場といった通販で入手できる育毛剤をイメージしてください。

 

スカルプシャンプーから知る悩みの段階。

f:id:shl77yuqdi4v:20150724161328j:plain

24日に到着したばかりのBAKUシャンプープレミアム。

 

シャンプーって自分で言ってる人は、まだAGAとかそういう知識が乏しい人も多く含まれてる。まぁ単に言いやすいからってそう呼んでいる人もいるだろうけど。 

 

そして、悩み的にも浅い段階の人も多いと思う。

 

最近、髪の毛のコシがなくなってきたな~とか、

ボリュームが減ってきた‥とか、なんか抜け毛増えたな‥とか。

 

そう思う人がまず何をするっていうと、とりあえずシャンプーでも変えてみるか‥と思うハズ。

 

スカルプシャンプーを選ぼうとする人=知識は乏しい。

f:id:shl77yuqdi4v:20150505001924j:plain

 

この段階では育毛の知識はほぼゼロに等しい。あったとしても人づてに聞いたこととか、テレビでちょろっと観たとか。それくらいのこと。 

 

なぜ?って、だってそれまで髪の毛で悩んでこなかったから。特に知識も必要としてこなかった。 

 

でもテレビCMとかで「そういうシャンプー」の存在は知っている。薬用スカルプDとかバンバンCM流してたしね。アメトーークとかでも宮迫さんが番組で推してたし。吉本芸人が関わっていたのもデカいよね。 

 

あまり知識がない人は、メディアで有名なシャンプーか育毛剤、どちらか、あるいは両方買うでしょう。

 

そこは悩みの度合いに関係していると思う。抜け毛が多くて悩んでいる、って方はスカルプシャンプー&育毛剤買っちゃうでしょう。

 

育毛剤はリアップあたりを。

 

髪の毛の悩みの度合いを客観的に考えよう。 

f:id:shl77yuqdi4v:20150215143056j:plain

 

‥で、スカルプシャンプーオンリーを選んだ人も、ゆくゆくは育毛剤も買うでしょう。その今の段階、とても重要なんです。 

 

重要ってのは悩みの度合い。いまよりも大きくなるってこと。 

 

だってシャンプーだけじゃ済まなくて育毛剤を買おうとするんだから。 

 

シャンプーで済んでたなら、それよりも値段の高い育毛剤なんて買わないでしょ?

 

※まぁその手のシャンプーでも5千円以上、1万円以上する商品もあるにはあるけど。

 

一寸先は光か闇か‥判断するのは自分自身。 

 

f:id:shl77yuqdi4v:20150213180735j:plain

 

育毛剤が必要、じゃあどんな育毛剤が必要なのか?それは知識も必要になるってこと。そして自分で決断するということも大切。 

 

Webで検索すれば情報は沢山あるけど、それらの情報が必ずしも自身にとって有益とは限らない。それにどれくらい真実があるのかも判断のしようがない。 

 

でも見るってことは大切。いろんな結果をみるってこと。このブログがなんらかの参考になれば幸いです。